Cafe Arena の休業に関して

カフェ再開を心待ちにしてくださった方々。

息子の子育てに伴い、再開を色々な角度から検討しておりましたが、
休業をまだ継続いたします。

カフェ担当の家内が一番好きな仕事なのですが、息子の子育てを最優先する決断となりました。

多摩区菅馬場にスクール&カフェを開業して7年目を迎えます。
オープンから沢山のお客様とワンコに出会えて楽しかったです。

オープン当初は、食事や自家製パンの提供に上手く時間を合わせられずに四苦八苦して、
お客様に大変御迷惑をお掛けいたしました。

徐々に厨房のリズムが取れてきたのも、
御来店くださったお客様あってのものです。

本当にありがとうございました。


カフェ再開とスクールとの一体店舗は、ボスと家内との夢であり、
今は休業ですが、必ず再開いたします。

その時は、場所を移転してオープンする予定です。

もちろん、家内が一番好きなパンの【ベーグル】も復活させ、
他のパンも店内でスクラッチベーカリーとして焼き上げます。

ランチメニューやスイーツ・コーヒーはサイフォンでの提供も変えませんので、
アリーナドッグスクール&カフェ再開をもうしばらく御猶予ねがいます。


ワンコのバースデーケーキも併せて復活いたします。



パワーアップするCafe Arenaをどうか、宜しくお願いします。






ボス・家内より




指示を理解し行動をする犬

と書いても、どんな状況でも理解して行動する犬は居ないでしょう。

同じ状況がまたと無い世界であるし、いろんな場面での練習には限度があります。
ましてや家庭犬の範囲ですから。

そこは、使役犬とは大きく違ってきます。


それだけ犬相手に教えているのですから。
それでも、教えていたら助かった場面や周りから見られたときの安心感があります。

初めに書いた『指示を理解し行動』は本来は逆ですね。

『行動を理解し指示を聞く』ですが、ほとんどの飼い主さんはまず、
【指示を理解させたがる】

読んでいる方、またまた頭がごっちゃになっているかもしれません。

行動を理解させる反復練習と人の根気を犬が受身になり、そういうことか!で指示を理解する。
例えば、『伏せ』。

『伏せ』とは犬がどういう体勢になるものか?の行動(姿勢)を反復練習する。
細かく言えば、後肢を崩さずにアゴを床に着けないでいられる体勢。

なんとなく伏せるような体勢にもってゆくまでは、
モチベーターを利用して誘導させれば可能な段階ですが、正しい体勢を維持させることにポイント。

正しい体勢を教え抜き、
犬がその体勢を維持させようと気を付けていられるのならば、
最初に書いた
『指示を理解し行動する犬』です。

なぁ~んだ!そんな簡単なことか!なんて思うかもしれませんが、
実は皆あまり実行していない部分です。

後肢の崩れを直すなんて些細な箇所かもしれません。
それでも、
【伏せとは、そういうところまで気を向けて】を犬に教えることによって何が生まれるか?

犬がそれ以外にも人の一挙一動へ更に気を向けてくるわけです。

よって、アイコンタクトが必然的に高まりやすくなります。
そうなるとどうなるか?
待ちやすくなります。

あれ?『マテ』って言っていないけど。

要するに、【伏せの正しい体勢】を維持させることによって犬が、
崩してはいけない⇒じっとしている(ちなみに良く見てくれる)

じっと見ているのは待っているのと同じ状況です。

そこから『マテ』も強化されてゆきます。

皆さん必死に、
『マテ!マテ!マテ!あっ!マテ!イケナイ!マテ!』と教えそうですが、
連呼しないでも体勢維持からも教えられますよ~♪♪



ナーサリーでのトレーニングで
飼い主さんへ向けて気になったことがあったので書きました。

ボスもがんばります~!














5月25日のパピーパーティ

久しぶりになりました!!
25日に行なわれたパピーパーティをレポートしていきたいと思います。


今日の参加ワンコ達の紹介です



DSCN6035.jpg
先生の3姉妹ワンコの次女である
ラブラドールの【チャッピー】です
チャッピー『出番はまだかな~?あくび~~』


DSCN6064.jpg
そんなチャッピーの写真で紹介です
しつけの大切な基礎の習慣です。
リラックスポジション
(仰向け抱っこ)というものです
人の足の間でリラックス~な習慣ですね。
しつけと関係あるのかな?という感じですが、
これによってお腹を人に見せても安心なんだよという事
人が止めようと思うまでまで離さない事で、ワンコに人の意思を通すという事です!

注目して頂きたいのはワンコの足、尻尾の様子です
上のチャッピーを見て下さい↑
伸びきっていますね~
尻尾もダラリとしていて力が抜けている証拠です


DSCN6066.jpg
ボストン・テリアの男の子【クシェくん】です
フレブル、パグ、ボストンテリアと悩み決まりました
名前の由来はフランス語でクシェとは『ふせ』という意味みたいです
どうして『ふせ』なのかは秘密にしておきます
クシェくん足に力は入っていますが、この後寝ていました(笑)
初めての場所なのにね…疲れたのかも知れないですね

DSCN6067.jpg
オーストラリアン・ラブラドゥードゥルの女の子【ティファニーちゃん】です
名前はお母さん犬の飼い主さんから付けて貰い
『それは良い』ということで決定!
今日はお姉ちゃんの【ブラウニーちゃん】も
ハウス待機で参加中
初めての場所でも動じる事無くいますね~

123456.jpg
アフガンハウンドの男の子の【オレオくん】です!
珍しい犬種ですよね~私も初めて会いました!
5ヶ月のオレオくんは今1ヶ月の預かりトレーニングで
社会化の勉強中今日はお婆ちゃんも参加です
名前の由来は茶色く、お腹は白いのでオレオクッキーから【オレオ】
お腹がすいてきます(笑)

最初私がリラポジしていた時は少し緊張していましたが
時間が経つにつれ力が抜けてきました。
お母さんとも力が抜けていますね~


DSCN6069.jpg
ポメラニアンの男の子【レオくん】です
今4ヶ月です!小さい頃はもっとマズルが短く飼い主さん達曰く
タヌキみたいだったそうです
名前の由来は特にはないみたいです~!
レオって響きがかっこいいですよね!

途中リラポジに飽き、『早く解放してくれないかな~』と
ピ~ピ~声が出ていました。静かになるまで離さないで居るだけで
しばらくすると諦めていましね~




続きまして
これからしつけとして待つ事も教えていかないですよね!
しかし元気なパピーをジッとさせるのはなかなか難しい…
特にテンションの上がっている時に『お座り!』や『伏せ!』なんていっても
聞き流されてしまいます

その場に居ることの練習として、
コントロールポジション
を行なっていきました!


DSCN6038.jpg
どうすれば良いのか?は簡単!
リードを踏めば良いのです
それだけで物理的に踏んだ所のリードの長さ、
半分なら半分、4分の1であれば
4分の1までの長さの範囲でしか行動できません。
短く踏めば踏んだだけ行動できなくなるので
『あっちにいけるかな?』『飛びつけるかな?』等色々行動した結果
『何にもできないな…』と考えた犬が休みます。

犬に行動を促すようにするのは、人間。
あとは犬自身に考えて行動させます。

クシェくん“休む”の考えになるかな~?


DSCN6039.jpg
どうして踏むのか?
腕はある程度動きが利くので
引っ張られたり、
引き返したくなったりと犬に可能性を見せる事になります。

どんなに頑張っても固定されていて進めないのと、
頑張ればもしかしたらいけるかも知れないのでは
諦める早さも全然違ってきます。
オレオくん、踏まれると横になり始めました



DSCN6040.jpg
ティファニーちゃんもどうかな??
ティファニーちゃん『…どうすれば良いのかな

DSCN6041.jpg
レオくん、早く休めたね

DSCN6042.jpg
ティファニーちゃんも休めました
DSCN6044.jpg
いつの間にかクシェくんも!
良い子だね~

DSCN6045.jpg
今はまだ踏んでから色々試し、気になるものがある時は尚更
諦めて休むまでに時間がかかりますが
習慣で何度も何度も行なってあげれば
踏まれたら休もうの考えになるので踏むようなポーズだけでも休む体勢をとります!

