室内アジリティー♪

湿度がだんだんと高まり、梅雨らしい日が続く嫌な時期ですね。

外に行ってもすぐ犬はバテるし、人も。

そんな日はスクール内で過ごす時が多いので、室内アジリティーを行ないました。
ナーサリーに登園している全ての写真は無いので申し訳ありませんが、
ちょっとだけ載せておきます。

とは言っても初っ端からチャッピーですが…
彼は現在、専門学校に在籍している2年生です。
約2週間の研修に来ていますので、色々な視野を広げてもらいたいですね。
アジリティーが楽しいと言っていたのでチャッピーやリンデをリードしてもらいました。




DSCN9053.jpg


DSCN9054_20150613084413c7b.jpg

フレンチブルドッグの【ももちゃん】は小室がリード
苦手はシーソーです
DSCN9055_20150613084415075.jpg


DSCN9057.jpg


DSCN9058_201506130844349a0.jpg


DSCN9059_20150613084436769.jpg


DSCN9062_20150613084437182.jpg


DSCN9063.jpg


DSCN9065.jpg


DSCN9066.jpg


DSCN9069.jpg

シェルティーの【ラランちゃん】は神田がリード
家族はドッグスポーツをさせて楽しみたい考えがあるそうです
アジ・フリスビーを教えてゆくので、次回のナーサリーにはフリスビーの経験です
DSCN9070.jpg


DSCN9077.jpg


DSCN9079.jpg


DSCN9092.jpg


DSCN9094.jpg




次回のアジリティーは他の犬達も沢山写真を撮りますのでお楽しみに♪
水曜以外のナーサリー組でどこの組から始めるか、天候によって決まります。




犬との共同で楽しめるのは沢山ありますね。
アジリティー・フライボール・フリスビー・ドッグダンスなどなど。
皆、犬は活き活きした表情を見せ、ハンドラーも真剣ながらも楽しんでいます。

自分の犬と何か楽しめることを探して、そこに向けて教えている時間はとても大切です。
時には失敗・時には成功!
教えて行くうちに犬の理解や積極的な姿勢が高まってゆくと、
お互いに達成感を感じられますね。それを身近に共有出来るのは犬達です。

今月末は長野県に勉強をしに行ってきます。
上記のようなドッグスポーツの中でも最高峰のもの!
それは、『IPO』です。
服従・防衛・追及と3つのセクションを2日間にかけて競技します。
今回のIPO競技会で上位の組は日本代表として世界大会に出る為の選考会です。
レベルが高すぎますが、神田は現状に全く満足はしていません!
それよりももっと、技術を高めたいと常に思っています。


『IPO』へ出られる犬に仕上げていませんが、
世界最高峰のドッグスポーツである『IPO』は特に訓練として勉強や刺激になります。
家庭犬のしつけ・訓練にも役立てられる部分はもちろん、人が犬に向ける・犬が人に向ける姿勢も。

今月の26日(金)~28日(日)まではスクールが全面お休みとなりますので、
ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願いします。






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード