スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリーナが二回目の手術

今日の正午からアリーナの手術が執刀されました。

病名は
『棘細胞性エプリス(きょくさいぼうせい)』です。

3~4年前に初めて手術し、今回は再発です。

左顎下の犬歯は抜かれます。
骨を溶かしたり周辺に浸透しやすい力を持つ病気なので、
良性である腫瘍だけど病原体としては悪性です。

来年の1月11日でアリーナは11歳になります。

家庭犬訓練所に働き出して初めてのパートナー。
まだまだ元気はありますっ!
チャッピー・リンデに息子に囲まれて暮らせば、おちおち休んでいられませんっ!

全身麻酔での手術ですので、そこだけが心配…

特に連絡が無いので、無事済んでいるのでしょう。

明日の夕方には帰ってこれるようです。


復活したらまた、スクールにも連れてきます。





コメントの投稿

非公開コメント

心配です・・・。

アリーナ無事に手術終えましたか?
アリーナはちゃちゃまるがまだ2ヶ月の時から様々な事を教えてくれて
私たちもアリーナを見て、ラブ最高!!なんて思ってラブラドールを飼いたいと思いました^^

その腫瘍は痛みはあるのでしょうか?ワンちゃんは皆痛いとか言えないから、辛いですね。
無事に手術が終えてアリーナも傷が早く癒えますように・・・。

また、元気な姿見せてください!!^^

No title

>ちゃちゃまるはは さん

ありがとうございます。
昨日の夕方に大学病院から連絡が来まして、無事に終了し経過も良好だそうです。
今日の夕方には退院して家に戻ります。
今回のエプリスは口内に起きる腫瘍なので、放置すると更に大きくなり食べることが困難になりますから、出来るだけ早い段階での処置を決断しなければなりません。
幸い下顎ですから上顎の一部分を切除よりかは出来た所が良かったものだと思います。
今日から抜糸までエリカラ生活です。
プロフィール

★チャンボ★

Author:★チャンボ★
●うれしい事
    ボスと一緒にいること
●悲しい事
    ボスから離れること
●一番好きな事
    やっぱり食べること♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。