DSCN6046.jpg
踏んで休めるのなら、
踏まれたらその場所に居ることも教えていきましょう


ところで待っているとはどういった事をいうのでしょうか
まずその場に居ること、ですよね
そして待たせているのだから
待たせ始める、そして終わりがある訳です。
犬のタイミングで終われるのなら待っている事にはなりません。
その為には終わりの合図『ヨシ』や『OK』を教えてあげること。
そしていつ終わるのかな?と犬が人を気にしている(見ている)事です

DSCN6047.jpg
その場で待たせる第一歩として
ティファニーちゃん、踏んでいる足を離してみます。
それでもその場に居られたら合図でお終いです


DSCN6051.jpg
クシェちゃんも居られたね
寝そうですが(笑)

次は社会化としてふれあいの勉強です!
お母さん、お父さんと行なってきたリラポジですが
今度は
他のお母さん、お父さんとリラポジ
です!
自分のお母さん、お父さんとは
違った反応が見られるかもしれませんよ~!!

知らない人に対しての反応も見られますね

DSCN6053.jpg
ティファニーちゃんバタバタもなく居られましたね!

DSCN6055.jpg
オレオくん知らない人から、
ご褒美のおやつが食べられるかな~??

DSCN6056.jpg
レオくん開脚です
DSCN6057.jpg
力の入っていたクシェくん、
しかしご褒美のおやつは食べられます
DSCN6060.jpg

DSCN6061.jpg
ティファニーちゃんも食べられました~!!
DSCN6062.jpg

DSCN6063.jpg
体の大きいオレオくんは床だとリラポジしやすいですね~


皆で楽しく!
ドッグラン
の様子です!


DSCN6070.jpg
これが犬同士のあいさつです!
お尻の臭いを嗅ぎ合うんですよ

DSCN6071.jpg
嗅がないと相手の存在を確認できないですからね~!
犬同士のコミュニケーションとしては嗅ぐ、
嗅がれるはとても大切な事です

DSCN6072.jpg
オレオくん、クシェくんが気になる…!
DSCN6073.jpg

DSCN6074.jpg

DSCN6075.jpg
レオくん『それなあに??』

DSCN6076.jpg

DSCN6077.jpg

DSCN6078.jpg
クシェくん『お父さん、抱っこして!』
DSCN6088.jpg
笑い声の出るオモチャを置いてみました!
ランの中でも効果音を流したり色々な刺激を加えてみて
何を気にするのか?苦手な物はないかな?と
チェックしていきましょう

DSCN6081.jpg

DSCN6089.jpg
レオくんオモチャの音が怖かったみたいですね~
DSCN6090.jpg
ティファニーちゃんとオレオくんは仲良しで走り回っていました
DSCN6091.jpg
そしてレオくんも!
DSCN6092.jpg
ティファニーちゃん調子に乗り過ぎて
チャッピー姉さんに注意されちゃった

DSCN6082.jpg


DSCN6083.jpg
クシェちゃん端っこから少しずつ出て来てました
DSCN6084.jpg


DSCN6085.jpg


遊び終わったら
呼び戻しです!

DSCN6094.jpg
オレオくん戻れました~!
お預かりでのドッグランでは最初小さくなっていましたが
慣れてくると男の子だけあって
ちょっとお調子な面もありますね
これから1ヶ月色んな経験をしていこうね!

DSCN6095.jpg
ティファニーちゃんも戻れました~!
DSCN6096.jpg
お座りまでしっかり行なっています!えらい!
おてんばなティファニーちゃん
動くのが大好きそうなので、
その場で休むコンポジの練習してあげてくださいネ!
次回はどうかな

DSCN6097.jpg
おやつをもらったオレオくんの所へもらいに行くレオくん

DSCN6098.jpg
しかしちゃんとお父さんの所の戻って来れましたよ!
音に少し敏感な様子を見せていたレオくん、
音慣れもこれからどんどん行なっていきたいですね!
偶にだから特別に聞こえるというのもあるので当たり前の音に
していきたいですね!

DSCN6100.jpg
クシェちゃんお母さんがいるので出て来れます!!
ドッグランでは端にいたクシェちゃん。
まだ体も小さく先週お散歩デビューしたばかりのクシェちゃんにとっては
何もかもが不思議だったでしょう!
これから色んな場所、他犬と触れ合っていけば慣れていきますよ
クシェちゃんの反応の変化が楽しみですね!




これにて5月25日のパピーパーティのレポートは終了です!

次回のパピーパーティーは
6月8日(土)16:00~です!!



※対象は・・・2回目のワクチン接種が済んでいる5ヶ月までのワンコになります

ご持参頂きたい物
・参加費 1500円
ワクチンの証明書
・食べ慣れているおやつ(ドッグフード)
・リード
・首輪または、ハーネス



参加してくれたわんこには

わんこ用手作りクッキープレゼント!!
※初参加の子にはドッグホテル10%割引チケットもプレゼントです!!


色んな経験をさせていくにはとても良い機会です
是非、気軽にお越し下さい♪
沢山のご参加お待ちしております
ご予約は、メールかお電話にてお願いいたします。



Tel: 044-272-3356
e-mail: arena_dog@yahoo.co.jp








パピトレ修了の【桃太郎くん】

柴犬の男の子は【桃太郎君】です。
本日、パピー教室の全8回を修了しました!

もともと、自分の不都合な行動を人がすると、口で意思を伝えて来やすい男の子。
なので、マズルコントロールや口を開けさせる練習の他に、
ブラシでの保定方法やリラックスポジションに時間をかけて行なってゆきました。

口で意思を伝える犬として、ごくごく自然な行動なのですが、
時として人に怪我を負わせたり、そのために人が場面にさしかかると止めてしまったが故に、
犬が意思を伝えると思い通りになるものだと考えを強めてしまいます。

犬に何も出来なくなってしまった悲しい思いを持った飼い主さん家族を沢山見てきました。

なので、パピトレ修了から先のお二人が、示す態度・行動がきちんと
【桃太郎くん】に一定して接していけるように願っています。

いつまでも暮らしやすい、そして心がお互いに通った良い関係を維持してください。







6月のグループレッスン

6月のグループレッスンは

1日(土)・2日(日)・15日(土)・16日(日)・29日(土)30日(日)の14:00開始です。

見学を希望の方、ご連絡ください。
犬を連れての見学も可能です。



パピーパーティーは、

8日(土)・22日(土)の16:00開始です。

ワクチン接種1回目が済んでいれば大丈夫です。
社会化期の大事な時に色々な経験をさせましょう!


【ポチくん】のハッピーバースデー♪

柴犬の【ポチくん】が7才のバースデーを迎えました♪

最近の様子はとても落ち着いているとの事。
シャイな【ポチくん】ではありますが、いつまでも健康でいてね~♪

7才のハッピーバースデー!おめでとう~!








【シェリーちゃん】です♪

ラブラドールレトリバーの女の子は【シェリーちゃん】です。

現在、ドッグナーサリーに登園しています。
お散歩時に他の犬から怖い経験を受けて以来、他の犬に対してシャイな気持ちを出すようになってしましました。

ナーサリーでは、お散歩トレーニングからコマンドの基礎・他の犬との触れ合いを行なっています。
もちろん、今後も飼い主さん家族がレッスンのレクチャーを受けます。

【シェリーちゃん】が、平穏無事に居られるために頼りは家族です。
アリーナでは、トレーニングをトレーナーが行なっていますが、
連絡ノートや、その日の内容のお話を受けて、家族が一緒の方向を見て進めましょう。

伝わらなかった事が、次第に【シェリーちゃん】から反応します。
根気良く教えた結果が今後も習慣化するよう、後は飼い主さん家族が日常として
【シェリーちゃん】と接してゆけば全く問題ありません。

ボール遊びも大好きなようなので、更にグングンと変化が現れるでしょうね♪



130523_1000~01
シェリーちゃん 『今日は、お散歩で知っている場所。稲田の河川敷に来ました♪』




5月12日 競技会の結果

5月12日に春日部で行なわれた埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会の結果です。
今回は、飼い主さん方の出陳は無く、私たちスクール組みのみで行ってきました!


前日から、当日の朝方にかけてまでずっと雨が降っていたので、
地面のコンディションは最悪だろうと、思って向かいましたが、
到着すると、案外平気そうでひと安心♪

・・・したのもつかの間で、
どんどん晴れていき、カンカン照りの暑さとの戦いとなりました



トップバッターはチャッピー&神田先生です!
アリーナメンバーの中だけでなく、競技全体の順番としても一番手でした。

チャッピーは、あの場に立つと、どうしても緊張感が強くなってしまいがちな所があるので、
今回はあえて、競技会前でも特別訓練時間を増やすことなく、
あまり訓練!訓練!というモードにせずに挑んでいきました。
DSCN5935.jpg
さぁ、競技開始です!

DSCN5936.jpg
チャッピーのこの楽しそうな表情♪♪
DSCN5937.jpg
ボスと何かするのが大好きなんです(^^)


呼び戻し
DSCN5939.jpg

DSCN5940.jpg
とても良い反応でした!!
DSCN5941.jpg
正面停座もしっかり決まりました。

DSCN5942.jpg

DSCN5943.jpg
立止が残念ながら重複になってしまいました。
ですが、伏臥もそうですが、行動後のこの姿勢は大事。
DSCN5945.jpg
このあと障害飛越も行ないました。
以前の競技会ぶりに跳ばせたと言うことでしたが、軽々クリア♪
ボスとチャッピーの関係性あってこその作戦ですね。
DSCN5950.jpg
少し、警戒のような様子が見られる場面もありましたが、
今回の審査員の先生は、待機の時間が長い先生だった中、
待機中、ボスに褒められたり、声をかけられて嬉しそうな様子も多かったです♪

結果は、90.4点。立止での三声符が大きく響いてしまったでしょうか。
神田先生は「やっぱり練習はしないとね~」と言っていました(笑)
でも、そんな表情の裏では、闘志もメラメラ燃やしている様でした(^^)
早速次に向けての練習方法を決めたようでしたので
また、パワーアップしてきますよー!!




続いては、トイ・プードルのルートくんと友田トレーナー。
二人とも初となるこの場!!緊張したことでしょう。
これまで一生懸命練習してきましたから、その成果が出せると良いですね。
DSCN5951.jpg
デビュー戦スタートです!!
DSCN5954.jpg

DSCN5955.jpg
最初の脚側行進は楽しくなりすぎてしまい、
いつもの歩き方が出来ませんでしたが、脚測停座は抜群に良い反応!
DSCN5959.jpg
紐無しになると、集中力が出て来ました♪
DSCN5960.jpg
ルートくんも楽しそうにやってくれています。

呼び戻しも良い反応♪
DSCN5962.jpg
この後、キュッと切り替えして脚側停座。
DSCN5963.jpg

DSCN5964.jpg
脚側停座での姿勢や、集中力はとても良く、
友田トレーナーの声によく反応していました。
その為、伏臥や立止はとても良かったですよ
DSCN5965.jpg
とても良い流れで進んでいたのですが、
この後、指導主側のミスが続いてしまいました。
良い動きだっただけに勿体無かったですが、良い勉強になった事でしょう。

初の場でこれだけの反応を引き出せたのは、日頃の頑張りの成果だと思います。
今回の経験を活かして秋に家庭犬訓練試験合格を目指します!!

ルートくんの飼い主さんに本番前のスクールで、「大丈夫だよ。」と暖かい声をかけて頂いていました。
こうしてこのような場に立てるのも飼い主さん達の御協力があってこそ。
そのような機会を持たせて頂ける私たちは本当に幸せです。
それに応えて行く為にも、日々勉強してより良くしていけるよう頑張っていきます!!
ルートくん・友田トレーナーお疲れ様でした♪
次に向けてもがんばれ~!




続いては、私、田中と鈴五ちゃんペア♪
暑さに物凄く弱いフレンチ・ブルドッグ。
この日はただ歩かせるだけでも辛そうな暑さでした。
DSCN5969.jpg
いつもは、念入りに出番前のアップをして挑むのですが、
そんなことをしていては、出番前にバテてしまいますので、
今回は、ほぼアップ無しで挑みました。
DSCN5974.jpg

DSCN5976.jpg
紐無しで少し遅れが出てしまいましたが、
アップ無しを考えるとよく頑張ってくれました。

呼び戻し
DSCN5977.jpg

DSCN5978.jpg

DSCN5979.jpg
ここで、鈴五がよそ見をしていて二声符に。
呼び戻しの反応が良いだけに残念。

DSCN5980.jpg

DSCN5981.jpg
脚側の位置での作業がなかなか集中力を維持できず、いつも課題です。
今回は、伏臥はGOOD!立止は重複にはなりませんでしたが、まだまだ頑張らないと。
DSCN5985.jpg
行進中の立止は、今回初めて入れましたが、
詰めなければいけないことは多いですが、やり切れて良かったです。
DSCN5987.jpg
鈴五がどんどんバテて行くのがやっていて分かったので
後半は、「あと少しだからね。がんばれー!」という思いでやっていました。
集中力が欠けていたので、行動させるために体符も多くなってしまいましたが、
最後までよく頑張って応えてくれました!!

結果は、95.5点でポイントGET
ラブラドールのラッキー君に続き
鈴五ちゃんも今回でトレーニングチャンピオン完成です

まだまだ、良くしていかなければならない所も多いですし、
ギリギリのポイントGETですが、最初の頃70点代を取っていたこともありました。
それを思うと、良く頑張ってくれているなと思います。
鈴五ちゃんと続けて競技会に出させて頂き、
飼い主さんにもチャンスをくださる神田先生にも感謝でいっぱいです。
今後も更にレベルアップしていけるよう、もっともっと頑張ります!!

鈴五ちゃん、トレーニングチャンピオンおめでとう
暑い中、がんばってくれてありがとう。





最後は、パグの真露ちゃんと神田先生の競技です。
鈴五ちゃんと同じお家に住む真露ちゃん。
やはり、パグも暑さは大敵です。
本番前は軽くアップをして、木陰で待機していました。
DSCN5990.jpg
申告やスタートの入り方も、前は不安が大きかったようですが、
今回は、とても落ち着いて集中しています!
DSCN5991.jpg

DSCN5993.jpg
お散歩が右側だったので、右へ行きやすかった真露ちゃん。
そんな様子は全く無く、いい動きです。
DSCN5997.jpg
紐無しでも安定しています。
DSCN5999.jpg
ところがここで痛恨のミス。課目の順番を間違えてしまいました。
ボスがこのようなミスをするのは初めてです。
DSCN6002.jpg
ですが、すぐに切り替えて、変わる様子なく作業していっていました。
DSCN6003.jpg
苦手だった立止も良い反応でした!
DSCN6007.jpg

DSCN6010.jpg
新しく入れた行進中の伏臥及び招呼もバッチリ!
DSCN6012.jpg
遠隔も良く反応していました。

以前は、途中で走ってしまったり、ちゃんとやり切れずに終わる課目が多かった真露ちゃん。
こんなに安心して、見ていられるようになるまで、
ボスが大事に大事に積み重ねながらトレーニングしてきました。
その成果がとても良く出ていた競技になりました。
真露ちゃんの苦手な放送も近くで何度も流れていましたが、本当によく頑張りました!!

結果は、84.2点。
課目を一つ飛ばしてしまうと、その課目の得点は0点になってしまうんです。
また、行進中の停座が上手くいかなかった点もありますが、
動きが良かっただけに、残念!
でも、ボスが一番悔やんでいると思います。
次は、必ずリベンジしてくださる事でしょう♪♪

ミスをせぬように、より意識して私達も頑張っていきますが、
ボスでもこんなミスがあるんです。
なので、飼い主さん方も、気負わずチャレンジしていきましょう♪♪


いろんな、ことがあった競技会となりましたが、
今回の経験をまた次に活かして、レベルアップ出来るよう取り組んでいきます!

悔しいことなどもそれぞれありましたが、
やっぱり競技会って楽しいな♪と思ったアリーナメンバーでした(^^)♪



明日は競技会!

いよいよ明日、埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会へ行って来ます。

天気予報は明け方まで雨模様…
今も降っているから、足場はぬかるんで競技しずらいです。
それに、雨に慣れていない小型3頭が出るから余計に心配。

友田トレーナーは今回、初出陳なのに雨デビュー…

足場の状況は出陳する全て皆、同じだから言い訳できませんよね~。

それぞれが、どう結果を出すか。






パピトレ修了の【ココちゃん】

ラブラドールの女の子は【ココちゃん】。
本日でパピートレーニング全8回の受講を修了しました♪

ファーストコンタクトの【ココちゃん】はパピー色全開の甘噛みが強かった子。

単に甘噛みから、人を見て意思を伝えてくる歯の当て方も。
人と暮らす上で、口で意思を伝えてくるのは対犬にしてほしいですよね。

初めからレッスンの終盤にかけて徐々に薄れてきましたが、まだまだお二人に対する態度は…

現在ドッグナーサリーにも通っていますので、社会化も含めトレーニングが上達する時期。
目指せチャッピー!の様なので、【ココちゃん】が更にお二人に対しての態度を受身に、
そして、聞ける関係性をトレーニングや遊びを通じて高めてゆくこと。

【ココちゃん】に対して、楽しく・ハッキリした態度のメリハリと、
【ココちゃん】をいつでもコントロール出来る様、トレーニングは続けましょう。

大切な事は、
①呼び戻し
②アイコンタクト
③待つ
④リードウォーク
その中に体勢として座れや伏せがあるので、指示が入れば入るほど生活にも落ち着いてきます。

是非、訓練試験を受けましょう!!



ココちゃん 『トレーニングって、私に興味を持たせてくれる二人との大切な時間♪』



埼玉東トレーナーズクラブ訓練競技会

今週末の12日(日)は埼玉県春日部市の河川敷で訓練競技会へ行って来ます。

埼玉では毎回この河川敷。
春日部市の有名なあの風物詩、『大凧あげ祭り』が行なわれる場所です。

競技会の規模はクラブ主催なので小さいですが、
今回はスクール組のみなので練習も兼ねて訓練の成果を出してきます。


全て中等科の競技に出陳です。

田中トレーナー フレンチブルドッグの【鈴五ちゃん】
友田トレーナー トイプードルの【ルート君】※今回共に初出陳です
ボス      パグの【真露ちゃん】
        ラブラドールのチャッピー

以上の4頭で行って来ます。

当日の天気予報は…なんか雨が降りそう…

なんとか雨だけは避けたいっ!!





4月27日 本部競技会の結果です

4月27日に江戸川で行なわれた本部競技会の結果です。

27日・28日の二日間に渡って行なわれた競技会。
本部大会は、年に2回の大きな大会です!
27日がプロの部。28日がアマチュアの部として行なわれますが、
今回は日程の関係で、アリーナからの出陳は飼い主さん指導手のペアも
27日のプロの部へ出陳しました!
家庭犬訓練試験は両日行なわれています。

アリーナからのエントリーは
☆ラブラドールのラッキーくん 指導手はママさん。   プロの部での   中等科の競技!
☆キャバリアのベンくん    指導手はパパさん。   家庭犬訓練試験  初等科を受験!
☆ポメラニアンのチロちゃん  指導手は私、田中です。 家庭犬訓練試験  初等科を受験!

全員27日のプロの部にて、独特のピリピリとした緊張感の中、頑張ってきましたー


トップバッターは、ラッキーくん&ママさんの競技!
高等科の試験に向けての内容になっているので、
自由課目に物品持来や障害飛越を選択しての挑戦です!

まずは、審査員の先生に申告を行なってスタートです。
ラッキーくん、カメラ目線?笑
DSCN5825.jpg

出だしの脚側行進は良い調子。
DSCN5827.jpg
DSCN5828.jpg
苦手のオフリードでの脚側もいつもより遅れが少なく歩けました

行進中の伏臥
DSCN5830.jpg
行進中の停座
DSCN5831.jpg
歩いている最中に指示があったら、ラッキーくんだけその場で伏せやお座りをします。
それぞれ、ちゃんと聞いていましたよ。

ダンベルを咥えて持ってきています。
DSCN5832.jpg
今回初めて挑戦した物品持来!
練習では、意欲が出にくい時もありましたが、とっても良い反応でした!!
私は、ラッキーくんの物品持来は直接見れなかったのですが、
ビデオで見た時には、とても意欲的な作業に感動してしまいました

障害飛越は残念ながら跳ぶことが出来ず。
DSCN5833.jpg
次に向けての課題となりましたね。
DSCN5835.jpg
今回の競技では、今までの競技で上手くいかなかった所がクリア出来た所も多く、
自信になった所も多かったのではないでしょうか?
得点としては、85点という結果でしたが、障害飛越の点数が入っていないことを考えると、
他の課目がとても良くなってきているという事を感じられる結果となりました。
課題も見えているので、次に向けてまた頑張っていきましょう!
ラッキーくん&ママさんお疲れ様でした



続いては、家庭犬訓練試験の初等科をベンくん&パパさんペアで受験です!
ベンくんもパパさんも初の場となります。
緊張を楽しんでいきましょうー!!

脚側行進では、下のニオイが気になるなどの動きが見られ、
いつのものベンの良さを出せなかったのは、残念でしたがちゃんとやり切れました。
DSCN5838.jpg
DSCN5839.jpg

立止
DSCN5840.jpg
伏臥
DSCN5841.jpg
停座
DSCN5842.jpg
その場にて、それぞれのコマンドで行動させていきます。
行動した後のアイコンタクト良かったですよ♪

呼び戻し
DSCN5844.jpg
DSCN5845.jpg
BESTの反応とはいきませんでしたが、ちゃんとパパさんの元へ。
リードを持って、スタート地点へ戻ります。


課目の合間での集中が足りずに、散漫になってしまうことが多かったのが、
残念ではありましたが、ひとつひとつの課目は、良く理解して作業していたと思います。
課題もあり、良いところもあり。
悔しかった所は、また次のステップへチャレンジしてみては如何でしょうか?

ベンくんもパパさんも初挑戦で見事合格です
50点満点中42点での合格♪40点越えは優秀です(^^)
合格おめでとうございます!!



ラストは、チロちゃんと私、田中が家庭犬訓練試験の初等科に挑戦です!
チロちゃんもこの場に立つのは初めて!
DSCN584800.jpg
さぁ、試験のスタートです!
DSCN5850.jpg
脚側は、集中させきれない所もあり方向変換が上手くいきませんでした。
チロの良さをもう少し引き出したかった課目です。
ですが、初の場にも関わらず落ち着いた動きを見せてくれています。

指示する前の集中力が素晴らしい!良くアイコンタクトを取ってきてくれていました。
DSCN5854.jpg
立止
DSCN5855.jpg
伏臥
DSCN5856.jpg
この集中力を維持させていくのが難しいですが、
よく、集中してくれていたので、安心した作業となりました。

呼び戻し
DSCN5858.jpg
良い反応です♪
DSCN5859.jpg
スタート地点まで、脚側行進で戻ります。

据座(お座り+待てで30秒)
DSCN5860.jpg
全体的に、とても集中していて安定した動きを見せてくれました!
練習以上といっても良いくらいの出来でした
結果は、49点での合格です!!

DSCN5864.jpg
チロちゃんは、これまでナーサリーに通っていましたが、
この春お引越しの為、卒園という事になりました。
その区切りにも、卒園試験という形で受験させて頂きましたが、
良い形で終えることが出来、私もホッとしています。

とても人へ気持ちを向けてくれやすく、トレーニングの大好きな子で
私もチロちゃんとのトレーニングを楽しませて頂きました♪
お引越し先でも、いろんなことを楽しんでいってくれたらなと思います。
アリーナへも機会があれば、いつでも来てくださいネ♪
楽しみにお待ちしています(^^)

チロちゃん合格おめでとう!


応援に来てくださった方も遠くまで、ありがとうございました!!
皆さんお疲れ様でした~♪♪

トイプードルの【ココちゃん】です

トイプードルの女の子は【ココちゃん】で4ヶ月半です。

現在、パピートレーニングを飼い主さんが受講しています。
この時期のトレーニングは吸収が早いので、正しく根気良く教えてゆく時。

オスワリにしろフセにしろ、犬の行動を反復練習することで次第に声での指示もスムーズになります。

何回か伝えて結果、座れれば・伏せればですと今後も犬の行動は指示に対して反応を示しにくいです。

指示は、する事。
それも、その時のその場で行動を示してゆかせないと。

トイプードルの明るさを失わずに、トレーニングは一種のゲームをしているココちゃん。
飼い主さん家族が今後もココちゃんを守ってゆくためには、
まだまだ伝え方や教え方の勉強が必要です。

それでもココちゃんのポテンシャルは高いですよ♪
皆さんの行動を身近によ~く観察していますから、変に試されないようにね!



130502_1532~01




プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード