スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年 JKC埼玉ブロック訓練競技会の結果

アリーナドッグスクールの2017年競技会は
26日(日)に行なわれた埼玉ブロックから
スタートとなりました。


神奈川訓練士会などにも本当は出たかったし、
飼い主さんにとっても練習の機会としては
JKCより経験しやすいのですが、
年明けはスクール移転が最初の大きな出来事でしたので。


今回は2頭が出陳で共に中等科を初チャレンジであり、
競技会経験も2回目という犬たちです。





ジャックラッセルテリアの【豆太くん】
指導手は高沢です



初めての競技会は去年の年末
初等科に出陳して2席をゲットしたペアが
中等科という一気にオフリード課目が増える
クラスにチャレンジしてきました

DSCN7867.jpg


そこから埼玉ブロックまでに課題を練習しては
互いの自信を高めて挑んだ大会
この中等科でのポイントは

①オフリードでの脚側行進
②行進中の作業(伏せ・座れ)

この2点が難しい課目とされまた、
この2点を難なくクリアできれば
ミスするリスクがグッと減ってくる

DSCN7868.jpg


練習での態度やコンディションはとても良く
入れていたのですが、
少しの散漫が後に響いてしまいミスが出た悔しい結果でした

DSCN7869_20170228185605c2e.jpg

89.1点でポイントはならずですが
ポイントを取るべく目標を持っての練習を
積んできたのでこの悔しさはきっと次の
機会の大会にきっちりと結果を出すことでしょう!

高沢も飼い主さんの犬と共に出る経験として
【豆太くん】が初めてです。
すごく頑張っているので、この負けん気がきっと
次回のお楽しみということで神田も期待しています。
次回は神田も少し時間を取って様子を見てゆきます。



アメリカンスタッフォードシャーテリアの【ソフィーちゃん】
指導手は神田です

DSCN7861_20170228185745b3c.jpg


【ソフィーちゃん】は一年ぶりの競技会なので雰囲気が
すごく久しぶりですから練習後は街中を歩き回っていました
周囲の人や犬に出会って刺激は会場にも沢山あるので

image2.jpg


どうしても体の構造上、伏せるにも立つにも
バタバタとなりながら止まるのでそこは
無理に矯正せずに意欲が失われずに
行動することを心がけての練習です

image1.jpg


若干、脚側停座の位置が安定せずに
向きであり位置がずれて止まることが
減点減点と続いていた箇所でもあります
人が傍から離れると追従する動きがあり
これは練習時からテクテクとあったことでした
ここをもっと修正することと脚側行進のやや離れ
次回の機会に向けてがんばります



DSCN7877.jpg

結果は98.1点のポイントを得て
4席の表彰台に上がることができました


DSCN7884_20170228185748f65.jpg

表彰台は本当に運もあります。
すごく動きが良かったのにミスをしたことで
一気に点数が下がって表彰台を逃すペアもいますし
安定した作業が出来る犬がそのクラスに
出ていなかったこともあるでしょう。

なので、
表彰台は本当にその日の『運』です。

点数も同じようなことが言えます。
周囲の環境が全て一緒ではないので
例えばリンク外にいる犬たちが吠えまくっていたり
リンク内の他の犬が走って入ってきて集中が途切れたりも。

だからどうしても
平等ではない環境の中での採点となります。


それでも、
毎度席次をゲットする確率が高いペアもいますので、
それはそれでレベルがまた高いところにいるのでしょうね。



さて次回は来月の12日(日)!

場所は千葉県野田市に乗り込みます!!

FCI東日本インターナショナルトライアル
本部大会に似た規模ですので
沢山の犬たちが集まりますよ~♪

FCIの出陳予定はまた
新たに記事をアップしますので。



それでは
3月初めの週末
4日~5日は野外研修のため
スクールはお休みです。

宜しくお願い致します




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。