7月19日のグループレッスン☆

7月19日のグループレッスンの様子です!

今回は...
アメリカンスタッフォードシャーテリアの【ソフィーちゃん】
紀州犬の【マシューくん】
ゴールデンレトリバーの【リュックちゃん】
の3頭のワンコたちが参加してくれました♪



ヒールウォークでスタートです!

まずは、ソフィーちゃん
DSCN0021.jpg
Uターンした後、人の横につかせて座らせる時、
少し前へ出て座ってしまう事があったので、
トリーツを嗅がせて人の横にしっかりつけるようにしていきました♪
DSCN0016.jpg
直線を歩いている時に前へ出てきてしまうようなら、
リードでのチェックで伝えていきます!

次は、マシューくん
DSCN0010_20150720093451a11.jpg
初めはトリーツをマシューくんの口元まで持っていき、
しっかり匂いを嗅がせてトリーツで誘導しながら
他に意識が向かないよう、歩いていきます!!
DSCN0025.jpg
徐々にトリーツの位置をワンコの口元よりも高い位置にし、
誘導を少なくしてもしっかり人の横を歩けるように練習です♪

最後は、リュックちゃん
DSCN0026_201507200956001b6.jpg
Uターン後、人の横に座らせるとき、リュックちゃんのお尻が
真っ直ぐではなく少し外側に離れて座ってしまうので、
しっかり人の横を意識させる練習をしていきました!
DSCN0027_201507200956013d5.jpg
左回りに一周ぐるっと回ったり、
DSCN0029.jpg
右回りに90度ずつ回って『ツイテ』の位置を確認させ、
人の前に出てきてしまうようなら、すぐに戻します♪

私、小室とホテルの利用で来ていた【ハリーくん】のペアも
ヒールウォークに挑戦です!!
DSCN0031.jpg
ハリーくんの口元にトリーツを持っていき、
しっかり匂いを嗅がせながら行なっていきます♪
DSCN0032.jpg
ハリーくんに初めて会う他のワンコたちが
どのような反応を示すかも同時に見ていきましたね

初めて会うワンコに
「ドキドキして緊張してしまう」「強気になってしまう」など、
反応はそのワンコによって様々です!



姿勢の確認も行なっていきます☆
みんなで『オスワリ』
DSCN0035.jpg
DSCN0037_201507201012395b9.jpg
ここから1頭ずつ順番に『フセ』
DSCN0036_20150720101237e27.jpg
DSCN0041.jpg
DSCN0039.jpg
DSCN0038.jpg

声だけでの指示だと反応しづらい場合は声の指示の後に、
手を下げる『フセ』の指示も見せて『フセ』の姿勢へ!

『フセ』の姿勢になるまでは下げた手は上げずに
そのままで待ってあげましょう

『フセ』の姿勢ができたら、
しっかり褒め、トリーツも与えます!
トリーツをあげ、食べ終わった後に姿勢が『フセ』から
『オスワリ』へと戻りやすいので注意が必要です

『フセ』ではない姿勢になってしまったら、
リードのチェックを下にかけるなどをして
すぐに『フセ』に戻していきます。


『フセ』だけではなく
4本脚で立つ、『タッテ』もやりました☆
DSCN0046.jpg
ワンコを立たせて飼い主さんたちは
向き合うようにして離れます!

神田先生が誘惑として、立って待っているワンコたちの
周りを歩いていったりもしましたが、
どのワンコも飼い主さんに集中して頑張っていましたね



続いてさらに誘惑していきます!
今度は田中先生と小室が誘惑ですよ♪

『オスワリ』を頑張っているワンコたちに
『フセ』の指示をかけていきます

手での指示だけでなく、
声での指示もプラスして誘惑します!
DSCN0047_2015072011023469f.jpg
マシューくん、飼い主さんの顔はしっかり見ているのに
声の指示に反応して、『フセ』の姿勢に
最後はしっかり『オスワリ』で頑張ってくれました♪
DSCN0053.jpg
リュックちゃん、初めは誘惑につられてしまう事も
ありましたが、頑張っていました!
DSCN0054_20150720110237cf7.jpg
ソフィーちゃんも誘惑は見ていたものの、
つられず我慢していましたね☆


『フセ』の姿勢のワンコに
『オスワリ』の指示を出し、誘惑も...
DSCN0055.jpg
DSCN0056.jpg
もし、姿勢を変えてしまってもすぐに『フセ』に戻していきます!



そして、最後は呼び戻しです♪

ソフィーちゃんから!
DSCN0059_2015072012341832f.jpg
誘惑としてソフィーちゃんが大好きな
「足つきボール」を使っていきました
ボールの方へ行ってしまいそうになったら、
すぐに注意の声を出し戻って来させます!
DSCN0060_20150720123419e69.jpg
誘惑に負けず、しっかり戻って行くことが出来ましたね☆

お次は、マシューくん!
DSCN0061_201507201249401a1.jpg
初めはリードの長さ分の距離からの呼び戻しです!
少しずつ距離を伸ばしていき、
後ろに下がりながら呼び戻しをしていきます♪
DSCN0063.jpg
マシューくんにも誘惑を!
いつも遊んでいる「ハンドボール」を使って誘惑です
DSCN0064.jpg
チラチラっと見て、気にしている様子もありましたが、
お父さんのところまで戻れましたー!

3番目はリュックちゃん!
DSCN0066_20150720125810bbb.jpg
リュックちゃんも誘惑としてボールを使っていきます☆
ボールが転がってもお母さんの元まで戻って行けるかです!
DSCN0067.jpg
初めは転がっていくボールの方へ行ってしまいましたが、
ロングリードをつけての練習で飼い主さんの所まで
必ず戻って来させます
DSCN0069_20150720125813927.jpg
最後はしっかり戻って来られましたーっ



そして!ホテルで来ていた【ロク助くん】
ちょうどお迎えの時間がグループレッスンの時間だったので
呼び戻しだけロク助くんも参加しました☆

飼い主さんが迎えに来てくれて久しぶりの再会に
ロク助くんもお姉さんも嬉しそうです
DSCN0058_20150720123416d1e.jpg

では、ロク助くんの呼び戻しです♪
DSCN0075_20150720174922be7.jpg
ロク助くんの誘惑にはトリーツを使っていきます!
ロク助くんが大好きな「おからせんべい」ではなく、
いつもとは違ったトリーツを使っての誘惑です
DSCN0076.jpg
ガサガサという音や、トリーツの匂いにつられて
誘惑に負けそうになっていましたが...
DSCN0072_201507201749213a7.jpg
最後はしっかり飼い主さんの所まで♪
頑張りましたね

以上で、19日のグループレッスンは終了です!
参加された飼い主さん、ワンコたちお疲れ様でした



来月のグループレッスンは、
8日(土)、16日(日)、29日(土)14:00~
行ないます

ご参加お待ちしております♪

出張終了の柴犬 【くるみちゃん】

柴犬の女の子は【くるみちゃん】です。
先日、出張訓練が一段落しました。
今回の出張は、『物を守る行動に対して』です。

もともと犬は、守るという行動を持っています。
それが強く出るのか?そこまでなのか?対峙する相手によるのか?何かきっかけで強くなったのか?
みんな様々です。

カウンセリング時にも詳細を伺いながら、実際に始めた出張訓練1回目。
施した対処による反応は想定内なのですが何か違和感を覚え、また詳細を確認。
2回目を伺う前に環境整備と人の態度を伝えて行なってもらいました。

今は以前の【くるみちゃん】に戻って来れて、家族も安心して暮らせているようです。
ただし、これで全てが終わった訳ではありません。
それは、今回の【くるみちゃん】のケースでなくても同じです。

みんな違う悩みがあり、それを改善するために人の考え方や接し方に環境を変えてもらいますが、
そこからが大事で日常の習慣として続けて行けるかです。

securedownload2_20150727175458492.jpg


途中でまた行動が起きた場合、
それは必ず人が作ってしまったから犬が行動を起こします。
あわてず、ヒステリックにならず、落ち着きましょう。
そして、その状況が始まった前の出来事や環境を見直してください。

他の飼い主さんも同じことが言えます。

犬が起こしている行動は全て、人が原因です。
人がどうこうするから犬が行動を起こします。
それが問題行動として目に見える状況になった時、
動物の心が病んでいるから、どうしてそうなったのか飼い主さんがしっかりと受け止めましょう。




ドッグナーサリーの新入犬 【リッキーちゃん】

ドッグナーサリーにまた、新入犬が登園しています。

ミニチュアダックスの女の子は【リッキーちゃん】です。
他犬他人と警戒吠えが出やすい【リッキーちゃん】なので、ナーサリーでは
犬の社会化経験とコマンドの練習に散歩マナーと基礎を行なってゆく予定です。

今日が3回目の登園です。
なかなか本来の素を出せにくいですが、そこは焦ってもダメです。
根気良く根気良く…【リッキーちゃん】がスクール・人に慣れて、
環境への順応を観察しながら次に進めて行きます。



3回目の今日、初めてトリーツを食べました♪

securedownload3_20150727175459d28.jpg



アリーナのホテル大好き犬♪

フレンチブルドッグの女の子は【おこめちゃん】です。

以前はナーサリーに通っていました。
現在はホテル利用専門の【おこめちゃん】です。

ボールが異常に大好き過ぎて、追いかける動きが突進です。
ハウスもゲージもサークルもイスもテーブルも人も…関係なしに目指すはボール…
良かったね♪【おこめちゃん】。


プライベートレッスン開始、ヨーキーの【こたろう君】

元気いっぱいなヨークシャーテリアの男の子は、【こたろう君】です。

まだレッスンを開始したばかりなので、
飼い主さん方にレクチャーしている内容は少ないものの、とっても熱心に進めようと頑張っています。

拾い食いに関してのご相談もあり、早速外の連れ出し方を見させてもらいました。

拾い食いする傾向としては、

☆犬に歩かせている
☆止まりたい犬に付き合うのが多い

この2点に拾い食いが目立ちます。

先を歩けば見つけてパクッ!と食べられますし、
怪しい所へ顔を突っ込んでいるのをそのままにさせているとパクッ!と。


DSCN9999_20150721085415e6d.jpg


という事で、散歩とはどうするか?を行ないながら拾い食い激減作戦を実行しました。

パピトレ進行中、トイプードルの【まるちゃん】

パピーパーティーから参加されてパピトレを受講中、
トイプードルの女の子は【まるちゃん】です。

他犬・他人に対しては、まだまだ控え目な態度な【まるちゃん】ですが、
スクールでの動きはだいぶ柔らかくなってきています。

そんな【まるちゃん】、コントロールポジションから飼い主さんが傍から離れて行く練習です。
ついつい、
『何処行くの~?』って、後を追って動いてしまいやすいですね。

何処にも行けないから足元で休んだ
→休んでいたら飼い主さんが動き出した
→それでも様子を見ていてそこに居る
→解除や呼び戻しなどの合図が始まった
→動けるようになった







DSCN0003_201507210854121f4.jpg


ちなみに、【まるちゃんパパさん】が見えない所へと隠れる練習まで行ないました
DSCN0004_201507210854135e7.jpg


『マテ!』を連呼しなくても犬がそこに落ち着いて居られる。
そのための初歩的な練習です。

ゲージやハウスから出せば常に何でも自由ばかりだと、
何処に行っても落ち着けない犬になってしまいます。

姿勢のコマンドに理解を深める事はもちろん、その姿勢から次に犬をどうするか?
これも皆さんが意識していただきたい点です。

自由行動が増えてくるのは、家族と犬とのしつけルールが深まれば深まるほど、
比例して自由が増してきます。
そのための、自由と制約はとても大切ですね。



8月のスケジュール!

8月のスケジュールのお知らせです☆


10日(月)、11日(火)、20日(木)、21日(金)は、
ナーサリーはお休み、ホテルのみの営業となります!


パピーパーティー
1日(土)
13:30~

グループレッスン
8日(土)・16日(日)・29日(土)
14:00~


BH教室
外が暑いことが予想される為、今月はお休みとなります。


各レッスンの時間をお間違えのないようご注意ください

7月11日のグループレッスン!

7月11日のグループレッスンの様子です☆

外がとても暑かったこの日は、日陰で風があり涼しい、
多摩川の河川敷の陸橋の下でのレッスンでした!

参加してくれたワンコは
柴犬の【紋次郎/もんじろう君】
Mⅰⅹの【セブンくん】
Mⅰⅹの【ロク助くん】
スタンダードプードルの【胡桃/くるみちゃん】
の4頭でのグループレッスンです


まずは4頭並んで1頭ずつヒールウォークしていきます
DSCN9908.jpg

紋次郎くんから!
DSCN9910.jpg
アイコンタクトを止めたらリードのチェックで伝え、
見上げて歩けていたらたくさん褒めていきます!

2番目はセブンくん!
DSCN9917.jpg
石がゴロゴロとしている足場が気になるのか
歩くペースが遅くなってしまう事があったので、
トリーツを使い誘導をしてあげながら歩きます♪
しっかりついて来られている時には褒めてあげましょう!

3番目はロク助くん!
DSCN9912.jpg
歩くペースを変えたりしながら
人の横にしっかりつかせて歩いていく練習です!
歩調が速くなっても遅くなっても人のペース合わさせます♪

4番目は胡桃ちゃん!
DSCN9914.jpg
Uターン後に少し遅れてしまう事もありましたが、
Uターンしたらペースを速くして小走りで戻る事で
胡桃ちゃんも少しペースを速く歩く事が出来ました☆


待っている犬達も練習です!
『オスワリ』で待つだけでなく
『フセ』の姿勢でも待たせていきます
DSCN9915.jpg
他のワンコが歩いている中ですが、飼い主さんに
言われた姿勢をキープし続けなくてはいけません。
勝手に姿勢を変えてしまうようならすぐに指示した姿勢に戻していきます。


次は4頭全員で一緒に歩きます!
1頭だけでのヒールウォークではなく、
他のワンコ達が動いている中での練習です
DSCN9923_2015071413525166f.jpg
意識が飼い主さん以外の所へも向いてしまいやすいですが、
意識をしっかり向けさせ、集中して歩かせていきましょう♪
DSCN9927.jpg
意識出来ていれば突然の指示にも反応してくれるようになります!
しっかり褒めていきながら集中している時間を長く保てるようにしていきます☆

続いて、4頭みんなでの『マテ』
小室と【チャッピー】、田中先生と【りあん】も
みんなに混ざって練習していきましたよー♪
DSCN9928.jpg
『オスワリ』をさせ、まずはリードを持ったまま
リードの長さ分だけ離れていきます!
DSCN9934_201507181022438f2.jpg

神田先生がワンコ達を誘惑に...
DSCN9933.jpg
1頭ずつ横に並んで誘惑です!
DSCN9937_2015071810224420a.jpg
誘惑の声につられずに待てるかな?
DSCN9936.jpg
しっかり飼い主さんの方へ集中しています♪
DSCN9935_2015071810495720c.jpg

横に並んで誘惑だけではなく、ワンコに見えるように、
正面から手での指示も加えて、誘惑もしていきました!
目では追っても姿勢は変えてはいけませんよー
DSCN9939.jpg


りあんにも神田先生の誘惑が!
DSCN9938.jpg
神田先生の「ダウン!」の指示にきれいに『フセ』の姿勢に!!
悔しそうな田中先生、「次こそは!」と挑んだ2回目は...
しっかり『オスワリ』のキープ頑張っていました♪



リードを手から放して、さらに距離を遠くしていきます。

ここでも誘惑!
神田先生と【リンデ】がワンコ達の周りを歩きます!
DSCN9941.jpg
みんなリンデを見ていますねー
見ているだけで姿勢を変えたり、動かずならオッケーです
DSCN9943_20150718122052373.jpg
姿勢を変えたり、動き出してしまったら、
すぐに『オスワリ』の姿勢に戻します!



どのワンコも頑張れていたので
どんどんレベルアップしていきますよっ♪

お次は、『オスワリ』をしているワンコから、
飼い主さんは走ってワンコから離れます
走って離れていくのをワンコは「どこに行くの?」と
動き出さずに、待っていられるでしょうか!!
DSCN9947.jpg
DSCN9948.jpg
DSCN9949.jpg
DSCN9950_201507181235512be.jpg
DSCN9951.jpg

全力で走って離れたら、ワンコ達と向き合い、
今度は順番にワンコ達の所まで戻っていきます♪

真っ直ぐワンコの所に戻るのではなく、
一度横を通りすぎてから戻ってあげます!

ここでは飼い主さんがワンコ達の誘惑となりますね


まずは胡桃ちゃん、セブンくん!
DSCN9952_201507181251106fa.jpg
動き出したい気持ちを頑張って抑えます。

ロク助くん、紋次郎くん!
DSCN9956_2015071812511175d.jpg
全力で戻ってくる飼い主さんの誘惑に負けませんでしたね



そして、最後は呼び戻し!
今回の呼び戻しは...
とーーーーーっても長い距離での呼び戻しです
DSCN9957.jpg
遠くて見えませんが、オレンジの矢印の先にもコーンがあります!
そのコーンから、手前の赤いコーンまでの距離です♪

とても距離があるので、呼ぶときに大きな声を出さないと
ワンコの所まで声が届きません


では、呼び戻しスタート☆
まずは紋次郎くんから!
DSCN9958.jpg
どんどんお母さんが離れていきます!
DSCN9960_20150718131829a97.jpg
お母さんの遠くからの呼び戻しの声にもしっかり反応♪
途中、紋次郎くんの様子を撮っていたお父さんの所に
行きそうにもなりましたが、進路をお母さんの方へ事が出来ましたね

2番目はセブンくん!
DSCN9966.jpg
距離が遠いのもあり、声が届きづらい事があったので、
少し距離を短くして呼び、呼び戻しに反応して動き出したら
人も後ろに下がりながらコーンの所まで下がっていきます☆
DSCN9969.jpg
セブンくんも最後はお母さんとコーンの所まで
一緒に戻っていけましたね

3番目はロク助くんです!
DSCN9974_2015071814083737a.jpg
離れていく飼い主さんを見て、少し不安な様子もありましたが...
DSCN9976.jpg
呼ばれて飼い主さんの元へ一直線です
全力で戻っていき、いっぱい褒めてもらっている
ロク助くんはとても嬉しそうでしたね

4番目は胡桃ちゃん!
DSCN9977.jpg
飼い主さんの「おいでー!」の声に行って良いのか
少し迷っている様子があった胡桃ちゃん!
DSCN9978_201507181422082df.jpg
でしたが、声が届いたときには全力でお飼い主さんの所まで、
走って戻っていくことができました☆



 おまけ 

神田先生&リンデ、田中先生&りあん、小室&チャッピーも
3頭そろって呼び戻しに挑戦しました!

ですがっ!!!

紋次郎くんのお母さんが決定的な瞬間を
カメラに収めてしまっていたようです

一斉にスタートしたはずのリンデ、りあん、チャッピーなのですが、
なんとチャッピーの前足が...

浮いていますっ!!
IMG_0792.jpg
フライングしてしまった小室&チャッピーのペアでした


IMG_0788.jpg
呼び戻しを見学しているワンコ達
「みんな頑張れー♪」

DSCN9965_2015071814393803e.jpg
呼び戻しを頑張った紋次郎くん!
いっぱい褒められて、とっても笑顔です


以上で、グループレッスンは終了です!
参加された飼い主さんワンコ達、
暑い中でしたがお疲れ様でした

7月5日のグループレッスン☆

7月5日に行なわれたグループレッスンの様子です!

この日は・・・
Mⅰⅹの【シュシュくん】
Mⅰⅹの【ロク助くん】
ヨークシャテリアの【ミランちゃん】
アメリカンスタッフォードシャーテリアの【ソフィーちゃん】
紀州犬の【マシューくん】
の5頭のワンコ達が参加してくれましたよ♪


まずはヒールウォーク!

DSCN9815.jpg
他のワンコが苦手な【マシューくん】は
トリーツを口元へ持っていき、他に意識を向けず、
トリーツにしっかり集中させて歩かせるようにします!
マシューくんも集中して頑張れていました

DSCN9806.jpg
【シュシュくん】はトリーツを口元の近くへ持っていき
テンション高く、楽しく出来るよう練習です!
前回の時よりも楽しそうにヒールウォークしていました♪

DSCN9808_20150710203115cda.jpg
前は歩き出しが遅れてしまう事があった【ロク助くん】ですが、
それもほとんど無くなり、楽しそうに出来ることも増えました!
飼い主さんの『ツイテ』の指示が無くても、自主的に
期待感を持って『ツイテ』の位置に来られるようにもなってきました☆

DSCN9810.jpg
他のワンコが少し苦手な【ミランちゃん】
ワンコ達が近くにいる中でしたが、
ビクビクする動きもほとんど見られず、
飼い主さんに良く集中して歩く事が出来ていました♪

DSCN9813.jpg
グループレッスンには久しぶりの参加だった【ソフィーちゃん】
ヒールウォーク中、歩くペースが飼い主さんより
だんだん速くなってしまう事もありましたが、
左手でリード、右手にトリーツを持つ事でペースが
速くなってきたらすぐチェックをかけ人の横へ戻していきます!



姿勢の確認も行なっていきます☆
DSCN9816_2015071112141115d.jpg
DSCN9814_20150711121409624.jpg
人の横、『ツイテ』の位置で座らせて、
DSCN9819.jpg
DSCN9823_20150711112340675.jpg
DSCN9825.jpg
そこの位置のまま、『フセ』をさせます!
どのワンコもしっかり飼い主さんを見上げ、
集中してできていたので声の指示だけでも反応できていましたね♪

声の指示だけで出来るのか、
手での指示を見せないと出来ないのかも見ていきます。

また、手での指示を見せて『フセ』の姿勢をさせる場合、
どこまで指示の手を下げれば『フセ』の
姿勢になれるかも知っておきたいですね!


止まっての姿勢の確認だけではなく
歩いている時にいきなり指示を出し、
指示された姿勢になる事が出来るかもやっていきました♪

止まっている時の指示に比べると、
反応しづらい事も多くありますが、
突然の指示にも反応できるよう練習です!!



集中させてばかりだとワンコ達も人も疲れてしまうので
休憩タイムで気持ちをリフレッシュ♪
オモチャを使って遊んでいきましょう
DSCN9830_201507111250010ff.jpg
ソフィーちゃん、大好きなボールでたくさん遊んで
舌が横からダラーン!
DSCN9831.jpg
シュシュくんもボールで遊んでリフレッシュ
ボールキャーッチ!!!


遊んで気持ちをリフレッシュしたところで練習に戻ります♪

一頭ずつヒールウォークなのですが、
今度は待っているワンコ達も姿勢の練習をしていきます!

マシューくんはみんなの前を歩いていき、
待っているワンコ達は『オスワリ』の姿勢で待ちます!
DSCN9832_2015071113141632e.jpg
マシューくんはしっかりトリーツに集中して
他に目を向ける事はあまりありませんでした♪
他のワンコ達のほうへガウガウと向かって行ってしまう事が
あったら「天罰の音がなる缶」で音を鳴らし、止めていきます。

シュシュくんの時も待っているワンコ達は『オスワリ』
DSCN9833.jpg
長い時間の『オスワリ』となりましたが、みんなキープ出来ていました☆
シュシュくんも周りのワンコ達を気にする事なく歩けていましたね!

ロク助くんの時は待っているワンコ達は『フセ』
DSCN9835_2015071113141961c.jpg
『フセ』に変わってもどのワンコも姿勢のキープを頑張れていました!
ご褒美のトリーツをジャンプさせてからあげたりする事で
テンション高く出来ている状態をキープさせていきます♪

ミランちゃんの時はみんなで『タッテ』の姿勢です!
DSCN9837.jpg
『タッテ』をキープさせている最中に『オスワリ』の姿勢に
勝手に戻してしまったら、ワンコのお腹の下に手を入れ、
すぐに『タッテ』の姿勢に戻させます。
ワンコ達の前を歩くミランちゃんは少し緊張した様子を
見せながらも、飼い主さんのペースに頑張って合わせていました

ソフィーちゃんの時、待っているワンコ達は『オスワリ+マテ』です!
飼い主さんはワンコから離れて向き合った状態になります。
DSCN9840.jpg
向き合っているワンコと飼い主さんの間を
ソフィーちゃんはヒールウォークで通っていきました!
ペースが速くなってしまう事もありましたが
リードでのチェックで『ダメ』というのをしっかり伝えます☆

歩くワンコも待っているワンコも
とても頑張れていましたね



お次は、いきなり出された指示に対して
ワンコが反応できるのかを見ていくための練習です!

ワンコとボールで遊んだりしている時に...
DSCN9850.jpg
いきなり『オスワリ』の指示!
人の横でも前でも『オスワリ』の姿勢になれれば、
どこでもオッケーです
DSCN9851.jpg
次は『フセ』です☆
声だけの指示だと姿勢が上手くとれないようなら、
手での指示も加えていきます!
DSCN9854.jpg
DSCN9853.jpg
最後は『タッテ』
急な指示で、立つのではなく『オスワリ』の姿勢に
なってしまうワンコもいましたが、その時はワンコのお腹の下に
手を入れ、すぐに『タッテ』の姿勢にしていきます!
DSCN9857_20150711171344075.jpg



レッスンの最後は呼び戻しです
マシューくんからスタート!
DSCN9859.jpg
まずはリードの長さ分離れてでの呼び戻しから
徐々に距離を伸ばしていきます!
距離を長くしても、しっかりお母さんの所まで戻っていけましたね♪

シュシュくんも全力でお母さんの所まで!!
DSCN9861.jpg
私、小室が飼い主さんの横で
しゃがんで手を広げ、誘惑になっての練習も行ないます。
DSCN9862.jpg
私のほうへ少し来てしまいそうでしたが、
お母さんの声が届き、戻って行くことが出来ました

ロク助くん、最初の一歩が出づらい様子も見られましたが、
飼い主さんの声で、戻っていく事が出来ましたね☆
DSCN9863.jpg
前回のグループレッスンの時に飼い主さんの隙を見て
「パクッ」と食べに行ってしまった『おからせんべい』を
誘惑として使っていきましたが、今回は見るだけで
食べ行く事は頑張って我慢していたロク助くんでした!

ミランちゃんは大好きな神田先生が誘惑にっ!!!
DSCN9868.jpg
先生の誘惑に耐え、お母さんの元へ戻ります
DSCN9866.jpg
お母さんの『ミラン』という声も
しっかりミランちゃんに届いていましたね!

ソフィーちゃんはナーサリーの時によく遊んでいる
大好きな『足付きボール』が誘惑です!
DSCN9872.jpg
ただ持っているだけでなく、少し転がしたりして
誘惑を少しずつ強くしていきました。
何度かボールの方へ行ってしまいそうにもなりましたが、
ロングリードを付けているのでボールまでたどり着けません!
DSCN9870.jpg
最後はしっかり戻っていけました♪


以上でグループレッスンは終了です☆

参加された飼い主さん、5頭のワンコ達お疲れ様でした!




7月4日のパピーパーティー!

7月4日に行なわれたパピーパーティーの様子です♪

今回のパピーパーティーには4頭のワンコが参加!
4頭のうち3頭が初めて参加してくれたワンコでしたよ


それでは初めに、
ワンコたちの紹介です

トイプードルとチワワのMⅰⅹ、【ヴィッキーちゃん】
DSCN9745.jpg
パピーパーティーにも3回目の参加となり
パピートレーニングも受講しているヴィッキーちゃん!
パピーパーティー初参加の時は緊張している様子も
多く見られましたが、今ではそのような所も見られなくなりましたね♪

ミニチュアダックスフントの【イリスちゃん】
DSCN9755.jpg
パピーパーティー初参加でもうすぐ生後3ヵ月になる
イリスちゃんはとっても元気な女の子♪
イリスという名前には『虹』という意味のあります!

チワワの【くうた君】
DSCN9776.jpg
パピーパーティー初参加となります♪
『くうた』という名前は音の響きでつけたそうです!
初めての場所で、最初は少し緊張気味でしたが、
すぐに慣れ、隣にいたイリスちゃんと遊びたがっていました

ミニチュアダックスフントの【モコちゃん】
DSCN9789_20150704172751e8f.jpg
アリーナでのパピーパーティーは初参加となるモコちゃん♪
なんと!私、小室と同じ3月1日がお誕生日だそうです
初めての場所、他のワンコが近くにいるという環境で緊張...
少しずつ慣れていってくれると良いですね



今回のパピーパーティーは...
リラックスポジションでスタートです

リラックスポジション(リラポジ)は
人の足の上や足の間でワンコを仰向けに抱っこします!

言葉の通り、ワンコがリラックス、安心する事が出来る姿勢です♪
ただ、どんなワンコでも初めからリラックス出来るわけではありません。

「動きを制限されるのが嫌ー!」
「もっと動きたいーっ!!」と暴れて、
どうにか抜け出そうとするワンコもいます!

ここでワンコの思い通りにさせてはいけません。
暴れると放してくれる事を覚えてしまえば、
リラポジを暴れて抜けだそうとしてしまいます。

前足の付け根を握っていてあげると暴れても抜け出しにくくなるので、
暴れた時にはキュッと掴んであげ抜け出さないようにするのがポイントです☆


DSCN9746.jpg
モコちゃんはお姉ちゃんがリラポジに挑戦してくれました!
足がダラーンとなってリラックスしていますね
お父さん、お母さんにも撫でてもらってリラックスです!

DSCN9747.jpg
初めは少しバタバタと暴れてしまっていた、くうた君でしたが、
続けていくうちに少しずつ落ち着いていられるようになりましたね♪

DSCN9748.jpg
最初はお母さんの手をカミカミしていたイリスちゃん、
噛んでも離してくれない事が分かると、噛むことも減っていきました!

DSCN9749.jpg
ヴィッキーちゃんはパピートレーニングでもお家でも
リラポジを行なっているので、とてもリラックスしています☆


リラポジ中にトリーツもあげてみましょう!
さて、食べられるかな?

DSCN9751.jpg
緊張しているとトリーツが食べられないワンコも多いのですが、
緊張している様子だったモコちゃんも食べる事が出来ていました♪
DSCN9754.jpg
初めはなかなかトリーツを食べることが出来なかった
くうた君でしたが、少しずつ食べられるようになっていきましたね☆

他のワンコたちもパクパクと食べられていました


リラポジを飼い主さんではない人にもやってもらいます!
DSCN9761.jpg
ヴィッキーちゃんはどの飼い主さんにリラポジされてもリラックス!
後肢がダラーンとして力が抜けていました♪
DSCN9762.jpg
モコちゃんは飼い主さん以外の人とのリラポジでは
常に力が入ってしまっていましたので、リラポジ中に
トリーツをどの飼い主さんの時もあげてもらいました!

力が入っているワンコは後肢がピーンと伸びていたり、
後肢の肉球がリラポジ中に見えたりします。

リラポジを練習していくうちに少しずつ
リラックスできるようにもなっていきますが
暴れていないのであれば、ワンコが安心できるような声で
「そ~、いいこ~」などと優しく褒めていきましょう☆

トリーツなどもあげていきながら、
リラポジが嫌なものではない事を知ってもらいます!


今度は色々な足場に慣れる練習です!

DSCN9766.jpg
このブルーシートの下には障害を置き、
わざと足場がデコボコになるようにしています

さらにブルーシートの上には
所々に『人工芝』を敷き、ブルーシートの所とは
また違った踏み心地になる場所も作っていきました!

ワンコの足の裏は刺激に敏感で、
足場が変わっただけでそこから進めなくなってしまったり
いきなり走り出してしまったりするワンコもいます。

お散歩中に足場が変わり
いきなり走り出し、リードぐいぐい引っ張ってしまう...
そんな事があったら大変ですよね?

ですので、小さいうちから色々な足場の所を
歩かせて慣れさせてあげる事もとっても大切です!

ヴィッキーちゃんはブルーシートに乗った時の
カサカサという音にビクッ!!
DSCN9767.jpg
初めは反対側からお姉ちゃんが呼んでも動けず
ブルーシートを避けて戻ろうと頑張っていました
なので、壁とゲージで道を作ってあげ、ブルーシートのある所を
通らなければ戻れない状況にしてあげます!
DSCN9770.jpg
最後はサポートもありながらでしたが、
なんとかお姉ちゃんの所まで戻れました♪

小さい体でなんとかデコボコ道を越えようと頑張っていたイリスちゃん!
DSCN9772.jpg
途中、寄り道してしまう事もありましたが、
最後はしっかり飼い主さんの所まで戻れましたね☆

くうた君、足場が変わり初めは動けずでしたが...
DSCN9773.jpg
お母さん、お父さんに呼ばれて頑張って戻ることが出来ました♪

飼い主さんの近くから離れられなかったモコちゃん!
DSCN9774.jpg
お姉ちゃん、お母さん、お父さんの3人から呼ばれて、
デコボコな足場を乗り越えていけました
家族パワーですね!!



お次はおなじみ!
コントロールポジションですよー♪

DSCN9783.jpg
この写真のようにリードを踏み、
ワンコが地面にお腹を着ける姿勢になる事を
コントロールポジション(コンポジ)と言いましたね

これは『フセ』の姿勢を教えているわけではないので、
「フセ!フセ!!」などと言う必要はありません!

リードを踏んでワンコが床にお腹を着けるのを
ただただ待つだけです。

この時、リードはワンコの首輪の近く、
なるべく短くなるように踏んであげると
お腹を床に着ける姿勢になりやすいです☆

DSCN9778.jpg
ヴィッキーちゃんはパピートレーニングでもお家でも
コンポジの練習をしているため、お腹を着ける姿勢には
もう慣れているので、すぐに着ける事が出来ました!

DSCN9779_2015070613114042e.jpg
DSCN9781_201507061311418a9.jpg
コンポジを初めて経験するワンコたちは
「もっと他の所もいきたいー!」という思いも強く、
お腹を床に着けるのには初めはやはり時間がかかります。

ですがその気持ちは諦めてもらわなければなりません!
「どこにも行けないから、ここで休もー」とワンコが思い、
お腹を着けられるまで人は待っています。

『諦めてここにいる』という気持ちを作ってあげましょう♪


このコンポジをお家で練習する時は、
必ずスリッパを履いて行なって下さいね♪
裸足や靴下だとリードを踏んでもしっかり固定できなかったり、
ワンコが動いた時に足の裏が擦れてしまい、とても危ないです。

食事している時にワンコは足元でコンポジ!
というのも良いですね☆


DSCN9782_201507061311430a9.jpg
お腹を着けて落ち着けていたら「よしっ」「オッケー」などの
「動いていいよー」の解除の合図を出してあげましょう



頑張ったワンコたちには
ドッグランで楽しんでもらいましょう♪
DSCN9784.jpg
くうた君、ドキドキしながらも【チャッピー】、【リンデ】のところへ!!
DSCN9785.jpg
モコちゃんも他のワンコたちにドキドキ
DSCN9787.jpg
色々な所の匂いを嗅いで確認です!
DSCN9788.jpg
知らない人に触れ合うのも良い経験ですね☆
DSCN9790.jpg
DSCN9791.jpg
モコちゃんのお姉ちゃんは
モコちゃんと同じダックスのイリスちゃんがお気に入り
DSCN9794_201507061652286e3.jpg
お互いの匂いも嗅ぎあって確認中♪
知っている子かな?初めましてかな??
DSCN9795.jpg
チャッピーもいっぱい撫でてもらいました!
DSCN9796.jpg
モコちゃんは家族の近くから離れてジーっとしています!
少しずつ飼い主さんから離れてもいられるようになりましたね♪



そして最後は
1頭ずつ呼び戻しです
DSCN9797.jpg
くうた君 「お父さんの所までちゃんと帰るよー」
くうた君が呼ばれたはずなのに、
なぜかヴィッキーちゃんも足元まで来ちゃいました

DSCN9800.jpg
イリスちゃんもお母さんの所まで帰りまーす☆
戻って来られたご褒美は大好きなトリーツ!
そしていっぱい撫でてもらえる事です

DSCN9802_2015070619571466b.jpg
モコちゃんはここでも家族パワー発揮、
家族みんなでモコちゃんを呼びます!!
DSCN9803.jpg
お姉ちゃんが精一杯「モコーっ!おいでーっ!!」
モコちゃんもそれに応えてくれ頑張って戻って来られました♪

DSCN9804.jpg
ヴィッキーちゃんもお姉ちゃんが呼びます!
お姉ちゃんの所まで一直線です


以上で7月4日のパピーパーティーは終了です。
参加されたパピーワンコたち、飼い主の皆様お疲れ様でした!



来月のパピーパーティーは
8月1日(土)13:30~開催いたします!
連続参加も可能ですし、もちろん新規のパピーちゃん達もお待ちしております☆


キャンペーンがご好評の為、来月もキャンペーン続行します!!
無料での開催となりますので是非お越しください♪


さらに、パピーパーティー参加後に、ドッグナーサリーへ登園される場合には、

レッスンを1回無料 
お試しナーサリーを1回無料 

以上のうち、どちらか一つを選べます。
※キャンペーンが終了次第、特典内容も併せて終了しますのでご注意ください


 参加にあたっての持ち物 
・ワクチンの証明書(2回目までの接種が済んでいれば参加OKです)
・リード
・首輪またはハーネス
・食べなれているフードまたはオヤツ

※5ヶ月までのワンコが対象です、連続参加の場合はご相談ください。


社会化を中心に、参加される飼い主さんやワンコと一緒にいろんな経験をさせていきます。
パピーの時期の社会化はとても大切になってきますので、
良い機会としてご参加頂ければと思います!
パピーパーティー後にパピートレーニングを受講されるご家族も
たくさんいらっしゃいますので、ご希望があればご相談ください(^^)
もちろんパピーパーティーのみの参加もOK
入会も不要ですから、お気軽にご参加ください


ご予約は、電話かメールでお願いいたします
沢山のご参加楽しみにお待ちしております♪
Tel: 044-272-3356
e-mail: arena_dog@yahoo.co.jp

ヨーキーの【ミランちゃん】物品の保持レベルアップ!

ヨークシャーテリアの【ミランちゃん】の飼い主さんも練習熱心な方。
人だけが熱心すぎて肝心な犬が楽しくなければ意味がありません。
ここのペアは共に楽しそうに行なえています。

【ミランちゃん】、前回のレッスンでダンベルの保持を教えてきましたが、
先日のレッスン最後に見せてもらったのはレベルアップしてました。

保持段階でどこまで頑張れるか?
しかしながら、完全拒否ではいけません。

犬がやるべき事を理解して受け入れるのに近道はありません。
それは他のしつけ内容・訓練内容の全てに通じます。





DSCN9707.jpg


DSCN9709_20150709155049981.jpg


DSCN9710.jpg


各飼い主さん、しつけに訓練と色々な悩みや修正する必要があるのでレッスンをしています。
ですが、
ピンポイントに『それだけ直す』・『それだけ教えて欲しい』とカウンセリングや電話での相談があります。

問題行動が生じて目立ってきているのには全て傍の人が関わって今に至ります。
吠え(嬉しくて大騒ぎ・警戒・社会化不足の故)にも様々、
引っ張り(嬉しくて・目的地がわかると・社会化不足が故・)にも
咬み(所有欲が高い・出しっぱなし・強引に奪われた・叩かれた)にも。

人が関わることで習慣化してきて今に至ることがほとんどの中、
犬の習性・性格による本能の部分から出るケースもあります。

環境や接し方の改善で関係性が戻ってくるけど、
この『犬の本能』において出てしまっている行動は残念ながらゼロには出来ません。
ゼロには出来ないけどゼロに限りなく近づけるよう日々の接し方・環境は必要です。

忘れていけないのは相手は『犬』。

完璧を求めてはいけません。

犬にだって人にだってミスはあるじゃないですか。
何があっても絶対に吠えない・引っ張らない・唸らない・咬まない・飛びつかない。
それは無理。ロボットじゃないですもん。

喜怒哀楽を表現できる人と身近な動物の犬。
『呼び戻しが出来ないとドッグランには入れません』とたまに聞きますが、
そんなドッグランはどうなんでしょう?
飼い主さん 『おいで!』 犬 『ハイ!』 と皆がさっさと出来てはいません。

完璧完全ではありませんが、
しつけ・訓練をしているからこそ、何言っても反応を示さない犬よりかは安全です。








火曜日の様子

梅雨らしい日が続いているので、ナーサリーもなかなか外の散歩に行けません。

ずっと雨ならアジをしたり、室内オビをしたりドッグランなど。
今日もあまり良くない天候でしたね。



フラットの【Rayちゃん】は先日、久しぶりにプライベートレッスンでしたが、その日も雨…
今日はナーサリーに来ています


火曜日は比較的、犬が苦手なタイプが多いので、そ~っと嗅ぐ犬ばかり。
そうやってでも、相手の匂いを嗅ぐために行動をしているがんばりは良いことです。
DSCN9886.jpg


DSCN9887_20150707162559193.jpg


DSCN9888.jpg


DSCN9889_20150707162602f81.jpg


DSCN9892.jpg


DSCN9893.jpg


DSCN9895.jpg


DSCN9897_2015070716263042f.jpg
ホテルは久しぶり、トイプードルの【モカちゃん】です
しっかりゴハンを食べて排泄の調子も毎回良いので助かりますね

DSCN9901.jpg
ノーリッチテリアの【レオン君】は今日から物品の保持を練習開始!
先日、ヨーキーの【ミランちゃん】も飼い主さんへ保持のレクチャーをして、
次のレッスンでお会いした際にとてもレベルが上がっていたので、
【レオン君】も教えることにしました

シェパードの【ディーナちゃん】

プライベートレッスンを続けているシェパードの【ディーナちゃん】。
月に2回のプライベートレッスンですが、最近は兄貴分の【ジャスティン君】も行なっているので、
ここ2ヶ月くらい前からは月に2回のレッスンを入れ替わりで行なっています。

レッスン初期の【ディーナちゃん】は、お散歩時に出会い頭や相手の態度によって
警戒行動がとても目立ち神経質になっていました。

ですが、飼い主さんが根気良くレッスンを続けて行った結果、ずいぶんコントロールが可能になりました。
【ディーナちゃん】が勝手に変わったのではなく、扱う飼い主さんが継続する大切さを知っているから。

そんな【ディーナちゃん】、物品持来を他の訓練所で訓練していた経験があるので、
アリーナでも開始しています。
他の訓練所では訓練士が持来を入れていたので、
飼い主さんが入れるのはまた【ディーナちゃん】も違います。

それでも、根気良く教えられる飼い主さんなので、徐々に【ディーナちゃん】も楽しくなってくるはず!!







DSCN9880.jpg


DSCN9882.jpg


DSCN9883_20150707160628152.jpg


DSCN9884.jpg
床に置いた状態での保持は次回のレッスンでチャレンジして行きましょう!!



物品持来は訓練でも特殊ですが、
遊びの『持って来ぉ~い!』とは訳が違います。
持来が出来るにしても、そこには楽しさ嬉しさが犬に無いといけません。
最初こそ、一から教えるので犬もつまらないでしょうがね。
誉められるのが嫌いな犬はいませんから、従順になって関係も更に良くなって行くでしょう。
保持が出来るとダンベルのみならず、咥えられる物なら何でも犬はがんばります。



長野県に研修会に行ってきました!

6月26日~28日の3日間
長野県の長門牧場で行なわれていた、
l PO日本代表選考会を見学に行ってきました。


『服従作業』『追及作業』『防衛作業』と
3つのセクションに分かれているl PO。

1日目は公開練習の日で、試験が始まるのは2日目から!
実際の会場を使って2日目と3日目の練習をする事が出来ます。


2日目は『追及作業』と『服従作業』でした。

『追及作業』と『服従作業』が行なわれる会場が少し離れているため、
まずは『追及作業』から見学に行きました!

会場は霧にすごく、少し先は真っ白で何も見えない状況でしたが、
その中でも『追及作業』を行なっていきます。
DSCN9542.jpg

『追及作業』とは、
犬の嗅覚を使って印跡者(匂いをつける為に歩いた人)の
足跡を印跡者が歩いた通りに追及します。
コースの途中には物品が3つ置かれていて、
それを見つけたら伏臥か物品を咥え上げて指導手に知らせます。

コースは1頭ずつ違うコースが用意され、
1頭ずつ順番に追及作業をしていきます。

『追及作業』では確実にその作業が出来るかが試されます!

風が吹いていたり、雨が降っていたりすると、
匂いが分かりづらくなってしまい、追及作業が難しくなってしまいますが
雨が降っていても行なっていきます

DSCN9554.jpg
この探索ロープをつけて追及作業です!


指導手への従順性が評価される『服従作業』!

指導手の指示によって脚側行進、群集の中を歩いたり、行進中の作業、
呼び戻し、物品持来、障害飛越、前進などを2ペアで行なっていきます。

DSCN9560_20150629095033df2.jpg
片方のペアがこの作業をやっている間
もう片方のペアは伏臥をさせ、指導手は犬から見えないよう
テントに隠れて待たせます。

DSCN9565.jpg
紐無し脚側行進では、
常歩・速歩(速く歩く)・緩歩(ゆっくり歩く)などと速度を変えていったり、
右折・左折や指導手の指示なしで脚側停座させたり、
DSCN9566_201506291921212ed.jpg
群集の中を8の字に歩いていったりします!

DSCN9570.jpg
DSCN9571.jpg
1メートルの高さの障害を越え、ダンベルを持ち、
再び障害を越え、指導手の元へ戻ってきます!

DSCN9573.jpg
こちらは板壁(1.8メートルの急な壁)です!
板壁を越えダンベルを持ち指導手の元へ戻ります。


『防衛作業』は、
6つのテントをパトロールさせ、
隠れている防衛ヘルパー(擬似犯人)を探し、
見つけたら吠え続けて指導手に知らせます(禁足咆哮)。
DSCN9607.jpg
襲撃してくる防衛ヘルパーに怯むことなく攻撃する事(禁足から防御)も要求され、
指導手の指示だけではなく犬自信の判断で
動かなくてはいけない事もあります。
なので『防衛作業』では犬の判断力も試されます!
DSCN9611.jpg
他にも防衛ヘルパーの後ろから
5歩空けた地点で護送をする事(背面護送)、
背面護送中に振り返りいきなり襲撃してくる防衛ヘルパーに
襲い掛かる事(背面護送から奇襲)などもあります!

DSCN9615_201506291944095d3.jpg
威嚇しながら近づいてくる防衛ヘルパーに立ち向かう事(攻撃)をしています。



私たちがl PO見学中の間、ハウスの中で
待っていてくれたワンコ達もありがとう!

長い間待っていてくれたワンコ達にはドッグラン♪
ドッグランでは楽しそうに遊んでいましたよ~
DSCN9632_201506301027202d3.jpg
チャッピーはとっても幸せそうな顔をしています
DSCN9629.jpg
リンデはドッグランに落ちていたボールを使って、
神田先生とボール遊びをしていました☆

ホテルで来ていたフレンチブルドッグの【鈴五/リンゴちゃん】と
パグの【真露/マロンちゃん】も一緒にドッグランです!!
DSCN9627_20150630102717988.jpg
鈴五ちゃん、いっぱい走って疲れちゃったね
DSCN9620_201506301027162bf.jpg
スクールでイスの上に乗ったら怒られちゃうけど、
今日だけは許してもらえました~♪



初めてl POを見学に行った私、小室は
会場の雰囲気や迫力にただただ圧倒させられっぱなしでした。

しかし、見学できた事は私にとってとても勉強になり、
すごく刺激を受ける事もでき、本当に良い経験となりました。

トレーニングの面だけでなく
犬との向き合い方や接し方もとても勉強になり、
今回できたこの経験を今後もどんどん活かしていきたいです。

3日間スクールをお休みさせて頂き、
飼い主の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました。
皆様のご協力もあり、このl POを見学に行く事ができました!

連れて行ってくださった神田先生、飼い主の皆様、
このような貴重な経験をさせて頂き、本当にありがとうございました。


プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード