パピトレ卒業の【エール君】

アメリカンコッカースパニエルの男の子は【エール君】です。

昨日、パピートレーニングを全8回受講修了しました。

エール君と初めてコンタクトを取った日から約3ヶ月経ちました。
家でのトイレや甘噛み・基本的なしつけを、どう進めてゆけば良いのか?
飼い主さん家族が一緒になってエール改造レッスンが始まりました。

犬の扱い方を正しくすることで、生活習慣も少しずつ変わってゆくものです。
エールが勝手に覚えるのではなく、人が根気よく同じ事を繰り返し教えることで、
今までルールを知らなかったエールが応えようと変化していきます。

お散歩や遊び方・ケアなども一緒で、
『犬だから好きにさせればそのうち分る』なんてのは無理です。

伝えて教えて練習して反応し返ってくるのを褒めることで
犬はどんどん良い行動として定着しようと試みます。

逆に、曖昧な伝え方や褒めなければ犬は自信を失って、
正しい行動を定着する前に消去しようとします。

パピトレは、まだ人間社会に慣れていないいわば、
経験値が足りないので、新しい出来事を吸収しやすい時期です。

受け入れ易い時期だからこそ、その時その時の行動に目を離さないように。

エール君は最後の最後で自発的にトイレをしに戻りました。
これが初めから出来るものではなく、固体によって、環境によって時間が左右されます。

パピトレは修了しましたが、
身近なコマンドのレベルアップとしてグループレッスンや
室内アジリティーレッスンもありますから、
この先のエールに何か一緒になって達成させる楽しみも如何でしょうか?

全8回のレッスンに参加していただき、お疲れ様でした。
そして、エールのパピトレに携われた事、とても楽しかったです。
ありがとうございました!





120630_2029~01
エール君 『今度、ボスに会う時は身軽なジャンプ見せますっ!』
ボス 『最後は芸のレッスンだったけど、どんどん覚えてね!』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード