FC2ブログ

JKC北関東ブロック訓練競技会

先週の12日(日)はJKC北関東ブロック訓練競技会でした。

関東地方ではこれが最後の訓練競技会。
以降はもう暑くなるので東北地方や北海道の大会が残ります。
さすがにそんな遠くへは行けない為、
この栃木県真岡市を今年前半の大会にしました。

『きぬわいわい広場』という場所にて行われましたが、
2時間は越える車移動です。

鬼怒川沿いの広場で鬼怒川となると温泉ですね…
運転しているとやはり遠くへ来たなと感じます。
道の駅が4ヵ所も見つかり、会場の広場もほのぼのとした風景です。


天候は徐々に陽が出てきてやや暑かった日でした。


スクールからは全て飼い主さんからお預かりした犬ばかり。
スクール犬はまたしても同伴となりました。
チャッピー&リンデはまた今度の機会にやってやりましょう!

☆準初等科 5科目☆ 7部
ラブラドゥードゥルの【ルーク君】&神田

☆初等科 5科目☆ 8部
ラブラドールの【ラッキー君】&神田

☆中等科 10科目☆ 9部
ボーダーコリーの【ジャフィ君】&神田
ジャックラッセルテリアの【豆太くん】&高沢
ノーリッチテリアの【レオン君】&神田

☆特別犬の部 10科目☆ 13部
ラブラドゥードゥルの【メルちゃん】&高沢

全部で6頭の出陳です。


出陳順に結果。



一番手でも競技開始の一番手にもなった【ジャフィ君】から。
以前でも一番始めに出したこともあるし、
なんなら確実に出る時刻が分かっているため用意がしやすいです。




中等科にこれが3回目のチャレンジで
どうしてもクリア出来なかった科目がありました。
常歩行進中の停座というもの。
歩きながら人は歩度を変えずに犬にスワレをかける。
今までのミスは振り向いても座っておらずに立っている。
これが今回ようやく形になったため、他の科目にミスがあっても良い!と
思うくらいにまとめられました。
一つは一番で周囲の騒ぎが少なかった点。
何とも環境にも味方された感はあります。
次の機会に囲まれたリンクで周囲の犬も多くなっている
大会でも結果が残せられるようまた遊びに訓練ですね。



IMG_3729.jpg

98.1点でポイントをようやく中等科で取れました。
席次も2席をいただき、ジャフィ君の頑張りがとても嬉しかったです。
IMG_3727.jpg

中等科で1席となると1席同士の決定戦があります。
まだそんな経験がなくリンデも2席止まり。
いつか決定戦に出られるよう状況に左右されないのも必要です。
IMG_3732.jpg




二番手はラブラドゥードゥルの【メルちゃん】
特別犬の部に出陳したのは2回目です。
前回は10個目の課目でまさかのミスをしてしまい
そこさえ成功していれば…という悔しい思いで
終わったのでリベンジするつもりで挑みました。
飼い主さんにもはるばる見に来ていただきました!

DSC_0542.jpg

見上げ方は、絶好調の時に比べると
ちょっと薄いな~と感じました。
座るメルに「マテ」を伝えたのにフセをしたこと、
遠隔をするために「マテ」から離れて
10m離れ切って振り向いたら
小股で少しずつ近づいてきていたこと、
前回と同じミス、そして練習でたまに出るミスが
出てしまいました。

DSC_0568.jpg

得意な8の字と股くぐり歩きは
バッチリ成功!
DSC_0776_20190516214010d44.jpg

IMG_3753.jpg

3頭のみの出陳ということもあり
2席をいただくことができました!
特別犬の部はポイント制はないですが
あったとしてもポイントには届かず87,9点。
内容は前回の方が良かったので
今回は本領発揮を果たせず
またもや悔しい結果に…

落ち着いて待つというのが課題でしょうか。
メルの良さを引き出せるように
また頑張ります!



三番手はラブラドゥードゥルの【ルーク君】
今回がルーク君の訓練競技会デビューです。
ドゥードゥルはまだJKCでは犬種として認められていないため、
種目が2つしか出られません。
その中でもはじめの一歩として行なう種目が準初等科クラスです。
リードは着けたままであり科目によっては手に持ったまま始めるため、
場慣れや次のステップに向けてチャレンジ出来やすいのも良いですね。

IMG_3736.jpg



犬との遊びも好きなルーク君ですので、こういう広場に犬がいるのを見ると
楽しくなってしまいがちなのも分かります。
そこは今後に機会があれば競技の集中として変わってゆくでしょう。
今回デビューの割にはいつも訓練している公園での態度に似た気持ちに動きでした。
分かりやすい減点としては神田も傍で行っているから良く分かります。
ただ、今回は一度の指示で動けることが、それがたとえ違う行動を始めてしまったとしても、
そこはどれだけルーク君が気持ちを向けられていたかになるので。
DSC_0586.jpg



結果は48.8点で1席を頂けました♪
今後はメルちゃんのように特別犬の部で10課目を目指せるよう、
ナーサリーでも少しずつ訓練を入れてゆきます。
IMG_3731.jpg


IMG_3733.jpg



四番手はジャックラッセルの【豆太くん】
何度か出陳経験のある中等科、
まだポイントも席次も中等科では
経験がありません。

DSC_0634.jpg

豆太はとっても頑張ってくれました!
今回ほどミスが少なく
終えられたのは初めてだったと思います。

DSC_0677_20190516221510bad.jpg

テンションは前回の競技会の方が高かったです。
本番直前に練習をしっかりした分
多少満足感と疲れからかと。
ミスが少なくできたので
後悔はありません。

ただかなり減点はされていて
ポイントにたどり着かず90,1点。
競技後の評価をあまり言わない先生だったので
細かくはわかりませんが
恐らく『指導手態度』という部分で
引かれたと思います。

豆太の動きが心配なことから
最近の練習は正確性重視。
豆太を見ずに指示、という練習が
欠けていました。

まずは『成功を増やす』
が私たちの課題だったので
次の課題は今までの事に加え
『見ずに指示の練習』これが難しく、
競技会のキーポイントになります。

見て指示をすることで
ポイントをとれるとれないの差が
生まれる事もわかり
次に進むための糧となる競技会でした。 

次こそは審査員も文句なし!
の内容を目指します!




五番手はラブラドールの【ラッキー君】です。
トレーニングチャンピオンを取得して競技から遠ざかっていた為、
今回の大会が実に8年ぶり!
シニアのラッキー君でブランクもあるため課目が少ない初等科です。
食べるのが大好きすぎるから、
訓練中も期待を継続して気持ちが切れないよう練習してきました。
IMG_3741.jpg


今回の5課目は遠隔コマンドやジッとする内容がなく、
歩きながらの指示もないクラスなので、
久しぶりの競技にしてはラッキー君がんばる!
脚側行進のリード無しでは通路に見える犬に目が向いて
ターン地点でやや気持ちがフッとなりましたが、
きちんと『ツケ』合図にターンは合わせられました。

DSC_0700_2019051622212102c.jpg


結果は48.5点となり1席を頂けました。
トレーニングチャンピオン取得から競技を遠ざかってましたが、
初等科の少ないクラスに出るまで訓練の頭を良く使ってがんばりました。
IMG_3738.jpg


IMG_3737.jpg



最後の六番手はノーリッチテリアの【レオン君】
前回4月の本部でも中等科に出させていただき課題もある中、
新しい科目も入れてみた感触は良い方向へと。
目標は脚側行進の調和です。
IMG_3744.jpg



目標としての脚側行進はスタートから、そして右折後もとても良く、
今までにない良い状態での作業。
…ですが、ターンをしてのすぐにレオン君の足をギュッ!と踏んでしまった事より、
ツイテの歩きに人とのスペースが続きました。
また、行進中の停座も違う姿勢となり減点。

IMG_3743.jpg


結果は95.5点でポイントはギリギリ頂けました。
指示に対する行動が違う姿勢になってしまった大幅な減点覚悟でしたが、
人の姿勢としてコマンドの際は終始、レオン君を見ずにやり切った点を
考慮してくださったかもしれません。
今回のポイントでレオン君はトレーニングチャンピオンまであと『1』。
初めて競技に出てみた頃から成長して、もうすぐです。
IMG_3745.jpg





もうすぐ
アリーナツアー犬の運動会。
今年も多くの参加がありますので楽しみです。

我々も6月1日(土)は朝から気合い入れてがんばります。
今回参加出来なかった方は来年もありますので。
初めて参加するのもいろいろな不安もあるでしょうが、
運動会はとにかく種目にチャレンジしてみる!です。

訓練競技会だって初めからいろいろな課目が出来るわけなく、
基本、日常のコマンドが主ですし、
時には皆さんも教えている『お手・おかわり』なんで課目もあるわけです。

運動会もその類の事を行なっているので、
1年ぶりに会う飼い主さんに犬もどう成長しているのか楽しみです。



2019年 JKC本部 春季訓練競技会

4月末に埼玉県の比企郡にある吉見総合運動公園にて、
JKC本部主催の春季訓練競技会が行われました。

27日(土)は一般の部で訓練士、28日(日)はアマチュア指導手の部で飼い主さん。


バーニーズマウンテンドッグの【C君】とママさんは中等科の10課目です。

今回は写真まで手が回らずでしたが、
始める前に審査員に申告(ゼッケン番号・犬名・指導手名)をする入り方から
C君の集中を維持してゆくのと、
脚側行進の位置が最近安定していない大会があったため、
そこの部分の基本を再度レッスンで行なって挑んだ大会です。

課題の入りから脚側に始めて、とても良い印象を持つ作業が続きました。

行進中の作業ではまだギュッ!と止まれて姿勢変化に至っていないため、
どうしても一定の態度でなく指示した結果の減点は分かっていた箇所。

今までの作業では一番内容が伴った10課目でした。
97.4点で堂々の5席入賞
おめでとうございます!
津々浦々から参加する本部の競技にて席次は立派でした。


バーニーズで更に高い表彰台を目指してまた涼しくなったら
レッスン再開と競技会にチャレンジしましょう!
お疲れ様でした。




もう一人は息子が小学生の部に初エントリーです。
小学生の部には残念ながら息子以外はいなかったため残念でした。
ラブラドールのチャッピーと初等科の5課目です。

JKCではなく神奈川訓練士会には以前競技に出たので今回は2度目。
ただ、JKCの大会はトリーツを持って始められないので、
その点は今回が初めての事です。







IMG_3645.jpg

初等科として5課目にチャレンジは

①紐付き脚側行進
②紐なし脚側行進
③停座および招呼
④伏臥
⑤立止

審査員も多少減点に甘さもあり、
息子としては練習通りに出来たためホッと…。
やりきれた事がまた何か自信の一つとして残ったと思います。

49.7点で他もいないため1席入賞!
IMG_3625.jpg



IMG_3636.jpg



IMG_3616.jpg
終わったあとはチャッピーと遊んでました♪


明日の5月12日(日)は北関東ブロック訓練競技会!
栃木県真岡市にある
きぬわいわい広場にて。

久々の遠征に行って来ます。


☆第7部 準初等科 5課目☆
ラブラドゥードゥルの【ルーク君】&神田

☆第8部 初等科 5課目☆
ラブラドールの【ラッキー君】&神田

☆第13部 特別犬の部 10課目☆
ラブラドゥードゥルの【メルちゃん】&高沢

☆第9部 中等科 10課目☆
ジャックラッセルの【豆太くん】&高沢
ボーダーコリーの【ジャフィ君】&神田
ノーリッチテリアの【レオン君】&神田


以上の6頭です。


2019年のアリーナツアー運動会の申し込みは
明日の5月12日までです。 

FCI東日本インターナショナルトライアル訓練競技会

2019.03.17
埼玉の春日部市にて行われました。

今回の出陳は…

・バーニーズの【C君】&ママさん

・ノーリッチテリアの【レオン君】&神田先生

・ジャックラッセルテリアの【豆太君】&高沢

・ミックスの【ロク助君】&高沢


の4ペア。
全頭中等科の内容です。


▼バーニーズ【C君】&ママさん
動画に専念していた為
競技中のお写真は無いのですが
着々と経験を積んできているペアです。

FCIは規模の大きな大会なので
10席まで表彰されます。
IMG_2495.jpg
ノーミスでやりきることができたC君!
見事ポイントも獲得し
9席の入賞!

83CE36C7-.jpg

ノーミスでやりきれたのは
初めてとのことで、
飼い主さんから素敵な笑顔いただきました~

お天気には恵まれましたが
肌寒いくらいがちょうど良いC君にとっては
少し暑かった様子、
リンク内で2番手の出陳予定が
1番手が不在とのことで
C君1番手に。

飼い主さんも焦ることなく
落ち着いた様子で競技を終えました。

4月の本部競技会も出陳予定なので
暑さに飲み込まれすぎず
臨めることを期待しております



▼ノーリッチテリア【レオン君】&神田先生
IMG_3518.jpg
今回は飼い主さんではなく神田先生とのペアです。

レオン君も暑さに弱く、
真冬でもちょっと嬉しくなったり
軽めに歩くだけで
ハッ!ハッ!
という息遣いになります。
犬種の特性もあるでしょう。

レオン君の出陳はリンク内で1番最後、
つまり午後に入る可能性が高いということ。
天気が良かった分、風が吹かず
陽も良く出ている状態だと
午後の河川敷は人も日焼けするほど。

IMG_3529.jpg

IMG_3511.jpg

案の定午後の出陳となったのですが、
暑さに負けず見事ノーミス!
ポイントも獲得し、10席入賞!

DBB9A4F5-.jpg

IMG_3548.jpg



▼ジャックラッセルテリア【豆太君】&高沢
91CD2C04-.jpg
前回出陳した競技会(1月末)で
このままではダメだ!と感じ、
今までずっとボールメインの練習を続けてきましたが
思い切ってトリーツメインに。

ボールを使っていたのは
もちろん豆太にとってボールは最強のご褒美だった為。

それでも周りの刺激に飲まれやすく、
大好きなボールのはずなのに
咥えられなくなって下の匂い嗅ぎが始まる、
競技会の会場もそうですし
普段の公園での練習、大通りの刺激内でも
時々見られる行動でした。

調子が良ければ
ポイントも狙えるレベルなのに、
何度出陳を果たしても
結果がついてこないということは
何か変えないと変わらないんじゃないか?
ということにようやく気が付きました。

確かに刺激に弱いのは
豆太の個性でもあり性格上仕方ないことでも
ありますが、
ガクガク震えて固まるほどではなく
テンションがやや下がってしまう様子。

今までトリーツを使ってこなかったのは
食べてくれるトリーツがほとんどないことと
フードの食べも良くない為
意欲を考えると断然ボールだったから。

ただトリーツは全く食べないわけではなく
唯一ササミ系は好きで、
刺激の中で多少テンションが下がっても
ボールほどのテンションを要さず
好きなトリーツなら食べれるのでは?
ということでたてた作戦です。

ボールは全く使わないではなく
たまにちょこちょこっと。

周りから見たら大した違いではないと
感じるかもしれませんが
私にとっては約2年半のやり方を
変えるのは悩むことでした。

そして1か月半練習し今回の競技会を迎えて、
これほど最後まで楽しそうで
テンションが下がらずにやれた豆太を見たのは
初めて!というほど
作戦は成功でした。

一番好きなご褒美をなかなかゲットできない、
でもいつか出てくるでしょ!
この気持ちが前向きになれた理由だったみたいです。

まだまだ刺激に弱い事は変わらないですし
テンションが良かったのに
ミスがあったので
またもやポイントに届かずで
結局悔しい結果に。

それでもこの感触を忘れずに
また頑張りたいと思います。
D88EF0DD-.jpg

903FD773-.jpg

7E2E7F29-.jpg



▼ミックス【ロク助君】&高沢
2月の訓練士会以来の出陳です。
IMG_2489.jpg

まったり穏やかなロク助は
とても家庭犬向きな性格の子です。
気温的なことも考え今シーズンは
今回が最後の予定。

CC5D15C8-.jpg

0D56111F-.jpg

まさかの得意な足飛びで
指導手の私がバランスを崩し
出発のタイミングを阻害してしまうという…
71E10501-.jpg

トリーツをトントンもらえる練習では
あまり目立たない、脚側の遅れが
なかなか克服できず。
テンションの維持が大切なんだと
改めて感じさせてくれます。

他にもミスはありましたが
10席をいただきました(11頭中)。
FDDA9842-.jpg

F27CF259-.jpg

今後の課題は
自由選択科目で
もっとロク助が楽しめて、
足取り軽くやれるものを見つけ出すことです。

バランスを崩さない為の
体幹トレーニングも…(笑)

最後に
表彰の犬達の集合写真です
983CE385-_201903301649380ef.jpg


出陳された飼い主様、見学の皆様、
お疲れさまでした

神奈川訓練士会 競技会

2月3日
平塚の河川敷で開催されました。

出陳したのは、

・フラットコーテッド【杏ちゃん】&ママさん

・ノーリッチテリア【レオン君】&パパさん

・トイプードル【クウちゃん】&お姉ちゃん

・ラブラドール【チャッピー】&茂丸君

・ミックス【ロク助君】&高沢

以上5ペアです。

※チャッピーと出陳予定だった
アジリティービギナーは
順番に間に合わず出陳できませんでした。



▼フラットコーテッド【杏ちゃん】&ママさん
自由選択5課目(オヤツあり)
FullSizeR (7)
杏ちゃんは今までに沢山の競技会に
出陳した経験のあるベテランさんです。

グランドトレーニングチャンピオン犬の
称号も獲得しています。

今までのペアはパパさんとがメインでしたが
今回は初めてママさんとの出陳を果たしました!
FullSizeR (6)

FullSizeR (2)

FullSizeR (3)

FullSizeR (5)

FullSizeR (4)

FullSizeR_20190208141007de5.jpg

杏ちゃんの得意な課目を選び
見事ノーミス!

今までの競技会ではオヤツなしで行ってきたので
オヤツありならなおさら
モチベーションが高かったことでしょう♪

ママさん自身も競技会は何年ぶり?
くらいに久しぶりとのことでしたが
パパさんの競技をいつも
傍で見守っていたこともあり
堂々の3席!!

おめでとうございます



▼ノーリッチテリア【レオン君】&パパさん
自由選択10課目
DSCN1433.jpg
レオン君は神田先生とのペアでも
出陳経験が何度もあります。
パパさんとのコンビは約1年ぶりで、
10課目の挑戦は今回が初めてです!

自由選択10課目なので
順番も自由ですが
中等科と同じ内容に。
DSCN1431.jpg

DSCN1439.jpg

DSCN1440.jpg

止まっている時のアイコンタクトは
とても良かったです!

DSCN1437.jpg

DSCN1442.jpg

普段お家近くの公園での練習態度とは
違ったようです。
練習では好きなタイミングで
ご褒美を与えられますし
自分のタイミングで指示・誉め・注意が出来ますが
本番が始まると自分のタイミングばかりでなく
審査員の先生のタイミングが主になり、
指示をできる所が決まっているので
重複のコマンドは減点となります。

人と犬の共生において
これだけコマンドを色々知っていたら
充分でしょう。

ですが是非、これからも高見を
目指していただきたいですね!



▼トイプードル【クウちゃん】&お姉ちゃん
自由選択5課目(オヤツあり)
DSCN1447.jpg
人も犬も初出陳のペアです!

ドッグナーサリーを週1で定期的に
続けてきて、
何度か競技会を見学され、
ついにデビューとなりました

DSCN1445.jpg

DSCN1449_20190209160821535.jpg

DSCN1451_20190209160822611.jpg

一時的にリードを放す場面も
どこかへ遊びに走り出すことなく
お姉ちゃんの指示を待っていました。

DSCN1454.jpg

私がアリーナにきて、飼い主さんの中で
子供さんが出陳する所を見たのは
初めてでした。
レッスンの様子も遠目でしか
見たことがなかったので、
実際に見て驚いたのは
お姉ちゃんが堂々とやれていたこと。

緊張ももちろんあったでしょう。
よく頑張れていました

ここで止まらず
今後もご活躍期待しています!



ラブラドール【チャッピー】&茂丸君
自由選択5課目(オヤツあり)
DSCN1456_20190209163507c44.jpg
今回の出陳の中では
最年少の指導手、ミニ訓練士誕生です!

DSCN1460.jpg

DSCN1462.jpg

DSCN1465.jpg

DSCN1466.jpg
練習の時もいつも楽しそうで
茂丸君が大好きなチャッピーです。

昨年の犬の運動会では
神田先生やゆかりさんに頼りすぎず
自分の番になったら自分でチャッピーを連れ出し
競技に参加する姿には
本当に驚かされました。

本番前は「緊張する」と言っていたそうですが
神田先生や他の飼い主さんが見守る中
課目の順番も間違えずにしっかりやりきれました!
DSCN1459_201902091635091e2.jpg

アリーナの飼い主さん以外の
ギャラリーも多く
競技を終えた後は拍手が巻き起こりました。

その後も茂丸君がチャッピーを連れ歩いていると
「あ!さっきの!」
と声をかけられることも。

これからが楽しみですね♪



ミックス【ロク助君】&高沢
自由選択10課目
DSC00805.jpg
ロク助との出陳は1年ぶりでした。

やりきることが目標だった前回から
テンションの維持とノーミスが
今回の目標。
DSC00813.jpg

DSC00810.jpg

序盤の紐なし脚側行進は
いつも通りのテンションでやれていたのですが…
DSC00815.jpg

紐なしの復路あたりから
横を見ることが出始め
その後の課目でも
いつもは1声符でできるところが
2声符となってしまうところも。

失敗の原因はリンクに入る前の
練習で私がせかせかしてしまったことです。

飼い主さんにも遠目から見学していただき
競技が終わって飼い主さんの姿を見ると
真っ先に「みんないたの~!」とはしゃいでいました。

いつもの調子をお見せできず
悔しいですが
また出陳させていただきたいと思います!

いつもありがとうございます!

1、2課目以外で必要な短め脚側行進では
前回遅れが目立っていたところ。
今回は遅れずにやれることも増え、
足飛びや股くぐり歩きも足軽にできました
DSC00833.jpg

DSC00837.jpg

DSC00824.jpg




競技に参加された皆さま、
見学にいらっしゃった飼い主さま、
お疲れ様でした

埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会

2019年1月27日
新年初、アリーナから出陳の競技会は
埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会でした。

▼出陳犬

・バーニーズ【C君】&ママさん 中等科

・ジャックラッセル【豆太君】&高沢 中等科

・ラブラドゥードゥル【メルちゃん】&高沢

以上3頭です。


天気は晴れでしたが
途中から風が強まり、
夕方近くはかなり寒さを感じました。


【C君】&ママさん
着々と経験を積んできているコンビです!
DSCN1403_20190202145119cad.jpg

DSCN1405_20190202145120b47.jpg

DSCN1407_20190202145123dce.jpg

DSCN1406_2019020214512141f.jpg

DSCN1409.jpg

脚側の見上げが、1番良い状態の時に比べると
イマイチ、との自己評価をなさっていました。


奇跡の「スタンド」を見せてくれたC君、
大きなミスなく…
DSCN1418.jpg
規定課目67点、選択課目29.6点 合計96.6点で
なんと4席!!

おっとりした性格の子が多い犬種のイメージですが
表彰台によく上がる犬種に混ざると
より存在感がありますね

おめでとうございます

DSCN1425.jpg

DSCN1424_20190202145138c92.jpg



【豆太君】&高沢
DSCN1382_20190202152912f2a.jpg
豆太との出陳は少し久しぶりです。
何度も経験のある中等科。

DSCN1386_20190202152916df2.jpg

DSCN1385_20190202152915708.jpg

DSCN1384_2019020215291329e.jpg

経験に対し、なかなか結果がついてきません。
今回もミスが続き、
規定課目50.6点 選択課目29.6点 合計80.2点
でした。

選択課目は大きい失敗がなく
いつも通りの動きを見せてくれました!
据座中は後方のテントが風でバタバタ揺れ、
かなり気にして後ろばかり見てしまいましたが
ジッとできたのが何より。

それよりも減点の多かった規定課目は
基本動作が元となる内容なので、
悔しさが残ります。

豆太はよく頑張ってくれます。
豆太の良さを出し切れていないのは私。
自分の練習法を見直し、
やり方を変えようと感じました。

また、改めて励みます



【メルちゃん】&高沢
DSCN1390.jpg
出陳は2回目です。
ラブラドゥードゥルは日本では
まだ正式に純血種として
認められていないので
交雑犬になります。

特別犬の部という課目があり
交雑犬や血統書が無い子でも
JKCの登録をすれば
出陳可能です。
内容は中等科と同じです。

一般的な中等科に比べて
出陳頭数は少ないですが
皆、レベルがなかなか高いなと
見かけるたびに感じていました。

DSCN1400.jpg

DSCN1398.jpg

DSCN1395.jpg

DSCN1402_20190202160823e7b.jpg

DSCN1396_20190202160818f61.jpg

どんな練習も楽しいイメージを持ってくれるメル。
楽しすぎて吠えてしまうことがあるほど。
初めての10課目でしたが
いつも通りの内容でした。

規定課目68.3点 選択課目28点  合計96.3点
残念ながら表彰台には届かず…
選択課目でひとつミスがあり
想像していたより大きく減点されずでしたが
そこのミスさえなければ…
とここでも悔しい思い。

結果よりも楽しく競技が出来たことは
いい思い出です




明日は平塚競輪場河川敷多目的広場にて
神奈川訓練士会主催の競技会です。

アリーナからは、

・トイプードル【クウちゃん】&お姉ちゃん
自由選択5課目

・フラットコーテッド【杏ちゃん】&ママさん
自由選択5課目

・ノーリッチテリア【レオン君】&パパさん
自由選択10課目

・ラブラドール【チャッピー】&茂丸君
自由選択5課目

・ミックス【ロク助君】&高沢
自由選択10課目

・【チャッピー】&高沢
アジリティーのビギナー

6ペアの出陳予定です


新しく競技として加わった、
"オヤツ解禁!!5課目''
初めての飼い主さんや
初めて出る犬にとっての
「オヤツなしだと不安…」
という心配を覆す課目が登場しました!

当日参加も10時まで受付可能です。


見学の方もお気を付けてお越しください。
プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード