FC2ブログ

年内最後の競技会!

12月8日(土)は埼玉県の比企郡にある
吉見総合運動公園にて
ST連合会東日本訓練競技会の予定です。

今年最後の競技会ということで一年がまた早いですね。


☆訓練試験☆

ノーリッチテリアの【レオン君】 指導手 神田


☆訓練競技☆

バーニーズマウンテンの【C君】 指導手 ママさん
ラブラドールの【チャッピー】 指導手 高沢
ボーダーコリーの【ジャフィ君】 指導手 神田
トイプードルの【ルート君】 指導手 神田


以上の5頭を出陳します。


訓練競技のクラスは全て中等科の10課目。
飼い主さんが出る3部とプロの9部。

訓練試験も同じく10課目で中等科です。


今日、水曜より週末は真冬並みに寒さがありそうで、
暑いより寒いほうが全然良い!

見学に来られる方は運転に気を付けてください。





1月は埼玉東トレーナーズクラブ
2月は埼玉ブロック
こちらも出陳予定の大会です。



2018年 秋季訓練競技会

11月4日(日)にJKC本部主催の訓練競技会が
埼玉県春日部市にある、大凧上げ祭り会場の河川敷で行われました。


アリーナドッグスクールとして神田・高沢は今回出ませんでしたが、
飼い主さんがフラットコーテッドレトリバーの【杏ちゃん】と一緒に
家庭犬訓練競技で初等科クラスに出陳しました。

杏ちゃん&パパさんはもう、かれこれ9年近く出ています。
今までも訓練試験では大学科(30課目)合格に
競技では既にグランドトレーニングチャンピオンまで取得したペアです。

今回の競技は初等科なので5課目の50点から減点方式です。



杏ちゃんの年齢に性格上、始まる前にアップは過度にしない方針



紐付き脚側行進はリードを持ちコースを往復します
DSCN9926.jpg


紐なし脚側行進はリードを外しフリードで同じコースを往復です
DSCN9929_2018110721220069c.jpg


停座及び招呼は10m先から呼び戻し左に並び座らせます
DSCN9932_201811072122025da.jpg


伏臥は伏せの事
DSCN9933_20181107212203792.jpg

このクラスはもうひとつあり
立止があり四つ足の姿勢になるです。



全てを終えてから審査員より短評をいただきます
多少動きに遅れがあったけども今回はリンクの傍で
ママさんも応援しに見に来られた中、よく頑張りました♪
DSCN9935_20181107212205644.jpg


結果は44.5点でトレーニングポイントには届きませんでしたが、
ペアが楽しくやり遂げたことが何より大切です。


今回会場へ見学に飼い主さんと犬の数組いらして
どうでしたか?クラスは課目が少ないものかあるので。
普段のコマンドをより高めるために
コマンドをもっときちんと出せる関係性を向上したいために
こういう訓練競技は目標として実感できる場です。



興味がある方は犬を連れてお越しくださいね。
来月はアリーナドッグスクールとして何頭か出陳しますし、
飼い主さんとしては久しぶりのペアも出る予定です。

12月8日(土)同じく埼玉県で比企郡にある
吉見総合運動公園です。
すごく広い公園の一角が会場です。
ST連合会東日本訓練競技会
Sはジャーマンシェパードドッグクラブで
Tはトレーナーズクラブ。その連合会なので規模はブロッククラスです。

明日は埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会!

4月に行われた春季訓練競技会。

飼い主さんはフラットコーテッドレトリバーの【エルちゃん】
指導手はママさんでした。

初等科の5科目に出るのはJKC競技で初。
脚側行進の入り方は今までで一番良い雰囲気で始まり、
エルちゃんもママさんへ気持ちが向けられての作業です。
もう何点かは練習して固めたかったのもありますけど、
遅れ過ぎず一定のリズムで歩けたのは自信になった事でしょう。
指示における行動も1度でこなし、そういう減点は無かったから
今回の競技内容はとても共にやり遂げられましたね。


リンデは神田と中等科。
きっちりやろうとする事でリンデが上手く作業出来ない点が
今回出てしまい、作業ミスの動きがあり大きな減点が。
もっとテンションを高めて挑めるよう、
練習でもそういったモチベーションに重点を置いて
ミスがあったってリンデが輝ける動きが出来ればヨシと。
次回の機会があれば頑張ります。


そして明日は埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会。

埼玉県春日部市西宝珠花にある河川敷。
大凧を上げる会場で有名な所です。


今回の予定は4組。

準初等科
フラットコーテッドレトリバーの【杏ちゃん&パパさん】

中等科
ボーダーコリーの【ジャフィー君&神田】
ノーリッチテリアの【レオン君&神田】

高等科試験
アメリカンスタッフォードシャーテリアの【ソフィーちゃん&神田】

以上の4組です。

杏ちゃん&パパさんペアは今まで中等科をメインに出て
グランドトレーニングチャンピオン犬に見事達成♪
今回は準初等科クラスなので5科目と少ないけど
杏ちゃんも良い年なので少ない課目で楽しく終われる♪
この考えで準初等科にエントリーです。

ジャフィー君はこれで3回目の競技。中等科は初です。
なので、目標はやり切ってみよう!
周囲の犬の動向が気になる、ちょっと気持ちが小さく
なることもありますけど、ジャフィーのコンディションによって
上手く合わせられれば。

レオン君とは中等科が2回目。
暑さは苦手なレオン君だから明日の予報はまだ曇りで良い。
晴天なら順番にもよりますが朝一です。
本番前のアップもほどほどにして、
盛り上がりに向けた頃にリンクへ入れるような
タイミングを上手く作れるよう頑張ってきます。



来週末はJKC春季訓練競技会!

4月28日(土)・29日(日)は年に2回行われる
JKC本部主催で一番規模が大きな大会です。

本部主催以外だと大抵は日曜の一日だけで終わります。
本部は出陳頭数が多いために
土曜日はプロがメインで『一般の部』
日曜日は飼い主さんがメインで『アマチュア指導手の部』となります。

全国大会のようなものでして
日曜にはプロでも出れるクラスはあります。

それは二つあって

『特別犬の部』
これはJKCに血統書が無い、いわばミックスや
他団体の血統書のみの犬。
他にはJKCでは認められていない犬種などです。

『臭気選別の部』
同じ匂いを探し当てることがこの部です。

飼い主さんは逆に土曜のクラスにも出陳出来ます。
本当に上手い飼い主さんも沢山いらっしゃるので、
日曜クラスも訓練士にとって刺激を受けます。


今回の春季では

フラットコーテッドレトリバーの【エルちゃん&ママさん】
初等科に出陳。

今まで初等科はJKCの大会でスルーしていたのですが
今回は課目数が少なくなるけど、しっかりやりきるを目標です。

スタートの入りは審査員に申告から良い雰囲気で
進められれば流れは掴めると思います。



ジャーマンシェパードの【リンデ&神田】
中等科に出陳。

リンデとは一番多くのエントリーがあるこの
中等科で悲願の一席を目指してきましたが、
達成することに直せたらよい細かな動きに
限度と年齢的に癖がついたことで今回、
この中等科にて指示に対する作業が
ミスなく終えられれば区切りを着けます。

なかなか練習を進められない日もありますが
今までで一番良い作業が出来れば。

完走出来たら今後はオビディエンスに向けて。



今回の春季大会は
埼玉県の吉見総合運動公園。
環境は好きな場所ですが遠い…
日曜はエルちゃんも出るので
幸先良い結果を出して翌日の応援が出来ればと思います。

会場に見学でいらっしゃる予定の飼い主さんは
今回は出陳頭数が少ないので時間が取れますから、
練習も行なえると思います。

土曜はボーダーの【ジャフィー君】
日曜はノーリッチテリアの【レオン君】
それぞれ5月に向けて連れて行きます。
前日からお預かりさせていただきますので
よろしくお願いいたします。





東京ブロック訓練競技会 結果

18日の日曜に行なわれたJKC東京ブロック訓練競技会。
朝は曇りで寒かったですが徐々に日が出て
午後は暖かかったですね。

埼玉県の吉見総合運動公園です。



アリーナからは4頭の出陳でした。
当日のリンクに入った順番にお知らせします。




朝の受け付けを見てまさかの
一番手はリンデ(ジャーマンシェパード)&神田
久しぶりの一番手もあり開始時刻もほぼ読める順番もあって、
朝からソワソワでしたが朝食は口にしました。
やっぱり食べなきゃパワーが出ませんっ

DSCN9901_2018031922123594d.jpg


DSCN9906.jpg

リンデは中等科の10課目に約1年ぶりの出陳でした。
目標はノーミス!
特に【常歩行進中の停座】という歩きながら『スワレ』を命じ、
指導手はとどまることなく10m先まで歩くというもの。
これがここ連続で出来ていなかったのもあるし、
最近の大会は飼い主さんの犬と出て、
飼い主さんも自身の犬で出ることが重なり、
リンデはほぼ放置していました。
でも、気になる課目がしっかり出来たのでノーミスは久しぶりです。

98.4点でポイントは取れましたが表彰台は乗れず
惜しくも6席…これなら5席に乗りたかったけど、
他の訓練士の内容がとても高かったから必然な結果でした。



二番手は豆太くん(ジャックラッセルテリア)&高沢

DSCN9921_20180319221238a41.jpg


DSCN9935_20180319221239c2a.jpg

こちらのペアも同じ中等科で10課目です。
スタートの入りは良い雰囲気で挑めたのでよしよしと。
大会前に脚側の不安材料の話があったので、
その顔が少し出てしまいました。
呼び戻しからの直接、指導手の左側につける
脚側停座の位置に向きは今回キッチリ決まったから、
他のミスが余計に惜しい!!
選択課目の絶好調な8の字股くぐりや
今回初めて組み込んだ課目では物品持来。
要は、ダンベルを咥えて持ってこさせる課目です。
この持来は教えるのが難しいし時間もかかります。
その課目をチャレンジした高沢はまた何か得たでしょう。

ミスが響いて89.8点です。
次回の機会はやってやるぞぉ~




三番手はジャフィー君(ボーダーコリー)&神田

DSCN9945_20180319221241176.jpg


DSCN9948_2018031922124239e.jpg

昨年末に競技会デビューし準初等科に出まして、
今回は次のクラスで初等科の5課目です。
このクラスから途中オフリードの内容となります。
前回の修正としては脚側行進の直進と右左折における
位置と向きです。
ギラギラしていないボーダーなので、
フッと他に気持ちが向くこともありますが、
最後までやり遂げられました。
次回は中等科の10課目にチャレンジします。

49.8点のポイントを取り、1席を頂けました

DSCN9988_20180319221249608.jpg


DSCN9994.jpg
ジャフィー君おめでとう~




最後の順番は
杏ちゃん(フラットコーテッドレトリバー)&パパさん

DSCN9951_20180319221244c24.jpg


DSCN9954.jpg

ここ2大会では少しミスが続いていて決められなかったポイント。
今回の大会では必ず決めるっ!と意気込んで行きました。
初等科の5課目は大好きな『ハウス』の課目が無いですが、
パパさんとの培ってきた競技にふさわしい出来でした。
10歳という年齢の杏ちゃんです。
元気なうちは一緒にやろう!と、そして杏ちゃんも大好きです。
そんなペアは全てミス無くこなして5課目を完走。
まだまだやれるよね~

47.9点でポイントを取れました。
更に席次も5席を頂けて決めに決まった大会です。

DSCN9982.jpg


DSCN9998.jpg


そしてこれにより遂に
グランドトレーニングチャンピオン犬となりました

杏ちゃんは既に、
トレーニングチャンピオン犬でしたが更に上の称号です。

ポイントとは
総得点の95%以上であると付与されます。

ボーダーのジャフィー君と
フラットの杏ちゃんは初等科の5課目ですから
50点満点の95%となると47.5点以上。
ジャックラッセルの豆太くんと
リンデは中等科の10課目ですから
100点満点の95%となるので95点以上です。

競技会はこのポイントを目標にしています。
そのためには最低限、
指示ミス作業ミスが出ないことなんです。

『スワレ』→座らなかった
こういうのがミスとなります。
減点されてゆくのでミスが続くと95%を下回ります。


ポイントは大会の規模によりポイント数が変わります。
そのポイントの合計が20ポイントで
トレーニングチャンピオン犬。
60ポイントで
グランドトレーニングチャンピオン犬の称号を得られます。


アリーナは訓練競技会に全てがポイント!ではありません。
目指せるなら狙ってゆきたいですし、
生活の中でのコントロール向上がこういう競技としての
コマンドを正確性アップとしても大切です。


何より犬が楽しくまた集中できる面を見せてくれるので、
関係性を改めて深い絆にしてゆく一つとして
アリーナでは大会に出続けていますし、
沢山の飼い主さんが良くなるようになって欲しいです。


次回は4月にJKC本部主催・春季訓練競技会と
5月のJKC埼玉東トレーナーズクラブです。


今回も犬を貸してくださり、ありがとうございました。
神田も高沢もまた一歩、訓練士としての成長を進められました。
大会の応援に来てくださったエルちゃんママさんに、
見学にいらしたあずきママさんもお疲れ様でした。
最後に
杏ちゃん&パパさんペア!
グランドトレーニングチャンピオン犬
おめでとうございます!




プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード