FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年もお世話になりました

今年もあと僅か。

年末年始のドッグホテルでは今日時点で19頭。

せっせとトイレに出してはドッグランをしてゆき、
全て一緒に出せる犬たちではないので、
小型大型から相性をみて自由時間を作っています。

2017年は1月に多摩区から現在の麻生区に移転し
年末年始のドッグホテルはここが初となります。


慣れている犬がほとんどなのですが、
ホテル経験が初めての犬もいるのでハウスに慣れるまで
多少時間がかかることもあります。


移転してからも新しい飼い主さんに沢山の犬に出会い、
今年も犬と大切に暮らせる家族が続いていること。
看板犬のアリーナが享年14歳で他界したこと。
一番の出来事はアリーナです。


近くにペットショップがオープンして、
安易に犬を飼う環境が増えたことには残念ですが、
きちんと社会性からしつけを教えてゆく家族が増えるのなら。

競技会に運動会にパピーパーティーや
しつけ・訓練のレッスンにホテル・カウンセリングと、
来年も麻生区にアリーナドッグスクールが更に認知されるよう
頑張ってゆきたいと思います。

2018年は戌年ですから
アリーナドッグスクールのイベントも
楽しみにしてください。



今年も一年ありがとうございました。
皆さま
良いお年をお迎えくださいね。

スポンサーサイト

神奈川北スーパードッグトレーナーズクラブ訓練競技会

12月24日(日)世はクリスマスの雰囲気に包まれている中
平塚にて競技会がありました。
毎年この時期に行われる競技会です。

ですので後ろにはサンタさんが…

DSCN9411.jpg

天気は一日中曇りの予定でしたが
午後からは晴れて朝の寒さとは一転
暖かくなりました。


アリーナからの出陳は

・フラットコーテッドレトリバーの【杏ちゃん】&パパさん 中等科

・トイプードルの【ルートくん】&神田先生 高等科 試験

・ボーダーコリーの【ジャフィーくん】&神田先生 準初等科

・mixの【ロク助くん】&高沢 特別犬の部

・ラブラドゥードゥルの【メルちゃん】&高沢 準初等科


計5頭です。


【杏ちゃん】→【メルちゃん】→【ジャフィーくん】
立て続けでしたので
生で競技を見れない部分もありました。


【杏ちゃん】&パパさん
DSCN9317.jpg

DSCN9314.jpg

やはり安定のコンビネーションぶりでした。
どの競技会でも感じる安心感です。

飼い主さんのキャリアと努力の賜物だと思います。

DSCN9316.jpg

DSCN9318.jpg

DSCN9324_20171227143811332.jpg

DSCN9321.jpg

DSCN9320.jpg

大きなミスなく行えて
なんと!
今回で連続7回トレーニングチャンピオンポイントを獲得!!
グランドトレーニングチャンピオンまでの道もあと少しです


ドッグトレーニング リアンから出陳の
柴犬の【紋次郎くん】も
同じ科目に同じ班。
共に素晴らしいパフォーマンスで
【杏ちゃん】100点満点中98.1点で5席!!
【紋次郎くん】100点満点中98.2点で4席で2頭とも表彰台へ!!
とても僅差!!しかも高得点

DSCN9415_20171227145025156.jpg

DSCN9416_20171227145027449.jpg


おめでとうございます!!



【メルちゃん】&高沢
DSCN9330.jpg

DSCN9334.jpg

DSCN9331_20171227143814903.jpg

今回がデビューでした。
練習の中ではとにかくボールが欲しくて
指示前に予測して行動したり
気持ちの高ぶりから声が出たり
「やる気は誰にも負けません!」な子です。

このやる気は本番でもかわらず!
練習の中で気になっていた部分も
同じくあり、大きな減点ではないにしろ
今後の課題となりそうです。

ただ、なによりも
私が楽しく出来た!というところ。
誰とペアを組むにしても
私の一番のモットーは 『楽しく!』なので。
これからが楽しみです!

飼い主さんもお忙しい中応援に来てくださり
ありがとうございました!

結果は50点満点中48.0点でした!




【ジャフィーくん】&神田先生
DSCN9345.jpg

DSCN9341_20171227144410192.jpg

このペアも今回がデビューです。

朝の公園トレーニングで
お互いに刺激として
コツコツ練習を積み重ねてきました。

全ての犬に対して気が許せる性格ではなく
ハンターモードに入ってしまうこともあります。
やるときはやるのコントロールが必要です。

DSCN9342_20171227144412741.jpg

DSCN9344_201712271444135aa.jpg

準初等科は出陳が4頭で
表彰台は確定でした。

そして初ペアの初競技会にして
なんと念願の1席!!!
50点満点中48.2点!
神田先生、【ジャフィーくん】、おめでとうございます


【メルちゃん】も表彰台に!
アリーナで1,2を独占しました

DSCN9419_20171227145028d5e.jpg

DSCN9423.jpg

私も青色をゲットしたかった…
まだまだということですね。

2頭とも頑張りました!



続いて試験の
【ルートくん】&神田先生
DSCN9358.jpg

高等科ですので、規定14の選択6で計20課目。
平均して1課目約1分だとすると
約20分かかる計算。
その間オヤツもおもちゃもなしで
やらなければいけないわけですから、
犬の集中も人の集中も大変です。

DSCN9364_2017122714442151b.jpg

DSCN9366.jpg

中等科には無いレベルの高い課目も
規定に含まれていますし、
選択課目のレパートリーを増やすためにも
新しい課目に挑戦するところを
練習で見てきました。

試験を受けられるまで訓練するのも
なかなか時間がかかります。

課目の順番を覚えるのも大変で
1つ1つ集中していると
「次なんだっけ?」
となるのも仕方ないくらいに
とにかく長かったです。

試験ですから
1つ1つの正確さが重視です。

DSCN9361.jpg

長い科目でしたが
見事合格!!

キビキビな【ルートくん】の動きは
いつ見ても楽しいです♪




ドッグトレーニング リアンから出陳の
トイプー【シュクルちゃん】も
初等科の試験にチャレンジしていました。

DSCN9350_201712271444167f5.jpg

アリーナツアー運動会で色々と活躍している姿は
拝見しましたが
中でも、
運動会の片付けを終えて
ひと段落ついた誰もいないドッグランで
脚側行進の練習をする姿にとても驚いたことを
鮮明に覚えています。

中高時代の部活もそうだったな、と。
みんなが練習していない時に
残って練習している人ほど
あとあと結果に出てくるし、
そういう人にしか得られないものもある。


ということで少し話がそれましたが
【シュクルちゃん】も見事合格です!

今後もご活躍期待しています



最後が
【ロク助くん】&高沢
DSCN9391_20171227145016311.jpg

【ロク助くん】は飼い主さんと競技会に
出陳した経験がありますが
私とは初めてです。

普段はとてもおっとりしていて
ハイな性格ではないので
テンションが上がる方法を探しながら
練習を積んできました!
前日の夜のことも翌朝に響くようなので
飼い主さんにも色々と工夫してもらいつつです。

DSCN9397_2017122714501865a.jpg

練習の中で見つけたのは
口に含んだオヤツを意欲的に取ろうと
ジャンプすること。

ジャンプした後の指示に対する動きが
とてもキビキビしていたからです。

DSCN9387_20171227145014bb8.jpg

DSCN9386.jpg

練習でもよくある、
脚側行進でのやや遅れるところ。
DSCN9378.jpg

それでも一生懸命ついてきてくれました。

DSCN9390_201712271450151aa.jpg

飼い主さんも応援に来てくださっていて
それを本人も知っていたので
後ろを振り返ることもありましたが
想像以上にそれが少なく、
私の中ではよくやり切った!感が強いです。


結果は93.8点
表彰台には届かず。
他の出陳のレベルが高かったかと…
一つ残念なミスがあり
そこがなかったら上位も狙えたと思うと
悔しいですが、
一番の目標としては
テンションをキープすることでしたし
一つのミスで93.8点ですから
次は私が出るにしても
飼い主さんが出るにしても
堂々とトップを狙えるな!が正直な感想ですね。
とても楽しかったです♪

「頑張ってきたよ~~!」
DSCN9407.jpg


アリーナでは豆太としか出陳の経験がありませんでしたが
この競技会でさらに幅が増え
そのチャンスを作ってくださる神田先生始め、
飼い主さんや学びをくれる犬たちに
感謝ばかりです。

本当にありがとうございました。



今回は出陳が被ることで
飼い主さんや田中さん、リアンの飼い主さんにも
動画や写真を撮っていただいたりと
ご協力していただきありがとうございました!!

皆さま、お疲れ様でした




そして今年のナーサリーは昨日でラスト!
1年間ありがとうございました。
年末年始はホテルの預かりで手一杯ですので
ナーサリーとレッスンは少しの間お休みです。

休みが明けたらフルパワーで行ってゆきますので
また宜しくお願い致します!!


良いお年をお迎えください

ポメラニアン えいと君

遅くなってしまいましたが…
11月にパピートレーニング1クール8回を終えた
ポメラニアンの【えいと君】

8月から開始して
約4か月、途中去勢手術などもあり
ゆっくりめにパピートレーニングを受講していただきました。

DSCN9081.jpg


当初はランニングをする人に対しての警戒吠えや
咥える物でない物を咥えて、放させようと
手を伸ばすと唸る、など
よくあるお悩みが色々とありましたが

人の対応の引き出しを増やしてゆくことで
少しずつ気になる行動が減り
人と生活する中で困ることがグンと減った様子。

「咥えちゃダメ!」 「吠えちゃダメ!」
人にとって犬の行動は都合の良くないことが色々とありますが
犬にとってはそれが楽しかったり、逆に気持ちの不安から
現れている行動。
人の都合なんて関係ないのです。

それでもお互いに居心地よく暮らせることが理想。
なら、咥える矛先を別に作ってあげることや
吠える方に向かう気持ちばかりでなく
飼い主を注目したくなるように仕向ける。
方法はさまざまです。

【えいと君】は何よりも食べることがものすごく
大好きな子で、
フードやオヤツがあると
目がキラーン!となり
人に注目させる練習だけでなく
室内で基本姿勢や芸などを教えて
考える勉強も!

DSCN9079_20171223102141c24.jpg

DSCN9076.jpg

DSCN9073.jpg


色々と頭を使うことで
芸を覚えるだけでなく
”人と一緒に何かをすることの喜び”
すごく大事なことなんですよね。

もっともっと犬は人を注目しようとし
関係もよりよくなるでしょう。

なかなか簡単にいかないからこそ
人が粘り強く教えていく必要があるのです。

その分犬も必ず期待に応えてくれます。


【えいと君】も色々なことを学び始めている途中
まだまだ犬生は長いですから
当初の希望であった
”一緒に色んな所へおでかけできるようになりたい”
どんどん叶えて欲しいですね!


DSCN9072.jpg

テレビ放映の予定

とは言っても
すご~く短い編集になろうかと思います。

フジテレビ系列の番組で
『ソレなら5分で出来ますよ』です。
12月22日(金)の23:00~24:00


いろいろなカテゴリの中で
犬のしつけ・訓練も紹介される予定です。

アリーナとしても一瞬?出るかもしれません。
3時間近く取材に来られたので
少しは出ているかも…
編集の都合上
『カァ~ット!』なんてなっていたらゴメンナサイね。


2017年 JKC神奈川南ジャーマンシェパードドッグクラブ訓練競技会

ものすごくブログ更新が遠のいてしまい、
なかなか着手出来ずにいましたがまたポチポチと
アップしてゆきますので…

12月10日に埼玉県の吉見総合運動公園にて行われた競技会です。

当日の朝はかなり冷え込んでいて氷点下1度の寒さでした。
次第に日が昇り日中は暖かくなるという寒暖差。
こうなると人もですが犬も大変です。


今回の出陳は全部で5頭。
全て中等科の10課目を行なうクラスにエントリーです。
飼い主さんが指導手が1ペアに
神田と高沢がそれぞれ飼い主さんの犬をお借りして出ました。




まずはフラットコーテッドレトリバーの【杏ちゃん】
指導手はパパさんです。
ちょっとスクールのイレギュラーで写真まで手が回らず
ビデオ撮影のみでした。申し訳ありません…
三脚が必要だと感じた一日です。


杏ちゃんペアの大会はもう安心して見ていられる内容でした。
脚側の離れはあるけどモチベーションはずいぶん維持出来た
流れのまま作業をこなしていたので。
得意のハウスもバッチリ決めて、
呼び戻しの前停座はやや杏ちゃんを悩ませた感がある動き。
でも6大会連続で指示のミスなくクリアしてお見事のポイントゲット!
もうすぐグランドトレーニングチャンピオンの称号ですね。
お疲れ様でした。


記事の順番は当日と違いますが続いては
トイプードルの【ルート君】で指導手は神田です。
IMG_2345.jpg

ルート君は24日に高等科20課目の訓練試験がメインなので
それに向けた課目を実際に何課目かトライしてみよう!でした。
受付を済ますと一番手のゼッケン。
もう少し後の方がルート君にとって寒さがね。
トライしてみた課目はクリアしてゆけたので収穫です。
以外の課目ではもっと基本姿勢から仕上げてゆく課題もありました。
いくつかミスが重なり、でも良い意味で24日の
試験に向けては修正のピンポイントが見えたので。


IMG_2346.jpg



三番手はジャックラッセルの【豆太くん】
指導手は高沢です。
公園練習でも一緒に見てきているペアなので
経験するたびに細かな反省と練習をがんばっています。
IMG_9081.jpg

紐付き脚側行進の始めから良い雰囲気の流れでしたので、
今までの中では一番の手応えかもしれないと見てました。
練習通りって良く言うけど、その通りの事が…そのままなら。
だけど迷いもあったようで、ほんの小さな迷いが犬に伝わる。
犬って敏感に察知するそんなことを改めて思い知らされた大会です。
また機会があった時には高沢も色々と乗り越えなければいけません。

IMG_9083.jpg



ノーリッチテリアの【レオン君】
指導手は神田です。
中等科には今回初のチャレンジ。
DSCN9204.jpg

もっともっと出来ていたからこそ、
途中の途切れが本当に悔しいですが、
そこも途切れさせた原因は結局、人にあると。
脚の出し方ひとつ間違えると犬も
『僕はやっているけど、ちょっと感じが違ったよ』って言ってそう。
初等科で出てみた頃に比べたらノーリードの課目で
レオン君も頑張って応えていたからこそ尚更の反省です。

DSCN9205_20171212202732196.jpg



最後はアメリカンスタッフォードシャーテリアの【ソフィーちゃん】
指導手は神田です。
この大会はもしかしたら出なかったかもしれないので、
1年ぶりだからちょっと直前まで悩みました。
DSCN9199_20171212202728ac6.jpg

ソフィーちゃんの脚側行進は練習通りでしたが、
遠隔のコマンドではちょい前のめりが出てしまい、
行進中からの作業ではもっと反応して止まれないと減点です。
ただ難しい犬種ではあるからこうやって大会に出ては
ソフィーちゃんの頑張りに毎回嬉しく思います。
体の開きや離れた時の人へ集中などの点を可能な限り
改善してゆければ休止(人が3分間隠れる)もチャレンジしたいです。

DSCN9200.jpg

ソフィーちゃんは指示のミスなく総合で5席を頂けました♪
DSCN9211_20171212202733f82.jpg


今回もお借りした飼い主さん
ありがとうございました。

アリーナドッグスクールとしてまた一歩
訓練の技術に心構えの進化と
そしてやっぱり犬とこうして何かをする喜びや悔しい思いも含め
毎回経験できることは本当に有難いことです。

服従訓練はやはり大切です。
そのアプローチが間違っていなければ
犬もやらされている感ではありません。

やらされている感と義務感は違います。
アリーナでは義務感を習慣させてゆくので、
犬が強制的にただこなしているではありません。

もちろん服従訓練の競技や試験には
ちょっとやったら出来るレベルでは無いものです。
日常のしつけ訓練の延長でアリーナはこういう
競技や試験に出ているので飼い主さんも
目標の一つとして取り組むと犬の能力に驚くことでしょう。



今月は今年最後の競技会
JKC神奈川北スーパードッグトレーナーズクラブ訓練競技会
会場は平塚競輪場河川敷多目的広場です。

準初等科
ラブラドゥードゥルの【メルちゃん】
ボーダーコリーの【ジャフィー君】

特別犬の部
ミックスの【ロク助くん】

3部中等科
フラットコーテッドレトリバーの【杏ちゃん】

訓練試験 高等科
トイプードルの【ルート君】

以上の5頭です。
会場は一般の見学も普通に沢山見えます。
グッズ販売も出店するかもしれません。
見学を希望される方はアリーナまで
ご連絡をください。


プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。