秋ツアー 『その4』

レトリーブトライアルもまた、犬の活き活きとした表情が良かったですね。

参戦して残念だったペアは来年、レベルアップした姿を見たいものです。


続きましては、
 ④『キャッチ&Go!』編 
ルール説明です。
フリスビーを『投げる役』と『キャッチする役』を一人必ず行なう団体戦。
投げるフリスビーは5枚。キャッチが可能なら1枚につき1点。
今年、投げる距離は20メートルとなりました。
昨年の倍になりましたね…

そしてこの種目はカメラマンさんが撮っていないので、
皆さんから送られたデータを載せさせていただきます。
御協力していただいた飼い主さん♪
ありがとうございました~♪


A1.jpg

息子の茂丸も参加して投げていました♪
DSCN0315_20151012204416271.jpg

娘の、ゆなを抱っこの状態でキャッチしに行こうと…
DSCN0316.jpg


DSCN0318.jpg


DSCN0319.jpg


DSCN0322.jpg

奇跡のキャッチ?
DSCN0324.jpg

このラインはキャッチ役なので、戻らないと投げられません
DSCN0326_20151012204615a1b.jpg


DSCN0330.jpg


DSCN0338.jpg


m1.jpg


P1050309.jpg


P1050307.jpg


r1.jpg


r2.jpg


r5.jpg


y1.jpg


y2.jpg



結構皆さん苦戦していましたね。
20メートル先までのスローイングですし、2チーム同時なのでね。
それでも、シュワァ~!っと飛んでゆく上手な場面を沢山見れました♪
真っ直ぐ飛ぶのって難しいですよね。

ちなみにアリーナでは、この距離をどうするか?ということで、
仕事が終わった夜、グループレッスンを行なういつもの公園にて、
田中&小室の三人で検証してみました。
10メートルは余裕だよね~!ってことで、じゃあ20メートルは?
まぁ、何とか頑張れるでしょ。
じゃあ30メートルは?と…届きません。

当初の7分は検証上、クリア出来たんですけどね。
3人で18人分の役をやってみた結果、7分で充分でしょ!でしたが、
みなさん慎重に投げていたのでね。
制限時間無しで次回も行ないます。

犬もフリスビーさせたいのですが、
可能なペアが少ないのでやはり、この種目は『人』のみ。
さんざん走らせて・回らせて・色んなポーズさせてきて、
この種目もキャッチで色々な筋肉を使ったことでしょうね。
神田も翌日には筋肉痛に腰痛でした。



ということで、
4チームの中、ダントツのキャッチ率で優勝したのは、

【Dチーム】でしたおめでとうございます!


カメラマンさん、次回の時は『飼い主さん専門の種目』も是非、
写真を撮ってくださいますようお願いします


次回は、
最終種目の『開いてポン!』をアップしますのでお楽しみに~♪





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード