FC2ブログ

第13回 アリーナツアー犬の運動会 アップ

梅雨に入る前の今月1日(土)、アリーナツアー犬の運動会を行ないました。

今年も八ヶ岳わんわんパラダイスさんを利用し、みなさん朝早くから集合していただき、
開始時刻前には揃っていてご協力ありがとうございました。

アリーナツアー犬の運動会は宿泊兼ねてが多いため、
どうしてもそういった施設が整っているところとなると、
八ヶ岳わんわんパラダイスさんが毎年として良いのかなと。

今回は51頭と97人が一同に集まり賑やかな一日を送れました。

運動会の種目は今回も6つ。
最後の種目だけは『人だけが行なう』のもあります。
入賞ペアにはアリーナから景品があり、
みなさん気合いが入っていました

そして4チームに分かれたチーム戦もあるので、
総合優勝チームを決めてゆくため面白い展開にもなりました。



 第1種目 【激闘!だるまさんが転んだ!】 

アリーナツアー犬の運動会が開始以来より13年ずっと続いているものです。
オニ役(神田)と言ってもタッチして皆さんが逃げ惑うはありません
どのペアがいち早くタッチしたかを競い、尚且つキチンと犬を静止させておかないと脱落です。

今年も多くの参加なので2クラスに分かれ、最後は一同に行なってゆきました。





IMG_1673.jpg



IMG_1674.jpg



RAN_2310.jpg



RAN_2328.jpg



RAN_2331.jpg



RAN_2359.jpg



RAN_2372.jpg



RAN_2375.jpg


運動会参加がベテランとなると要領が分かっているので、
脱落しないよう早め早めに犬を静止させるコマンドを始めていました。
初参加のペアはやはり周囲の出来事にビックリして出遅れも…
最初の種目としては皆さん体をしっかり動かせたので順調でした。

結果は小型クラス・大型クラス・全員でのクラスとして、

1位 トリプルちゃん(コーギー)
   さくらちゃん(柴)
   ロク助くん(ミックス)

2位 龍輔くん(ラブラドゥードゥル)
   ラスク君(ミックス)
   メルちゃん(ラドゥードゥル)

3位 杏ちゃん(フラット)
   シュシュ君(ミックス)
   弘輔くん(アメリカンコッカー)


お次は
 第2種目 【呼び戻しリレー】 

こちらも長らく続く種目です。
自分の犬のリードは同じチームに並ぶ後ろの方に持ってもらいます。
人が走って行き、呼び戻しの声を始めたら後ろの方はリードを手から放します。
犬が走って戻れたらリードを持ち共に戻って来ます。
更に犬を座らせてゆかないと次の方が走れません。

こちらはチーム戦となり、アンカーが終えた時のタイムアタックです。


   
RAN_2385.jpg



RAN_2420.jpg



RAN_2425.jpg



RAN_2453.jpg



RAN_2459.jpg



RAN_2482.jpg



RAN_2489.jpg



RAN_2497.jpg



RAN_2504.jpg



RAN_2523.jpg



RAN_2533.jpg



RAN_2551.jpg



RAN_2563.jpg



RAN_2576.jpg



RAN_2595.jpg



RAN_2613.jpg



RAN_2616.jpg



RAN_2625.jpg



RAN_2637.jpg



RAN_2682.jpg


RAN_2693.jpg


普段は反応良いけど今回はちょっと上手く伝えられなかったのもあり、
それでも他のペアがスムーズに出来てカバーし合え、
差がそこまで大きくはならない結果でした。

第4位 青チーム 9分22秒
第3位 赤チーム 8分52秒
第2位 紫チーム 7分48秒
優勝は 緑チームで 7分02秒



ここで一先ずお昼休憩となり、
例年はもっと急いでいた休憩が今回とってもゆっくり摂れました。
開始がスムーズの集まりでしたので、みなさんのおかげです



お昼も終えてお次は…
 第3種目 【まやちゃんGO! パート4】 

少しずつ内容が変わり今回も。
ボールを手に持ち犬と枠外を歩きます。
合図が始まると犬を静止させ人は中央にある入れ物にボールを入れて、
何個入っているのかを競います。
ただし、入れに向かう際に犬が決められた姿勢を変えるや、
枠内に動いて入った場合はボールを取り出して犬を枠外へ戻し、
再度静止させてゆくもので時間制限があります。

これまた急ぎすぎても犬が動きやすいから、
なるべく始めの静止できちっとコントロールをするのがポイント


RAN_2744.jpg



RAN_2749.jpg



RAN_2755.jpg



RAN_2767.jpg



RAN_2795.jpg



RAN_2800.jpg



RAN_2804.jpg



RAN_2806.jpg



RAN_2814.jpg



RAN_2817.jpg



RAN_2831.jpg



RAN_2837.jpg



RAN_2873.jpg



RAN_2889.jpg



RAN_2901.jpg



RAN_2921.jpg


RAN_2940.jpg


各チーム、2回ずつ行なってゆき入ったボールの総数が決まりました。

第4位 青チーム 16個
第3位 緑チーム 18個
赤チームと紫チームは19個の同じのために決勝。
第2位 赤チーム
優勝は 紫チーム





 第4種目 【鉄WAN待て!】 

この種目は、とにかく待つのみ!
人が戻って来て合図があるまでは、スワレかフセのまます。
レベルを3つに分けて行ないました。


RAN_2973.jpg


初級クラスとしてはリードを持ったままから始めるのと、
すぐ近くで向き合ったままに加えて、
トリーツにモチベーターや手の合図もOK♪と。
まずは離れる事に短い時間からとなります。

こちらのクラスは運動会参加が初めてなのは勿論、
二回目参加でもアリーナでのレッスンが無いケースや
レッスンがあってもまだキープ力が足りない場合は、
このクラスでチャレンジしようとなります。
RAN_2974.jpg



21頭がエントリーで次々に動いてしまってはアウトとなり、
残りの3頭で決定戦となりました。
RAN_2977.jpg

初級クラス 鉄WAN待て!
3位 ロン君(ミニチュアプードル)
2位 ルナちゃん(フラット)
そして第1位は みらいちゃん(シェルティ) 
みらいちゃん 初参加でいきなり1位入賞





中級クラスになると始めの方こそリードを持ったままがありますが、
次第に手から放してはジッとの時間も伸びて、
更に周囲の誘惑が始まるとなるとジッとしていた犬もつられだします。

このクラスでは遠隔コマンドの経験が上がって来ている犬が基本です。
そのため、人が離れていくことにジッとも経験しています。

RAN_2992.jpg



RAN_3005.jpg


RAN_3009.jpg


RAN_3028.jpg



人が離れて行く距離も一気に伸びました
RAN_3033.jpg


このクラスには12頭がエントリーです
こちらも残り3頭まではジッとを頑張り決定戦
RAN_3041.jpg

中級クラス 鉄WAN待て!
3位 ナナモちゃん(ゴールデン)
2位 ラスク君(ミックス)
そして第1位は シュシュ君(ミックス) 
誘惑として最後は、こちらが呼び戻しの声を出してみました






最後の上級クラスとなると既に訓練の部分では高いです。
訓練競技会に訓練試験と経験ありなのと、
今までのレッスンで頑張ってきた部分を見せられるか
更に脚側できちんと始めているのも出来るクラスです
RAN_3045.jpg



RAN_3048.jpg



始めから長い距離まで離れて行くのも脱落はすぐなくてさすがです
RAN_3057.jpg



人が走って戻ってくることにも犬は慌てずにジッと
RAN_3065.jpg



人が後ずさりして犬の後ろに移動するのは
なかなか気になってしまう状況です
RAN_3073.jpg



歩いて行っても人は振り向かずに止まるのも
犬にとってはついていきそうな場面です
RAN_3089.jpg


RAN_3103.jpg



ここも3頭が残り決定戦
それにしてもラスト3頭になるまで皆、ジッとのレベルが高い
RAN_3124.jpg

上級クラス 鉄WAN待て!
3位 ラッキー君(ラブラドール)
2位 リュックちゃん(ゴールデン)
そして第1位は シュクルちゃん(トイプー) 





犬と一緒に行なうのは、これが最後となります。

 第5種目 【みんなでポン!】 

チーム全員で決められたお題をこなし、出来た場合のみ総数を計算
お題は進むにつれて難易度が上がります
RAN_3194.jpg



RAN_3209.jpg




RAN_3353.jpg



RAN_3367.jpg


他にも色々なお題があったけど、写真で上手く伝わりにくく…
☆脚飛び ☆ほふく前進
☆バック・アラウンド
☆バックする ☆鼻パクッ
☆吠えろ  など

4位 90pt 青チーム
3位 96pt 紫チーム
2位 109pt 赤チーム
そして
優勝チームは 148pt 緑チーム






 最終種目 【キャッチ&GO!】 

人だけ参加の種目は今年もディスク
違うチームになって行いました。
全員がスローイングにキャッチと順番に行ない、
キャッチした枚数を競います。

RAN_3470.jpg



RAN_3491.jpg


RAN_3511.jpg



RAN_3556.jpg



RAN_3581.jpg



RAN_3625.jpg


RAN_3650.jpg



RAN_3703.jpg



RAN_3778.jpg



RAN_3784.jpg


RAN_3846.jpg


RAN_3864.jpg

このために練習をされた方もいるほど、きれいな軌道でした。
キャッチは多少、風の影響もありました。
何としても掴むのだと気合いが入った方に、
やっぱり難しいねと思うように出来なかった方も、
みなさんお疲れ様でした。

優勝チームは 40枚でミックスチーム



犬との種目で総合得点

4位 90点 紫チーム
3位 110点 赤チーム
2位 130点 青チーム
そして、140点のトップで 
総合優勝チームは緑チーム

RAN_3956.jpg

みなさん全てがアップ出来ずに申し訳ありません。
13回目の運動会も無事終わりまして
みなさんの御協力のおかげです

とても楽しい時間を過ごせてスタッフ一同感謝申し上げます。
来年もまた行ないますのでお楽しみにしてください。

ちなみに
夜の飲み会は2時前に終了しました
お子さんは早めに就寝ですが、
アリーナ棟はず~っと飲んでました。
普段会えない飼い主さん同士の会話も楽しかったです。


JKC北関東ブロック訓練競技会

先週の12日(日)はJKC北関東ブロック訓練競技会でした。

関東地方ではこれが最後の訓練競技会。
以降はもう暑くなるので東北地方や北海道の大会が残ります。
さすがにそんな遠くへは行けない為、
この栃木県真岡市を今年前半の大会にしました。

『きぬわいわい広場』という場所にて行われましたが、
2時間は越える車移動です。

鬼怒川沿いの広場で鬼怒川となると温泉ですね…
運転しているとやはり遠くへ来たなと感じます。
道の駅が4ヵ所も見つかり、会場の広場もほのぼのとした風景です。


天候は徐々に陽が出てきてやや暑かった日でした。


スクールからは全て飼い主さんからお預かりした犬ばかり。
スクール犬はまたしても同伴となりました。
チャッピー&リンデはまた今度の機会にやってやりましょう!

☆準初等科 5科目☆ 7部
ラブラドゥードゥルの【ルーク君】&神田

☆初等科 5科目☆ 8部
ラブラドールの【ラッキー君】&神田

☆中等科 10科目☆ 9部
ボーダーコリーの【ジャフィ君】&神田
ジャックラッセルテリアの【豆太くん】&高沢
ノーリッチテリアの【レオン君】&神田

☆特別犬の部 10科目☆ 13部
ラブラドゥードゥルの【メルちゃん】&高沢

全部で6頭の出陳です。


出陳順に結果。



一番手でも競技開始の一番手にもなった【ジャフィ君】から。
以前でも一番始めに出したこともあるし、
なんなら確実に出る時刻が分かっているため用意がしやすいです。




中等科にこれが3回目のチャレンジで
どうしてもクリア出来なかった科目がありました。
常歩行進中の停座というもの。
歩きながら人は歩度を変えずに犬にスワレをかける。
今までのミスは振り向いても座っておらずに立っている。
これが今回ようやく形になったため、他の科目にミスがあっても良い!と
思うくらいにまとめられました。
一つは一番で周囲の騒ぎが少なかった点。
何とも環境にも味方された感はあります。
次の機会に囲まれたリンクで周囲の犬も多くなっている
大会でも結果が残せられるようまた遊びに訓練ですね。



IMG_3729.jpg

98.1点でポイントをようやく中等科で取れました。
席次も2席をいただき、ジャフィ君の頑張りがとても嬉しかったです。
IMG_3727.jpg

中等科で1席となると1席同士の決定戦があります。
まだそんな経験がなくリンデも2席止まり。
いつか決定戦に出られるよう状況に左右されないのも必要です。
IMG_3732.jpg




二番手はラブラドゥードゥルの【メルちゃん】
特別犬の部に出陳したのは2回目です。
前回は10個目の課目でまさかのミスをしてしまい
そこさえ成功していれば…という悔しい思いで
終わったのでリベンジするつもりで挑みました。
飼い主さんにもはるばる見に来ていただきました!

DSC_0542.jpg

見上げ方は、絶好調の時に比べると
ちょっと薄いな~と感じました。
座るメルに「マテ」を伝えたのにフセをしたこと、
遠隔をするために「マテ」から離れて
10m離れ切って振り向いたら
小股で少しずつ近づいてきていたこと、
前回と同じミス、そして練習でたまに出るミスが
出てしまいました。

DSC_0568.jpg

得意な8の字と股くぐり歩きは
バッチリ成功!
DSC_0776_20190516214010d44.jpg

IMG_3753.jpg

3頭のみの出陳ということもあり
2席をいただくことができました!
特別犬の部はポイント制はないですが
あったとしてもポイントには届かず87,9点。
内容は前回の方が良かったので
今回は本領発揮を果たせず
またもや悔しい結果に…

落ち着いて待つというのが課題でしょうか。
メルの良さを引き出せるように
また頑張ります!



三番手はラブラドゥードゥルの【ルーク君】
今回がルーク君の訓練競技会デビューです。
ドゥードゥルはまだJKCでは犬種として認められていないため、
種目が2つしか出られません。
その中でもはじめの一歩として行なう種目が準初等科クラスです。
リードは着けたままであり科目によっては手に持ったまま始めるため、
場慣れや次のステップに向けてチャレンジ出来やすいのも良いですね。

IMG_3736.jpg



犬との遊びも好きなルーク君ですので、こういう広場に犬がいるのを見ると
楽しくなってしまいがちなのも分かります。
そこは今後に機会があれば競技の集中として変わってゆくでしょう。
今回デビューの割にはいつも訓練している公園での態度に似た気持ちに動きでした。
分かりやすい減点としては神田も傍で行っているから良く分かります。
ただ、今回は一度の指示で動けることが、それがたとえ違う行動を始めてしまったとしても、
そこはどれだけルーク君が気持ちを向けられていたかになるので。
DSC_0586.jpg



結果は48.8点で1席を頂けました♪
今後はメルちゃんのように特別犬の部で10課目を目指せるよう、
ナーサリーでも少しずつ訓練を入れてゆきます。
IMG_3731.jpg


IMG_3733.jpg



四番手はジャックラッセルの【豆太くん】
何度か出陳経験のある中等科、
まだポイントも席次も中等科では
経験がありません。

DSC_0634.jpg

豆太はとっても頑張ってくれました!
今回ほどミスが少なく
終えられたのは初めてだったと思います。

DSC_0677_20190516221510bad.jpg

テンションは前回の競技会の方が高かったです。
本番直前に練習をしっかりした分
多少満足感と疲れからかと。
ミスが少なくできたので
後悔はありません。

ただかなり減点はされていて
ポイントにたどり着かず90,1点。
競技後の評価をあまり言わない先生だったので
細かくはわかりませんが
恐らく『指導手態度』という部分で
引かれたと思います。

豆太の動きが心配なことから
最近の練習は正確性重視。
豆太を見ずに指示、という練習が
欠けていました。

まずは『成功を増やす』
が私たちの課題だったので
次の課題は今までの事に加え
『見ずに指示の練習』これが難しく、
競技会のキーポイントになります。

見て指示をすることで
ポイントをとれるとれないの差が
生まれる事もわかり
次に進むための糧となる競技会でした。 

次こそは審査員も文句なし!
の内容を目指します!




五番手はラブラドールの【ラッキー君】です。
トレーニングチャンピオンを取得して競技から遠ざかっていた為、
今回の大会が実に8年ぶり!
シニアのラッキー君でブランクもあるため課目が少ない初等科です。
食べるのが大好きすぎるから、
訓練中も期待を継続して気持ちが切れないよう練習してきました。
IMG_3741.jpg


今回の5課目は遠隔コマンドやジッとする内容がなく、
歩きながらの指示もないクラスなので、
久しぶりの競技にしてはラッキー君がんばる!
脚側行進のリード無しでは通路に見える犬に目が向いて
ターン地点でやや気持ちがフッとなりましたが、
きちんと『ツケ』合図にターンは合わせられました。

DSC_0700_2019051622212102c.jpg


結果は48.5点となり1席を頂けました。
トレーニングチャンピオン取得から競技を遠ざかってましたが、
初等科の少ないクラスに出るまで訓練の頭を良く使ってがんばりました。
IMG_3738.jpg


IMG_3737.jpg



最後の六番手はノーリッチテリアの【レオン君】
前回4月の本部でも中等科に出させていただき課題もある中、
新しい科目も入れてみた感触は良い方向へと。
目標は脚側行進の調和です。
IMG_3744.jpg



目標としての脚側行進はスタートから、そして右折後もとても良く、
今までにない良い状態での作業。
…ですが、ターンをしてのすぐにレオン君の足をギュッ!と踏んでしまった事より、
ツイテの歩きに人とのスペースが続きました。
また、行進中の停座も違う姿勢となり減点。

IMG_3743.jpg


結果は95.5点でポイントはギリギリ頂けました。
指示に対する行動が違う姿勢になってしまった大幅な減点覚悟でしたが、
人の姿勢としてコマンドの際は終始、レオン君を見ずにやり切った点を
考慮してくださったかもしれません。
今回のポイントでレオン君はトレーニングチャンピオンまであと『1』。
初めて競技に出てみた頃から成長して、もうすぐです。
IMG_3745.jpg





もうすぐ
アリーナツアー犬の運動会。
今年も多くの参加がありますので楽しみです。

我々も6月1日(土)は朝から気合い入れてがんばります。
今回参加出来なかった方は来年もありますので。
初めて参加するのもいろいろな不安もあるでしょうが、
運動会はとにかく種目にチャレンジしてみる!です。

訓練競技会だって初めからいろいろな課目が出来るわけなく、
基本、日常のコマンドが主ですし、
時には皆さんも教えている『お手・おかわり』なんで課目もあるわけです。

運動会もその類の事を行なっているので、
1年ぶりに会う飼い主さんに犬もどう成長しているのか楽しみです。



2019年 アリーナツアー締め切りました

昨日の12日を以って
第13回アリーナツアー犬の運動会
お申込み受付を締め切らせていただきました。

今年の運動会も八ヶ岳わんわんパラダイスさんに
お世話になります。

今回も沢山のお申込みをいただき大変有難く感謝いたします。
ありがとうございました。


犬は総勢50頭も集まることとなりました。

大人にお子さんを含めて人は97名です。


わんパラのコテージ宿泊は27棟。
日帰り参加は6組となりました。
例年参加の方が予定があり残念ながら日帰りとなったり、
運動会参加が出来なくなったとあります。
来年はまた是非一緒に楽しみましょう!

また、初参加がとても多いのが嬉しい事です。
犬の経験以外に家族も今後の暮らしに役立っていただけたらと。


賑やかな運動会となりそうですね。
明日は運動会チームメンバーなどを構成してゆき、
順次、『ツアーのしおり』を作成し19日(日)の週から郵送または手渡しにて
配ってまいりますのでお楽しみに♪

宿泊希望で夕食のお時間に若干の変更願いがあろうかと思います。
お子さまやご年配の飼い主さんがいらっしゃる家族は、
優先的に希望を取らせていただきますので御協力お願い致します。

どうしてもレストラン収容キャパの都合上、
2部制にしないとなりません。

アリーナドッグスクールにドッグトレーニング・リアンで
公平にお願いとなりますこと宜しくお願い申し上げます。


2019年 JKC本部 春季訓練競技会

4月末に埼玉県の比企郡にある吉見総合運動公園にて、
JKC本部主催の春季訓練競技会が行われました。

27日(土)は一般の部で訓練士、28日(日)はアマチュア指導手の部で飼い主さん。


バーニーズマウンテンドッグの【C君】とママさんは中等科の10課目です。

今回は写真まで手が回らずでしたが、
始める前に審査員に申告(ゼッケン番号・犬名・指導手名)をする入り方から
C君の集中を維持してゆくのと、
脚側行進の位置が最近安定していない大会があったため、
そこの部分の基本を再度レッスンで行なって挑んだ大会です。

課題の入りから脚側に始めて、とても良い印象を持つ作業が続きました。

行進中の作業ではまだギュッ!と止まれて姿勢変化に至っていないため、
どうしても一定の態度でなく指示した結果の減点は分かっていた箇所。

今までの作業では一番内容が伴った10課目でした。
97.4点で堂々の5席入賞
おめでとうございます!
津々浦々から参加する本部の競技にて席次は立派でした。


バーニーズで更に高い表彰台を目指してまた涼しくなったら
レッスン再開と競技会にチャレンジしましょう!
お疲れ様でした。




もう一人は息子が小学生の部に初エントリーです。
小学生の部には残念ながら息子以外はいなかったため残念でした。
ラブラドールのチャッピーと初等科の5課目です。

JKCではなく神奈川訓練士会には以前競技に出たので今回は2度目。
ただ、JKCの大会はトリーツを持って始められないので、
その点は今回が初めての事です。







IMG_3645.jpg

初等科として5課目にチャレンジは

①紐付き脚側行進
②紐なし脚側行進
③停座および招呼
④伏臥
⑤立止

審査員も多少減点に甘さもあり、
息子としては練習通りに出来たためホッと…。
やりきれた事がまた何か自信の一つとして残ったと思います。

49.7点で他もいないため1席入賞!
IMG_3625.jpg



IMG_3636.jpg



IMG_3616.jpg
終わったあとはチャッピーと遊んでました♪


明日の5月12日(日)は北関東ブロック訓練競技会!
栃木県真岡市にある
きぬわいわい広場にて。

久々の遠征に行って来ます。


☆第7部 準初等科 5課目☆
ラブラドゥードゥルの【ルーク君】&神田

☆第8部 初等科 5課目☆
ラブラドールの【ラッキー君】&神田

☆第13部 特別犬の部 10課目☆
ラブラドゥードゥルの【メルちゃん】&高沢

☆第9部 中等科 10課目☆
ジャックラッセルの【豆太くん】&高沢
ボーダーコリーの【ジャフィ君】&神田
ノーリッチテリアの【レオン君】&神田


以上の6頭です。


2019年のアリーナツアー運動会の申し込みは
明日の5月12日までです。 

クリッカートレーニングの2頭

クリッカーをショップで見たことある方は多いと思いますが、
一体どうやってクリッカーを使うのか?

たまに
『クリッカーを慣らせば犬が行動する便利な道具』と
勘違いしている飼い主さんも見えます。

また
『クリッカーって、やっぱりどう使うの?』が多いです。


クリッカーは犬の自発的行動を促すために
行動が正解に近づけば近づくほど犬の積極的な考えが
より向上してゆきます。

目的である行動がゴールという正解に向けて
そのゴールが更に習慣化されてゆくまでクリッカーは役立ちます。

たとえば人が声で誉めてトリーツを与えると
犬はその誉め言葉から当然トリーツの期待が膨らみます。
しかし、
毎回その誉め言葉でトリーツが出て来るかとなると
時には出てこないケースもあるわけです。
そうなると期待値が薄れて犬の行動が消極的になります。

クリッカーでないと出来ないわけではありませんが、
行動の入り口をきっかけとして教えてゆくのも
このクリッカートレーニングは楽しい手法の一つですね。


もちろんクリッカーから期待するのはトリーツなので、
食べ物に欲が薄い犬は不向きかもしれません。



今回はダンベルという物に
【保持】という訓練を教えてゆく犬です。

まずはダンベルという物に興味を持たせるためから始め、
次第に保持という咥えたままでいるのを学習させ、
それが人からのコマンドで行動をするのを追加してゆきます。


まだ始めたばかりの犬です。









先ほどのトイプードルがもう少し学習を高めてきた状態です。





保持の訓練を教えてゆくアプローチは他にも沢山あります。
今回はこのクリッカーを使って教えています。
保持が出来て来ると遊びの中でも使えますし、
ダンベル以外の物でも犬が保持できるなら可能です。




第13回アリーナツアー犬の運動会
八ヶ岳わんわんパラダイスにて6月1日(土)開催予定
ただいま申し込み受け付け中です。
運動会の日帰りかコテージ宿泊を選べますので。

アリーナドッグスクールで貸し切りですが
宿泊可能なコテージも限りはありますので、
30棟の申し込みにて終了となります。

今年も楽しい種目を入れながら犬との旅行に運動会にと
アリーナツアーを是非ご利用ください。
5月12日が申し込み締め切りとなります。

よろしくお願いいたします。



プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード