パピヨンの【マロちゃん】

パピヨンの女の子で【マロちゃん】

昨日でパピトレ全8回を修了しました。

パピーパーティーに参加された時はかなり体が小さく、
リラポジをしても手に収まるかの体格でした。

先代もパピヨンを飼われていて、
その子は社会化が不足したが故に、
どこへでも連れて行ってが難しかったそうです。

そして2代目パピヨンの【マロちゃん】は、
パピーの時期からの社会化を飼い主さんが意識されたため、
今後、共に行動する範囲が増えて行く楽しみを知りました。

今回はパピトレ8回のくくりが修了しましたが、
もう少しレッスンを続けて扱いのレベルアップと、
コマンドの強化に遊びの経験を広げてゆくこととなりました。


また一緒に色々とがんばっていこうね~♪



最近のパピトレは全8回修了しても、
もう数回続けたいが増えております。

神田もそれは、
すごく思っています。

なにせパピトレは、基礎の基礎。

基礎があって応用ですが、
基礎がまだ足りないで8回を迎えたパピーや
飼い主さんの扱いに不安を覚える時もあります。

どう転んでもどう見てもパピーは犬!
犬を擬人化しないで勝手な解釈は危険です。

パピトレ卒業から応用に向けて
しっかり理解を犬に深めてゆく生後6か月前後。

ここをおろそかにすると、勿体ない。


【マロちゃん】、良かった!
飼い主さん家族のがんばりに神田もギアを上げます




イタグレの【フィル君】がんばってますよ!

パピトレ進行中のイタグレ、【フィル君】。
今日で7回目を受講。

寒い季節から始めたパピトレでは、
床にお腹を着けることが

『さ、寒い…』でしたが、最近の気温が上がってきてクリア♪
服を着させるのもクリア!
爪切りも飼い主さんが家で行ないクリア!
お散歩はまだまだ興味が多いけど、
好き勝手すぎる歩かせ方が多くなければ良し!

今日の7回目は姿勢の
お座り・伏せに続くキープの練習です。







ご飯の時・おやつを見せた時のキープは単なる

お・あ・ず・け!

キープは皆さんが良く言う
『待て!』ですが、
アリーナではほとんど教えなくなりました。

それよりシンプルに姿勢の合図。
そうすれば犬はもっと分かり易く、
自身がすることは何かを理解できますね。

フィル君はとっても集中してがんばっていました。
それを上手に行なえていた飼い主さん家族もね♪

ジャックラッセルテリアの【ナナちゃん】

ジャックラッセルの女の子は【ナナちゃん】です。

昨年、パピーパーティーに参加された11か月のジャック。
プライベートレッスンを開始しました。

☆お散歩のコントロール
☆基本コマンドの基礎から強化

この二つは当面の課題です。

コントロール出来るかどうかは、
日常からのメリハリが如何に大切かとなります。

そして、
自由が多ければ多いほど、
待てないし呼び戻しも反映しずらくなります。

そんな関係ですと犬を怪我させるリスクが高まりますから、
基本の教え方から始めています。

ほとんどの飼い主さんは声で何とかさせたい!
それも分かります。
ですが、
声だけでは状況によって難しいケースも沢山あります。

なので、
ハンドシグナル(手の合図)から動作を教えつつ、
言葉にリンクできるよう反復練習となります。

環境を変えての反復練習もね。




【ナナちゃん】、
コントロールポジションから動くことへのあきらめを出させ、
自由を与える『ヨシ!』の練習を行ないました。

またレッスンの時には確認をしながら次に向けて
がんばってゆきましょう~(^^♪



4月の予定

4月の予定が決まりました。


 ☆グループレッスン☆ 

3日(日)・17日(日)・30日(土)
14:00~


 ☆パピーパーティー☆ 

16日(土)
13:30~


来月はBH教室お休みです。
レッスン予約が多いため申し訳ありません。


 ◇訓練競技会◇ 

春季訓練競技会 本部
23日(土)一般の部
24日(日)アマチュア指導手の部

江戸川河川敷 篠崎緑地10号


以上となります。


東京ブロックの結果

昨日の日曜日、江戸川河川敷の篠崎緑地10号にて、
JKC東京ブロック訓練競技会が行われました。

土曜の雨が残った日曜日、会場は相当ぬかるんでいて
足元やコースのコンディションは場所によって難しい所もありました。

そんな中、飼い主さん4人に犬が5頭の出陳!!

今回、BH試験に各競技の出陳順やリンクが離れているのもあり、
様子の写真が撮れずに、でも動画はバッチリです。


なので、またまたイメージでお願いします。

まずは、

ホワイトシェパードの【しろさん】&ママさんペア
12部の出陳です。
12部とは特別犬の部。

アリーナでのレッスンで出陳するのが今回初のペアです。
今まで数回経験がありますから、
どういうことをするのかを知っている飼い主さんなので、
あとは細かいルールや訓練の方を行なって行きました。

【しろさん】、ちょい怖がりな女の子。
ですが、これから始まる前の申告を審査員と対面したところ、
良い雰囲気でのスタートが切れました!

中等科同様の10課目。
他を気にする部分があるものの、
ママさんがしっかり声をかけて脚側の二つはクリア!

呼び戻しも練習通りにきちんと来れて良し良し(^^♪
行進作業のタイミングや
『速歩するよ~♪』の用意なども冷静に準備。

多少、後方のパパさんを気にしていましたが、
場数を踏めばもっともっと良くなります。

弱点の傾向が随所に見られて、
例えば停座させる際のスピードが遅かったこと。
その前の呼び戻しは素晴らしいスピードだったので。

結果はポイントに届かずとも、
ママさんは今までより楽しかったとの笑顔が
こちらも嬉しくなりました。
90.4点 規定課目の7課目を向上すればですね



続いては、
ヨークシャーテリアの【ミランちゃん】&ママさんペア
3部の出陳で中等科10課目です。

先週の日曜、栃木の真岡市で行なった
訓練試験に合格しての2週連続に出陳!

ちょっと疲れた部分もありましたね。

コンディションは良くない足場ですので、
芝生にも水が完全に引いていないので、
雨上がり特有の匂いも小型犬にとっては気になる状況でした。

それでも、
紐付き脚側行進の作業は今までで最高の動きを見せ、
練習の良いモチベーションを維持しているような1課目です。

審査員の採点に時間がかかって、
ママさんがちょっとソワソワするのが練習では見せない部分。

慌てずに慌てずに…いつも通りの立ち振る舞い。
でも、どうしても焦りますよね~。
何が起きるか分からない競技会。

途中、ミランちゃんが走ってしまい作業中止となり、
悔しい結果になってしまった今回。
10課目を完走させる難しさを知った大会でした。




今度は試験。
フラットコーテッドレトリバーの【エルちゃん】&ママさんペア。
BH(ベーハー)試験に初挑戦です。

とっても作業が長いBH試験。
それだけに、如何にコントロール可能な関係性であるかが大事で、
更に犬の社会化も欠如していないかも見られます。

セクションAとセクションBの二つの試験共に
基準をクリアしないと合格が出来ません。
しかしながら、欧米ではこのBHは当たり前のこと。
なので、ドイツやイギリスの犬たちは、
オフリードでの公園を良く見かけます。
実際にロンドン郊外へ研修に行った際、
地下鉄・カフェ・公園とオフリードの犬が沢山いました。

エルちゃんのセクションA。
ペアで行なうので1頭は服従・エルちゃんは休止。
休止とは犬を伏せさせ、
約30メートル人が離れ背を向けて合図があるまでそのままいます。

そして、ペアが終わっての入れ替えの服従。
歩度の変化にしっかりついてきているエルちゃん。
練習の成果がしっかり出せていましたね!

ちょっとママさんが力んでいるのが見られましたが、
人の間を8の字を描くよう歩くのもクリアで無事に終了!

続いてセクションB。
これは、街中を想定しての人や自転車に音、
更に、犬を係留して人がいなくなり、
周囲はガヤガヤしている状況でも落ち着いていられることです。

人が走る・自転車が走る傍は全く平気でしたが、
匂いにつられて流れてしまった行進を
戻すことにちょっと難があったところがね。

結果は合格ですがママさんは、
『きちんとコントロール出来た上での合格を取りたいっ!』
という事なので、日常の扱いも含め見直して行きましょう。



最後の2頭は同じ家族。
フラットコーテッドレトリバーの
【杏ちゃん】&【柚くん】にパパさんペア。

今回も4部で準高等科の15課目に挑戦!

まずは弟分の柚くんから。

新しいモチベーターを調達してからは、
柚くんはそれに夢中が続いた日々。
当日の広場でも変わらず追いかけて遊べたため、
そのモチベーションを維持して入れれば…でしたが、
だんだんリンクに近づくと勢いが

柚くんは他犬に気が向く内心は怖がり屋。
なので犬が多くなってくると広場と違った
心理状態になってしまいました。

15課目は完走出来たものの、
パパさん曰く
『柚の気持ちが向かない…』
わかります。

でも声を通るよう出して15課目は完走。
まずは、やり切れた事。前回はその逆でしたから。

もちろんパパさんは柚くんと今後も出る予定です。
なので、犬がいる状況での練習を社会化として提案です。
結果は138.7点

選択科目は満点に近い49.7点なので、規定の10課目を
しっかり取りこぼしなくすれば、柚くんは出来る子!!



最後は姉さんの【杏ちゃん】
同じく4部の準高等科です。

午後に回った順番になってしまいましたね。
午後になるとお昼時間も何か気にします。

そんな午後に杏ちゃん出陳!
脚側でのターンに犬が膨らむ動きで、
減点される箇所が少ないくらいな内容です。

後半に動きがややペースダウンしてゆきました。
でもしっかり15課目完走~!

選択課目は柚くん同様の49.7点(50点満点)。
大好きな選択課目は微減点で素晴らしい

ずっと見てきた犬ですし、もちろんパパさんも。
すごく熱心にまた、愛情を犬に沢山向けるパパさん。
こういう大会に出始めた杏ちゃんの以前の動画を
見返してみると、本当に楽しみながら成長していますね。


そんなペアの結果は、
147.4点(150点)で3席入賞
トレーニングチャンピオンポイントをゲット!
おめでとうございます

DSCN4416_20160322101117b1c.jpg

DSCN4417.jpg


DSCN4419.jpg



以上で東京ブロック訓練競技会の結果は終了です。



来月は同じく江戸川にて年に2回大会。

JKC春季訓練競技会
JKC本部主催なので全国から集まります。
アリーナは久しぶりにこの本部会に出陳します。




3月のパピーパーティー

3月19日(土)に行なわれたパピーパーティー。

あいにくの空もようでしたが帰りには陽がさす回復でした。
今回の参加は初参加5頭・連続参加1頭で計6頭の集まり。

社会化をメインとしたパピーパーティーなので、
沢山の家族の方にも触れあっていただいた日でしたね。


ゴールデンレトリバーの【銀時くん】


マルチーズの【ももちゃん】
DSCN4225.jpg

ボーダーコリーの【ロッタちゃん】
DSCN4230_20160321155635525.jpg

トイプードルの【レアちゃん】
DSCN4231.jpg

ゴールデンレトリバーの【ナナモちゃん】
DSCN4234_201603211556389cf.jpg

ゴールデンレトリバーの【ふぁん太くん】
DSCN4235_20160321155653274.jpg


以上の6頭に、
アリーナドッグスクールのチャッピー&リンデも参加です。

他の施設でパピーパーティーに参加経験ありの方も、
また違った経験やお話しなので、しつけの参考にしてくださいね。

初めて参加された方も一生懸命に聞いてくださり、
また、パピーがこういう場に来れたことは、
成犬になってから来るよりはるかに経験としては良いものです。



DSCN4237_201603211556550b1.jpg


DSCN4245_20160321155656f6f.jpg


DSCN4247.jpg


DSCN4248_2016032115565950f.jpg


DSCN4250_20160321160523fb9.jpg

人間社会で暮らすパピー達にとって、
多くの事柄を経験しながら育ってゆくことで、
とっても楽しい社会であることを知ってゆくでしょう。

ただ、人間社会ではさまざまなルールが存在します。
犬社会だけで生きているのなら、
序列や遊びも犬の輪で済みます。

人間社会では犬のルールがすべて通用するわけではないから、
パピーにとって複雑だぁ~と考えます。

ジッとすること。
行動を共にするなら、この『ジッとすること』も出てきます。

サッカーだってチームがまとまるのは、
そのチームにリーダーがいるから。
指示系統が上手くいかないチームはバラバラです。
パピーにとっても同じ。
家族がチームなので誰がリーダーなの?
リーダーが頼りなければ自分がならなくちゃ!
そんな構図は危険な状態です。

リーダーはきちんと正しい態度であるからこそ、
犬は指示に従うものです。

ちょっとそれましたが、ジッとすること。
毎度の

リラックスポジションです。
DSCN4251.jpg


DSCN4253_20160321160527ff5.jpg

DSCN4252.jpg

DSCN4255.jpg

DSCN4262.jpg

DSCN4265.jpg


DSCN4266_20160321160600fc4.jpg


DSCN4271_20160321160601507.jpg

この姿勢が初めてでも、受け入れやすいタイプはいます。
逆に受け入れにくいタイプは時間をかけてゆきましょう。

受け入れにくいタイプでも二つ。

①緊張している、または震えている
②自由がいい!退屈!

①は時間をかけてゆっくり慣れさせるため、
トリーツかフードを与えながら、やさしく撫でてゆきます。

②は掴むポイントをしっかり行ない、
あきらめるまで続ける。あきらめたらやさしく撫でてゆきます。

①にも②にも人の手に歯を向けるケースはあります。

①怖くてなら、短い時間で休み休み行ないましょう。
そして、絶対にこれが出来なくてはいけないではありません。

②犬にとって都合が悪いから何とかするためになら、
毅然とした態度の口調や気持ちを込めた声で、
その行動は良くないことの意味合いを言いましょう。





家族のリラポジに落ち着きが見られたので、
他人からフードをもらう経験を行ないました。

今回は今春から新卒見習いの高沢から。
各家族ももとへ行き、フードをパピーに与えてもらいました。

DSCN4284_20160321163404c7f.jpg


DSCN4285.jpg


DSCN4286_201603211634067ef.jpg


DSCN4287_20160321163408dca.jpg


DSCN4288_2016032116340949a.jpg


DSCN4289.jpg


今回は全頭、フードを食べることに関してはスムーズでした。
他人に不信感や警戒が少ないことはわかりましたね。

でも、状況によっては食べにくい場合もありますね。
小さい子供たちが大勢駆け寄り囲まれるケース。
四方八方から手が出て騒ぐ声が聞こえてと。
みなさんを一旦、落ち着かせて順番になど、
パピーに苦手な結びつきをさせないよう気を付けましょう。



リラックスポジションを他人にも行なってもらいます。
成犬になったら、こんな預け方をほぼしないでしょうから、
今のうちに経験ですね。

DSCN4299_20160321163435919.jpg


DSCN4316_20160321163436ab9.jpg


DSCN4317_2016032116343823a.jpg


DSCN4325_20160321163439854.jpg


DSCN4343_2016032116350957a.jpg


DSCN4346_20160321163510b88.jpg
違う家族に行くと、
ちょっと不安になる・緊張して静かになる
やっぱり動きたい~!など態度がさまざまでしたね。






DSCN4354.jpg
この時期にどんどん受け入れさせたいものの話として、
片足でリードを踏むでOKな、

コントロールポジション。


コンポジは簡単な事。リードを踏むだけ。

こんな簡単な方法ですが、ものすごく要素が詰まっています。
まず、

『引っ張り合いをしない』
『だからあきらめる』
『なので落ち着く』
『それを誉める』
『なぁ~んだ、そういう事か』

でも実は、
それが『マテ』的な基礎。

自由を拘束されることが出来る我慢を超えれば、
犬は足元できちんと落ち着いてくれます。

傍に居ることが出来にくい犬は、
呼び戻しも受け入れにくいですよ。



長々と話をしていましたが、皆さんがコンポジをし続けた結果が、


DSCN4355_2016032116351344a.jpg


Good♪
DSCN4368.jpg

Good♪
DSCN4371.jpg

Good♪
DSCN4379.jpg

Good♪
DSCN4380.jpg

Good♪
DSCN4382_20160321163532a32.jpg

Good♪
DSCN4383_20160321163534c6f.jpg


【ももちゃん】はハーネスなので、お腹を床に着けにくかったですね。
DSCN4387_20160321163544052.jpg



最後はドッグランの動画です。












以上で3月のパピーパーティーは終了です。


来月のパピーパーティーは
4月16日(土)13:30~
開催いたします!

今回参加頂いたワンコ達も既に何頭かご予約いただいておりますが、
まだまだ予約受け付けておりますので興味のある方は是非ご参加を♪


来月も引き続き、無料キャンペーンとなります!!



さらに、パピーパーティー参加後に

【パピーしつけ教室】を受講開始の方は
レッスンが1回追加できて計9回となりますよ~♪ 


※キャンペーンが終了次第、特典内容も併せて終了しますのでご注意ください



  持ち物  
・ワクチンの証明書(2回目までの接種が済んでいれば参加OKです)
・リード
・首輪またはハーネス
・食べなれているフードまたはオヤツ

※5ヶ月までのワンコが対象です。連続参加の場合はご相談ください。




トレーニングのレッスンというわけではなく、
社会化を中心とした子犬と飼い主さんの集まりのパーティーです
子犬の社会化はとっても大切です!
人・犬・環境など様々な刺激に触れる機会として是非ご参加頂ければと思います!
また、子犬のレッスンのご希望もご相談ください♪
もちろんパピーパーティーのみの参加もOK!
入会も不要ですから、お気軽にご参加くださいね(^^)


ご予約は、電話かメールでお願いいたします
沢山のご参加楽しみにお待ちしております♪
Tel: 044-272-3356
e-mail: arena_dog@yahoo.co.jp

東京ブロック訓練競技会の予定

20日(日)に行なわれる
JKC東京ブロック訓練競技会は下記のURLからご確認ください。


JKC東京ブロック訓練競技会
会場 江戸川河川敷 篠崎緑地10号
http://map.ultra-zone.net/g/35.711447/139.909108/18



見学も沢山いらっしゃいますから、
興味をお持ちの方は犬を連れてみては如何でしょうか?

会場の河川敷には駐車場があります(有料ですが)。
当日は犬用のグッズに色々なトリーツも物販として出店しています。

けっこう賑やかに行なわれていますので、
パピーの犬は社会化としてすごく刺激的な一日を経験するでしょうね。

いつかは出てみたい!と思われる方も、
犬に場慣れをさせておくとまた違ってきますね。
広場で遊ばせてみたりして、普段と変わらぬ様子だと安心です。


この大会では、競技に試験と出陳します。




フラットコーテッドレトリバーの【エルちゃん】
指導手はママさんで試験です。
今回の試験はBH(ベーハー)訓練試験。
BHとは≪同伴犬訓練試験≫です。
エル 1


合同練習会での様子はかなり安心できる域まで
練習を積み重ねてきていました
エル2
欧米では基本の訓練として日常生活・社会化をきちんと
育まれているかを審査します。
CD(家庭犬※コンパニオンドッグの略)の
試験より作業時間が長いので、
お互いの信頼関係や犬の理解度が高まらないといけません。
自転車やバイク・走ってくる人・
背を向けて30メートル離れて待たせるなどの内容です。



次から競技です。


ホワイトシェパードの【しろさん】です
指導手はママさんで、クラスは特別犬の部。
≪特別犬の部≫とは、
交雑犬・JKC非公認犬種・JKC非公認団体登録犬となります。
課目は中等科クラスと同一です。
DSCN4061.jpg


今回に向けて練習数が少ない中、
神田は細かい注文をママさんに伝えて大変だったと思います。
でも、お互いの動きは当初より良くなってきています。
DSCN4077_201603051718523d2.jpg
あとは当日会場にてアップの確認と普段の遊び。
前回は悔しい結果だったそうなので、
アリーナとしては良い感触を掴んでほしいですね。




ヨークシャーテリアの【ミランちゃん】
指導手はママさんで、中等科のクラスです。
先週、初の訓練試験にチャレンジして合格。
そして続けての大会が競技です。
ミラン

最後の練習には、課目とアップ法の確認。
そして、呼び戻し後の犬の位置に向けての修正に、指導手の姿勢。

ダンベルを保持してますが、この課目は今回使いません。
飼い主さんがダンベルを保持する練習を自主的に
されていて、その成果を見せていただけました。

すごいね!飼い主さん!
練習の合間に保持練を進めていたなんて。
次のステージに向けて必要になってくる課目ですもんね。




最後の2頭は同じ家で暮らしている
フラットコーテッドレトリバーの
【杏ちゃん】&【柚くん】で指導手はパパさん
2頭共に準高等科のクラスです
写真 3
今日は最後のレッスン!
行進作業で足のタイミング


写真 2
足付きボールを新調してモチベーションアップ!


写真 4
伏臥後の集中!

写真 1
障害飛越後に行なう脚側停座の位置!

2頭同時出陳の大変さは既に経験しているパパさん。
それでも、レッスン中は毎回楽しそうに行なっています。
2頭とも本当に大好きなんですよね~(^^♪
明後日の本番、神田が細部の注文を最後に話しましたが、
あとはもう、パパさんがリンクで良い状態で入れれば良いです!!




5頭の出陳予定は以上となります。

当日はまた、新人見習いの高沢が手伝ってくれます。
まだお会いしていない飼い主さんにはご挨拶ですね。


見学に来られる方、一緒に出てみたいなとお考えの方、
パピーだからこんな社会化も良い機会とお考えの方、
運転には気を付けてお越しください。
朝8時から競技・試験は開始しますので、
見学を午後に来ました~♪では、ほとんど終わっています。
また、お昼はフライボール大会もありますよ。


お昼を一緒に食べられる方はまた集まりましょう!!



雨でありませんように…








トイプードルの【ことみちゃん】

4年半前に出張トレーニングで、しつけ方の勉強をされていた、
飼い主さんと【ことみちゃん】。

犬の性格としては、
気が強く自己主張が全面に出やすい。

飼い主さんが可能なグルーミングも初めはすごく大変でした。
今では何てことなく可能な日々を送っていますが、
リトライレッスンをしています。



ことみ



お散歩での拾い食い・基本的なコマンドの持続が
今回主なリトライレッスンの項目です。

出張トレーニングではそこまで手を付けずに、
現状のグルーミングやゴハンの与え方・触り方などの
家の中での出来事が中心でした。

リトライレッスンは主に2週に1回ペースで現在、
約半年を経過しました。
家の事や仕事に犬の世話にと
忙しい中でも少しずつ練習をされてきているので、
指示待ち姿勢もだいぶ見られるようになりました。

今は『立って!』の練習も始めています。
いろいろと犬に教えながら、
その過程でお互いの関係性に犬が受け入れる気持ちを
増やしつつ、更に暮らしやすくと頑張っていますよ~♪

最近、飼い主さんに自信が出てきたので、
その調子でコントロールをしてゆきましょう!!



ジャックラッセルの【ピッピちゃん】

プライベートレッスンを継続中の【ピッピちゃん】。

今日も公園にてレッスンをしました。

出会い始めは、
呼び戻し・座る・伏せる・待つが一通り行なえるのですが、
状況が変わると犬が止めることが多いため、
指示を出したら次の指示までをさせる事で、
犬と飼い主さんとの意識を変えるところを続けて行きました。

だんだんと理解を深めてお互いのやるべき事が増えてきました。



ピッピ 1


ピッピ 2




北関東ブロックの動画

トイプードルの【ルート君】
中等科競技 4席





リンデ
中等科競技 3席



ノーリッチテリアの【レオン君】
初等科 2席







北関東ブロックの結果

今年初の競技会、北関東ブロック訓練競技会。
行ってきました。昨年12月と同じ会場の栃木県真岡市です。




家庭犬訓練試験
CD1・CD2を同時受験ですが10課目なので100点満点の試験です。
ヨークシャーテリアの【ミランちゃん】&ママさんペア
今回の試験申し込みは少なかったので、結構早く呼ばれてしまいました
バタバタ向かうも審査員長から練習の時間を取らせていただき、
ママさんにポイントのアップを確認してからリンクに入りました



DSCN4169_2016031321284434c.jpg


DSCN4177_2016031321284570e.jpg


DSCN4178.jpg


DSCN4179_20160313212848e0e.jpg


DSCN4182_20160313212907b84.jpg
出だしはちょっと、いつもの怖がりミランが見られましたが、
後半はどんどん良い動きになれてホッしました。
ママさんも、ケアが必要な部分には慌てずに行なえていたので、
今まで競技会に出てきた経験が活かされた場面もありましたね。
選択課目も大好きな3つをオールクリアの満点をいただき、イェ~イ
ほぼ毎週のように試験に向けたレッスンを続けられたので、
アリーナとしても最高の結果を出せれたペアに感激です。
本当に良く頑張ってくれたペアは、もちろん、
V評価の94点で合格



次の3頭は全て家庭犬訓練競技です。
…なのですが、写真が撮れませんでした。
今日は、
これから入ってくる見習いの新人・高沢に手伝ってもらいました。
いきなり手伝いなのでビデオに写真まで両手は頼めず…
ビデオは皆、しっかり撮影してもらったので助かりました。

高沢!今日はおつかれさんっ!
また来週の東京ブロックも( `・∀・´)ノヨロシク!


ということで、競技風景の写真がありませんのでイメージで。

まずはノーリッチテリアの【レオン君】
初等科 5課目で50点満点のクラスです。
昨年一緒に出て今回が2回目、神田が指導手として出させていただきました。

今回は出すタイミングを慎重に見定め、
モチベーションが振り切れる手前にセーブしながらアップを進めました。
作業自体は今回、一体感をとても多く近くで感じられた大会です。

紐無し脚側行進は若干遅れがあったものの、
足の短いレオン君はテケテケ…と頑張ってました。
立止から停座に向けて位置が少し前にズレながら座る動き、
ちょっとした減点が取られたものの、神田は達成感でいっぱいでした。

結果は、
2席入賞でトレーニングチャンピオンポイントをゲット!
神田とのペアで初の表彰台に乗せることが出来ました。






DSCN4197_201603132129080ab.jpg


DSCN4214.jpg


DSCN4217_201603132129357d3.jpg
飼い主さん、今回もお借りさせていただき、ありがとうございました。
こうやって神田も訓練士として経験させていただき、
また勉強をする機会を得ることが出来ました。
試験は飼い主さん!頑張って合格目指しましょう


次はトイプードルの【ルート君】
中等科 10課目で100点満点のクラスです。

ルート君とはもう、何度も経験してきている大会に同クラス。
『犬~!犬~!』と、とにかく犬を目がけて気が向き、
でも今まで逸走はせずにコマンドには『ハイッ!』な子。

いつも会場入りすると、
散歩以上の大興奮でリードにテンションがかかるため、
『本当に今回は大丈夫か!』と神田は毎回心配してます。

アップにもシンプルかつ要所の確認をしてリンクに入りました。
脚側行進のスピードに出るタイミング・コーナーの入り方・
待機での一挙一動を練習通りに振る舞い、
今までの中ではピカイチの感触を感じながらの作業でした。
でも!…でも!…なんでハウスに…入ったけどのちに…

『半身出ましたけど、合図ないから待ってますっ!』って。
これが一番響いた減点幅の大きい課目となりました。

結果は、
4席入賞でトレーニングチャンピオンポイントをゲット!
ルート君は初の表彰台に乗せることが出来ました。



DSCN4198_20160313212910c2a.jpg


DSCN4209_201603132129302ef.jpg


DSCN4212_20160313212932b35.jpg
やったね~!ルート君!
飼い主さんにお話ししているのは、まだ果たせていないのが表彰台。
なので余計に嬉しいです(^^♪
細かい修正はまだまだありますから、
またルート君と大会に出させてもらえるのなら、
もっと高みを目指し高等科試験も視野に入れさせてください。
今回もお借りさせていただき、ありがとうございました。


最後はリンデ、
中等科 10課目で100点満点のクラスです。

リンデの代名詞
『振り向けばぁ~立止』病からの脱却!
そこは本当にドキドキしなくて良い作業に早く入りたいところ。

2軍のレベルな成績で、神田もリンデもつまらない一日を過ごした、
昨年の競技会から3ヶ月…

少しずつリンデに時間が取れるようになり、でも、
あれもこれもと、修正点が多くて間に合わないのも事実。
そんなの承知で昨年より向き合えたぞ!どうなんだ内容は?
という気持ちで挑みました。

もっともっと集中!!!!!!!!!!!!!!
もっともっと機敏に!!!!!!!!!!!!!
そうじゃないと、頂には登れません。
少しは去年の悔しさ晴らせたかな?
結果は、
3席入賞でトレーニングチャンピオンポイントをゲット!



DSCN4201_20160313212911b29.jpg


DSCN4203_201603132129135f5.jpg


DSCN4207.jpg

1席同士の決定戦を見て思う。
まだリンデはそのレベルに達していない差を実感。
どうなるリンデ?どうするリンデ?
神田はまた、頂に向けてリンデと一緒に練習してきます。

その眺めは如何に。




北関東ブロック訓練競技会は以上で終了です。

訓練は、しつけとは全く違います。

≪しつけ≫は家庭の行儀。
≪訓練≫は犬が人に向ける確かな絆。


来週末は東京ブロック訓練競技会です。
出陳される飼い主さん!もうすぐですよ~!
来週の日曜日もレッスンはお休みです




預託訓練に来ている【ラブちゃん】

トイプードルの女の子は【ラブちゃん】。
1歳4か月になる子です。

預託訓練とは合宿なので預かる期間は様々ですが、
その期間に訓練を入れてゆくものです。

アリーナドッグスクールでは預託訓練が全体を占めているわけではありません。
預託訓練は家での暮らしから変わってしまうので、
犬の生活習慣を安定させるにはどんどん変化します。
でも、預託の一番大切なのは、

≪家に帰ってから≫

もちろんその前に面会や一時帰宅など順に進めます。

今回の【ラブちゃん】はトイレの安定。
室内飼いはトイレ以外にハウスで落ち着く他に
沢山教えないと大変なことばかりがあります。

排泄場所をしっかりと認識し、
排泄の気持ちが始まったら所定の場所に
きちんと戻れるのが安心できますよね。



ドッグランもさせています
ちょっとオドオドしている様子もありますが、
ナーサリーはホテルに来ている犬と出来る限りの
触れ合いもさせています。





今年最初の競技会

今年最初の競技会。

13日(日)に行なわれるのは、
北関東ブロック訓練競技会
場所は栃木県真岡市鬼怒自然公園です。

今回も遠征に行ってきます。
というのも、
20日(日)の東京ブロックには飼い主さんが全部で5頭も出陳するので、
神田が自身で出そうと思っていても、
頭数が多いのでアップのフォローが難しいし、
ゼッケン番号順に行なわれるので近いと見れないことも。


ということで今回もまた神田は遠征です。



まずは、ヨーキーの【ミランちゃん】
家庭犬訓練試験に飼い主さんが初挑戦!

ほぼ毎週のレッスンを経て明後日を迎えます。
競技の経験はあるのでそこは安心なペアです。
今回は初等科・中等科を一気に受験!
モチベーションが高いときの動きは、とっても素晴らしいです。
飼い主さんも頑張って来られたので、どうか良い結果を得られますように。


ここからは家庭犬競技。
ノーリッチの【レオン君】です。
DSCN3263.jpg
神田とはこれで2回目の大会となります。
課目は初等科、これも前回と同じクラス。
足が短くても頑張ってるぞっ!と、すべての課目をやり遂げたいです。
集中力の持続をうまく神田が調子にのせてゆけば、
前回以上の点数が取れるはず!
今回は飼い主さんご家族がいらっしゃらないので、
何とか良い結果報告をお知らせしたいですね。



三番手はトイプードルの【ルート君】です。
もう何度も一緒に出ている仲です(^∇^)
DSCN3216_20160311132943f77.jpg
年末にトレーニングチャンピオンポイントを
得ることが出来た会場にまた参上~♪
全ての犬に興味が湧く楽しい男の子。
今回もその性格は変えられないので、
神田が抑えながらも弾けさせての忙しい動きとなるでしょう。



最後はアリーナ訓練部門エースのリンデ。
前回はエースでなく、ベンチ要員どころか2軍の内容…
DSCN3236_20160311132944b4c.jpg
今回は1月・2月にも大会がありましたが、
年末年始のホテル業務の激務により練習どころではないのが、
想像できていたので3月に延びました。
やっと最近、しっかり向き合える時間が取れたので、
夜にせっせと訓練しています。
今回の目標はお互い楽しんでいることを実感できるのが、
本番でも分かるくらいの気持ちで通すこと。

…リンデだって『イエェ~イ(^^♪』で終わらせたいよね。


ちなみに、ひっくり返っているのは【ハリー君】です。
相変わらずだね~



イタグレの【フィル君】トレーニング

パピトレ受講中のイタリアングレイハウンドの【フィル君】

今日で6回目となりました。
家でのカミカミ…が目立っていた日常の暮らしから、
かなり態度が改善されてきて、
まず第一の悩みが落ち着いてきたかな。

次に悩んでいる内容は、お散歩でのコントロール。


DSCN3824_20160222194817e6d.jpg


トリーツの与え方やコントロールポジションを効果的に行なう事で、
無理やりなリードの引っ張り返しをせずに。




ナーサリー新入犬

ボーダーコリーの男の子は【ルキア君】です。

まだまだパピーなボーダー(^^♪

ありあまる体力を持ち合わせる犬種なので、
家では
『のんびり~』とはいきません…

アリーナのドッグナーサリーを開始してゆき、
犬社会の交流から幅を広げつつ、
トレーニングも上達しながら飼い主さんもレッスンを
頑張っていただきますよ~





DSCN3852.jpg


以前勤めていた田中の【リアン】がまだパピーだった頃とは、
ちょっとイケイケが少ない子。
でもまた、月齢と共に様子が変わってきそうです。


楽しみなボーダーコリーが入園してきましたので、
他のナーサリーメンバーも良い刺激を受ける事でしょう。

ちなみに、
リンデは既に何とかしたい相手だそうです(^∇^)



競技&試験に向けての合同練習会

今日は朝から河川敷にて合同練習会をしました。

この合同練習会は今月2カ所で行われる、
家庭犬訓練競技とBH試験に出す犬と飼い主さんが、
当日に似た状況での練習会です。

今までは個別にレッスンをされていたので、
周囲の環境はある程度のやり易い状況でもありましたが、
この合同練習会は他に犬・人がいるので刺激になりますね。


今回は13日の北関東ブロック訓練競技会と
20日の東京ブロック訓練競技会に出す予定の練習です。

神田も飼い主さんからお借りして出させていただく2頭もいます。

写真は撮れませんでしたが、
トイプードルの【ルート君】にノーリッチの【レオン君】も
合間に練習が出来ました。
ありがとうございます。



東京ブロックに出るフラットの【柚くん】
競技の準高等科で15課目です



DSCN3892_201603051717388fb.jpg


DSCN3904.jpg


DSCN3916_2016030517174106b.jpg
前回は悔しい結果だったので、今回は完走目標!
そしてその結果が楽しみな【柚くん】です。
やる気と姿勢が良いので、モチベーションを高めつつ、
爆走しないていどの抑えも必要ですね。



北関東ブロックに出るヨーキーの【ミランちゃん】
家庭犬訓練試験に初挑戦です
初等科&中等科を一気に同時受験で10課目
DSCN3924.jpg


DSCN3938_20160305171802a96.jpg


DSCN3940_20160305171804ec8.jpg


DSCN3970.jpg
競技会ではトレーニングポイントをゲットした【ミランちゃん】
このポイントはまず、一度の指示で行動することが
全課目で出来ていないとゲットすることが難しいです。
今回は競技で経験してきた課目を試験としてチャレンジです。
合格すれば、血統書に記載されて更に、
合格証もきちんともらえます(ハンドラーの名前も出ますので)。
怖がりな【ミランちゃん】が沢山レッスンしてきたことで、
来週の本番はどうかどうか合格できますように…




東京ブロックに出るフラットの【エルちゃん】
BH試験にアリーナとして初の飼い主さんがチャレンジです
BH(ベーハー)は同伴犬訓練試験の略称です
DSCN3978.jpg


DSCN3980_20160305171808233.jpg


DSCN3989_20160305171828cc5.jpg


DSCN4001_201603051718292a1.jpg
災害救助試験の訓練も練習している【エルちゃん】
アリーナではJKCの競技&試験で頑張っています
脚側に練習を沢山されてきたので、練習会はとても良かったです。
指示を出したらかなり歩くBH試験ですから、
注意力散漫にならずに集中するのが大変ですが、
今日の動きを見れば20日は安心出来ますね。




20日の東京ブロックに出る
ホワイトシェパードの【しろさん】
訓練競技は特別犬の部ですが内容は、
中等科と同じの10課目です
DSCN4043.jpg


DSCN4051_20160305171832f8b.jpg


DSCN4061.jpg


DSCN4077_201603051718523d2.jpg
アリーナのレッスンはまだ数回ですが以前は、
ナーサリーに通っていた【しろさん】
怖がりな性分なんですけど、
良い動きが出来るのでそれが出せればね。
今回は訓練においての細かい確認と修正も。




最後は東京ブロックに出る
フラットの【杏ちゃん】です
訓練競技の準高等科で15課目
DSCN4099_201603051718547e6.jpg


DSCN4104.jpg


DSCN4113_20160305171857cbe.jpg


DSCN4116_20160305171858ac8.jpg
前回は見事2席を獲得して、
ミスなく出来れば良い成績が出せれます。
パパさん大好きな【杏ちゃん】なので、
上手にトリーツを使ってモチベーションを高めつつ、
パパさんの普段通りの立ち振る舞いが不可欠。





来週・再来週と日曜日は続けて訓練競技会となります。
スクールはその日お休みとなり、
レッスンの方は土曜となります。

呼び戻しや待たせることは特にコントロールする上では
非常に大切なコマンドとお互いの関係性です。
『何となく出来れば…』は、いざという時に犬を守れません。

訓練競技は点数に順位が出ますので、
目指すものがまた違ってくるでしょう。
競技をする方はトレーニングチャンピオンを目指したり、
入賞を目指したりが多いですから。

それでも、
コマンドをしっかり入れられる関係性が高まれば、
こういう競技も楽しいものです。
犬と一緒に何かを目指して、その先がまた犬との生活に関わるわけですからね。

訓練試験も同様ですよ。


チャレンジしてみたい方は5月にも競技会があります。
来月は時間が足りないでしょうから。
5月ならリード付きのクラスでも十分チャレンジは可能です。

犬と共に人も成長してゆければね。




プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード